データ容量別に探す

毎月の利用データ容量が2GBの人におすすめの格安SIMとプラン

更新日:

毎月の利用データ量が2GBの人へおすすめの格安SIMとプラン

この記事では、auで今使っているデータ容量を調べたら、「毎月2GBぐらい」って人におすすめのプランをご紹介します。

もちろんSIMロック解除なし!今のスマホのまま乗り換えられるau系格安SIMです。

auの月々のデータ容量の調べた方はこちらをご覧ください。

データ容量2GBでできること

スマホ利用イメージ

月々2GB程度のデータ容量を使用する人は、どちらかと言うとライトユーザーです。

LINEなどのメッセージのやり取りが中心で、あとはSNSを時々見るって人が多いのではないでしょうか?

ちなみに、データ容量2GBではこんなことができます。

  1GBあたり 1日あたり
LINEのやりとり 1,000,000通 33,000通
インターネットの閲覧 6,800ページ 226ページ
動画視聴(高画質) 180分 6分
ポケモンGO 200時間 6時間

LINEのメッセージやインターネットの閲覧は十分できそうですが、動画視聴の場合は6分/日しか見れません。
MVなどで言うと、2,3曲程度でしょうか。

これを見て、ちょっと少ないな・・・と思った方や多いな・・・と思った方は、一つ上、もしくは下のプランを検討するのもおすすめです。

データ容量2GBプランのある格安SIM

au系格安SIMにはデータ容量2GBのプランはありません
現状のプランから選ぶとすれば、1GB節約して1GBを利用するか、1GB追加して3GBプランを利用することなります。

データ容量2GBプランの使い方と料金

しかし、「1GBも節約できない!」「3GBもいらない!」ってほとんどの人が思うと思います。当たり前ですよね^^;

実は、ちょっとの工夫やキャンペーンを利用することで、毎月節約や多めのプランに加入しなくても2GBを利用することが可能です。
ここからは、2GBぴったりにデータ容量を使う方法をご紹介します。

キャンペーンを利用する

まずはキャンペーンを利用する方法。
UQ mobileのおしゃべりプラン・ぴったりプランでは、最初の2年間はデータ通信量が2倍で利用できます
このキャンペーンを利用すれば、おしゃべりプランS・ぴったりプランSの利用で、最初の2年間はデータ通信量2GBで利用することができます。

  基本料金 データ容量 音声通話
おしゃべり 1,980円
※1
1GB
最初の2年目まで
2GB
5分かけ放題
ぴったり 無料通話30分
最初の2年目まで
60分

※1:スマトク割、イチキュッパ割が適用された場合の料金です

この表の通り、このプランは最初の2年目までデータ容量・無料通話が2倍になるので、3年目からは1GBプランへ戻ってしまいます。
必ず丸2年使ったら乗り換えを検討しましょう。

このプランについてはこちらの記事もおすすめです。

追加パケットを購入した場合の料金

この他に2GBぴったりで利用したい場合は、追加パケットを購入してやり繰りする必要があります。
1GBプランのあるmineoで1GB追加でパケットを購入した場合、1GB=1,500円のため、2,910円で利用できます。(デュアルプランのお申し込みの場合)
はっきり言って、とても高いです。
同じmineoでも3GBの方が安いので、追加パケットを購入するのは損します。

尚、mineoでは、フリータンクと呼ばれる、パケットシェア方法があり、このフリータンクからユーザーは毎月1GBまでなら引き出しが可能です。

フリータンクイメージ画像

フリータンク目当てで1GBプランを契約するのはおすすめできませんが、1GBでやり繰りしてみて、どうしても足りなくなった時だけフリータンクで引き出しを検討するのもひとつの手ではないかと思います。

 

フリータンクの利用ルールや使い方はこちらの記事がおすすめです。

データ容量2GBのおすすめ格安SIMとプラン

データ容量2GBのおすすめ格安SIMとプランはUQ mobileのおしゃべり・ぴったりプランSです。

UQmobile おしゃべりプラン画面

このプランのデータ容量は本来1GBですが、最初の2年間はデータ容量が2倍になるので2GB使えます
5分間かけ放題or無料通話がついて、この料金とUQ mobileの高速通信が使えるのはとってもお得です。
3年目以降はデータ容量は1GBになってしまうので、乗り換える必要はありますが2年間はかなりお得なので、乗り換える価値はあるプランです!

 

 

 

他のデータ容量別おすすめSIM

mineo

料金&通信速度別格安SIMランキング

安さNO1!mineo(マイネオ)

mineo

3GBプランが1,510円。au系格安SIMで一番安いのはここ!
大手キャリアからの乗り換えで4,000円以上安くなる!

評価 料金(3GB) 通信速度
★★★★★ 1,510円

おすすめポイント

mineoの一番のおすすめはなんといっても安いこと。
3GBなら1,510円/月で利用ができ、auから約5,186円安くなります
通信速度は昼時は少し遅いと感じることがありますが、メールやLINEなどは問題なくやりとりできるレベルです。料金プランも大手キャリアのような複雑なオプションなどはなく、きちんと理解した上で申し込みができるのも魅力のひとつ。
公式コミュニティサイトマイネ王に登録しておくと、パケット貯蔵庫フリータンクを利用することができ、余ったパケットを預けたり、引き出したりすることができるのも人気のポイント!

 

速度NO1!UQmobile

当サイトからの特別特典あり!
auと変わらない速度を求めるなら、UQ mobileに決まり!

評価 料金(3GB) 通信速度
★★★★☆ 1,680円

おすすめポイント

auのグループ会社であるUQコミュニケーションズが運営するUQ mobileの魅力はなんといっても通信速度!ユーザーやさまざまなメディアの測定では、大手キャリア並かそれ以上の通信速度が出ていると評価されています。
3GBで1,680円と、mineoに比べれば少々割高に感じるかも知れませんが、auと比べれば5,016円も安くなります。しかしもキャリア同様にかけ放題も完備!
格安スマホとしてiPhoneが用意されていたり、店舗が多いなどはじめての方にもやさしい格安SIMです。
現在電話をよく使っている方・キャリアと同じような使い心地や安心感を求める方は迷わずUQmobileへ乗り換えるべきです。
さらに当サイトからの申し込むと最大13,000円分のキャッシュバックキャンペーンも開催中です!

-データ容量別に探す

Copyright© au→MVNO auスマホがそのまま使える格安SIM比較 , 2018 AllRights Reserved.