auスマホがそのまま使える!au系格安SIMの比較&おすすめ

auスマホがそのまま使える格安SIMのおすすめ

当サイトをご覧いただきありがとうございます!

このサイトでは、au端末がそのまま使える格安SIMをご紹介しています。

元auユーザーがauユーザー目線で書いています

管理人の紹介

私は元auユーザーで、現mineoユーザーです。
そのため当サイトの記事は全てauユーザーだった管理人の体験談を元に書いています。

私はauユーザーの時、月々8,000円近い金額を払っていましたが、mineoに乗り換えることで毎月の支払いが1,510円になりました。
年間にすると、70,000円以上の節約です

auからmineoに乗り換えるだけで6,000円以上お得に画像

年間70,000円も節約できたら、そのお金で旅行や買い物ができてしまいます!
きっとほとんどの方が私のようにぐっと月々のスマホ代が節約できるはずです。

当サイトが、auからの高額な請求がもったいない!と思っている方の参考になれば幸いです。

 

 

auから乗り換えられる格安SIMはどこ?

各キャリアロゴ画像

auで購入したスマホのまま格安SIMへ乗り換えたい場合、auの回線を利用して運営している格安SIM(au系格安SIM)へ乗り換える必要があります。
au系格安SIMは残念ながら意外と少なく、mineoUQ mobileFiimoの3社のみです。

IIJmioもau回線を利用しているau系格安SIMのひとつですが、乗り換えにはSIMロックの解除が必要です。

auからの乗り換えはau系格安SIMがベストな2つの理由

今のスマホのまま乗り換えできる

au系格安SIMがベストな2つの理由1

au系格安SIMの一番魅力は、今使っているスマホのまま乗り換えできることだと思います。
SIMロックを解除すれば、他の格安SIMへの乗り換えもできますが、SIMロックを解除するには費用がかかる場合や、機種によってはSIMロック解除自体ができない場合があります。
au系格安SIMならば、SIMカードを差し替えて簡単な設定を済ませるだけですぐに乗り換えができます。

通信エリアがauと同じ

au系格安SIMがベストな2つの理由2

au系格安SIMへ乗り換えた場合、乗り換え先で利用する回線は今のauと同じものを使います。
そのため通信エリアが同じなので、乗り換えてから自宅の電波が悪くなった!と、言った問題も起きません。
auからストレスなく格安SIMへ乗り換えるには、au回線を利用した格安SIMへ乗り換えることが一番です。

どれくらい安くなる?auと格安SIM料金比較

では、実際にauからau系格安SIMへ乗り換えた場合、どれくらい安くなるのか?
au系格安SIMの中でもユーザー数の多いmineoとauの料金を比べてみました。
auの場合はかけ放題を組み合わせなければならないので、スーパーカケホ(1,700円/月)とデータ定額プランを足した金額を記載しています。(誰でも割適用時の金額)

データ容量 マイネオロゴ 差額
1GB 5,292円 1,410円 3,882円
3GB 6,200円 1,510円 4,690円

一般的に加入している方の多い、3GBプランではなんと4,000円以上の差が出ました。

格安SIMは大手キャリアでは必須のかけ放題プランなどはオプションになっているため、連絡はほぼLINEを使っている方や、通話をほとんど利用しない方は、かなりお得にスマホを使うことができます。

管理人おすすめの格安SIMはここ!

安さNO1!mineo(マイネオ)

mineo

3GBプランが1,510円。au系格安SIMで一番安いのはここ!
大手キャリアからの乗り換えで4,000円以上安くなる!

評価 料金(3GB) 通信速度
★★★★★ 1,510円

おすすめポイント

mineoの一番のおすすめはなんといっても安いこと。
3GBなら1,510円/月で利用ができ、auから約5,186円安くなります
通信速度は昼時は少し遅いと感じることがありますが、メールやLINEなどは問題なくやりとりできるレベルです。料金プランも大手キャリアのような複雑なオプションなどはなく、きちんと理解した上で申し込みができるのも魅力のひとつ。
公式コミュニティサイトマイネ王に登録しておくと、パケット貯蔵庫フリータンクを利用することができ、余ったパケットを預けたり、引き出したりすることができるのも人気のポイント!

 

速度NO1!UQmobile

当サイトからの特別特典あり!
auと変わらない速度を求めるなら、UQ mobileに決まり!

評価 料金(3GB) 通信速度
★★★★☆ 1,680円

おすすめポイント

auのグループ会社であるUQコミュニケーションズが運営するUQ mobileの魅力はなんといっても通信速度!ユーザーやさまざまなメディアの測定では、大手キャリア並かそれ以上の通信速度が出ていると評価されています。
3GBで1,680円と、mineoに比べれば少々割高に感じるかも知れませんが、auと比べれば5,016円も安くなります。しかしもキャリア同様にかけ放題も完備!
格安スマホとしてiPhoneが用意されていたり、店舗が多いなどはじめての方にもやさしい格安SIMです。
現在電話をよく使っている方・キャリアと同じような使い心地や安心感を求める方は迷わずUQmobileへ乗り換えるべきです。
さらに当サイトからの申し込むと最大13,000円分のキャッシュバックキャンペーンも開催中です!

 

格安SIMを選ぶ8つのポイント

数ある格安SIMの中から自分にあった格安SIMを選ぶためにはどうしたらいいのか?
ここからは格安SIMを選ぶときに必ず確認すべき6つのポイントをまとめてみました。

 

auよりも料金は安くなるか

格安SIMを選ぶ6つのポイント1

いわずもがなですが、せっかく乗り換えるなら1円でも安く利用したいですよね。
格安SIMは基本的にauよりも料金は必ず安くなります。
が、かけ放題プランがなかったり、データ容量を追加課金してしまったりで、毎月の料金が増えてしまう場合も。
電話を頻繁に使う方はかけ放題オプションのある格安SIMを選んだり、データ容量を多く使う人は無制限プランや大容量プランのある格安SIMを選ぶなど、使い方に合わせて通信会社を選ぶことで、スマホをお得に使うことができますよ!

かけ放題プランスタート!UQmobileのおしゃべりプラン
無制限プラン・大容量プランのある格安SIM 

自分のスマホが使えるか

格安SIMを選ぶ6つのポイント2

残念ながら、格安SIMは全てのスマホが使えるわけではありません
iPhoneを例にすると、以下の機種はどの格安SIMでも使うことができません。
各社公式サイトに動作確認済み端末を公開しているので、乗り換え前に必ず自分の端末が使えるのか?確認する必要があります。

格安SIMで使えないiPhone 

  • iPhone5
  • iPhone4s
  • iPhone4
  • iPhone3

 データ容量は用途にあっているか

自分にあったプランを選ぼう見出し

データ容量プランの取り揃えも各社によってマチマチです。
自分の用途にあった容量を選んだ方が効率的に月々の料金を下げることができるので、自分がいつもどれくらいのデータを使用しているのかを事前に確認しておくことをおすすめします。

 

通信速度は自分の用途にあっているか

YOUTUBEのロゴ
通信速度は、各社多少のばらつきがあるため、使用用途によって選んだ方が良いです。

たとえば、毎月YouTubeを観たりゲームをする方は、なるべく通信速度が速いところを選んだ方がストレスがありませんし、逆にLINEやインターネットの閲覧程度であればそこまで速さにこだわらなくても問題はありません。 

通信エリアは自分の生活圏内をカバーしているか

格安SIMを選ぶ6つのポイント7画像引用:au

通信エリアについては、先ほどご紹介した3社はすべてau回線を使っている格安SIMのため、今使っているエリアと同じです。
そのため今現在のauで生活圏内をカバーできていない場合は、au系格安SIMに乗り換えても改善はされません。
他の格安SIM(domoco系やSoftBank系)へ乗り換えることをおすすめします。

 

パケットを無駄なく使うことができるか

格安SIMを選ぶ6つのポイント7

少しでも節約するのであれば、パケットの節約も重要です。
あまったパケットを家族と分け合えるのか?(パケットシェア)や余ったパケットは翌月に繰り越せるのか(パケット繰り越し)なども重要なポイントになってくるので、各社のサービスを確認することをおすすめします。

 

サポート体制はしっかりしているか

サポートの見出し

大手キャリアと違い、格安SIM会社は店舗がほとんどありません。
そのため、わからないことなどがあった際は電話やメールでの問い合わせがメインになってきます。
問い合わせ窓口はあるか?FAQはしっかり作られているか?故障の際はどうしたら良いのか?など事前に調べておくことをおすすめします。

 

テザリングはできるか

テザリング図

スマホを介して、パソコンやゲーム端末でネット通信のできるテザリング。
このサービスを利用したい場合は、必ず事前に対応しているかどうかを確認しておくことをおすすめします。
ちなみに、au端末の中ではiPhoneのテザリングができない会社がいくつかあります。
テザリングを日常的に利用していた方は、必ず事前にテザリングができるかどうかの確認を行うことをおすすめします。

こちらの記事で、テザリングのできる格安SIMをご紹介しています。
テザリングができる格安SIM

 

全てのポイントを満たした格安SIMはどこ?

チェックポイントの中で、ほぼ全てを満たしているバランスの良い格安SIMはmineoです。
マイネオロゴ

mineoは私も利用している格安SIMですが、私が選んだ理由は料金・通信速度・サービスの面から見て一番バランスが良いと思ったからです。

3社で最安。わかりやすい料金プラン

mineoの料金プラン

mineoは3社の中でも最安の料金プラン
3GBのプランであれば、au時代から約4,000円も安く利用することができます。
プランもわかりやすく、きちんと理解した上で安心して契約することができるのも選んだポイントでした。

ユーザー同士が繋がるコミュニティマイネ王

フリータンクイメージ画像

mineoにしたもう一つの理由はサービス面
mineoが運営しているユーザーコミュニティサイトマイネ王では、わからないことがあれば先輩ユーザーの方々が親切に教えてくれます。
サポートセンターへの問い合わせって正直億劫だと思うのですが、大抵の疑問はこのサイトに載っています。(笑)

そしてなんといっても一番の魅力はフリータンク
このフリータンクはユーザーの助け合いの精神で成り立っていて、ユーザーが余ったパケットを預けることができます。
このフリータンクはユーザーみんなでシェアすることができ、パケットを預けたり、引き出すことができます。(※パケットの引き出し上限は1GBまで)

mineoユーザー同士わからないことは教え合ったり、パケットをシェアしたりと、ユーザー間で助け合いながら利用することができるコミュニティサイトです。

持ち込み端末もOK!端末故障時も対応してくれる

mineoの魅力
mineoのすごいところは、他社製のスマートフォンが壊れたときも修理をしてくれるところ。

持込み端末安心保証サービスは、月500円を支払えば万が一修理が必要となった際にも、修理または交換対応を行ってくれます。
ぜひ申込み前に自身の端末が対象となるかを確認してみましょう!

こちらの記事でも詳しく書いています! 
格安SIMの端末修理サービス比較

auで購入したスマホの場合、auでも契約解除後であっても修理は受け付けてくれますが、場合によっては実費支払いとなる場合があるようです。また、代替機の貸し出しはありません。

通信速度も安心。ユーザーの74%が乗り換え前と同程度と回答

mineo通信品質満足度グラフ

mineoユーザー890人が答えたアンケート結果では、74%の人が通信速度は乗り換え前のキャリアと同程度と回答しています。

私も実際に使ってみるまでは正直不安でしたが、ストレスなく使うことができています。
また、mineoはau回線を使っている格安SIMのため、対応エリアなどはauと同じ。

乗り換えた途端に、自宅が圏外になった!なんて心配もありません。
auからの乗り換えなら、一番ストレスなく使える格安SIMだと言えます。

auから格安SIMへの乗り換えは簡単!約20分で完了!

乗り換え作業を自分でやるのって難しいんじゃ・・・?
って思っている方も多いのでは?
私も最初はそう思っていましたが、やってみると意外と簡単!

申し込みまでなら20分程度で終わりますし、4つの手順を踏むだけで簡単に乗り換えができますよ!

auから格安SIMへのMNPの流れ

これを見るだけ!mineoの申し込み方法全手順

mineoの乗り換え方法を、画像付きでまとめました!
申し込みはこれを見ながら入力するだけでOK!約10分~15分で簡単に申し込みができますよ。

以下のボタンから公式サイトへアクセスして、この記事を見ながら申し込みを進めてくださいね^^

mineoの申し込み全手順まとめ

さらに迷ってる方はこちらもおすすめ!
おすすめ格安SIM診断見出し
 

更新日:

Copyright© au→MVNO au端末をそのまま使える格安SIMまとめ , 2018 AllRights Reserved.