UQ mobile

auのiPhone7はUQモバイルで使える?テザリングやSIMロック解除方法など徹底まとめ!

更新日:

auのiPhone7はUQモバイルで使える?トップバナー

auで購入したiPhone7も2018年9月からいよいよ2年縛りが明けますね!

この更新月のタイミングで、スマホ代節約のために格安SIMへ乗り換えよう!と考えている方も多いのではないでしょうか?
特に2018年に発表されたiPhoneの反応はイマイチ・・・(とても高額ですし・・・!)
まだまだiPhone7もバリバリ使える!って方で、格安SIMへ乗り換えている方がとても多いようです!

今お持ちのiPhone7、まだまだ使えそうならUQモバイルなら今のまま使えますよ!

この記事では、auで購入したiPhone7をUQモバイルで使う方法や、テザリング方法などを詳しく紹介します。

かけ放題もテザリングも通信速度も。UQモバイルならauとほぼ同じ使い心地でiPhone7が利用できる

UQモバイルは、5分かけ放題テザリングも利用でき、通信速度もauとほとんど遜色ないスピードが出ている驚異的な格安SIMです
auから格安SIMへ乗り換えても、使い心地は変えたくない方は、UQモバイルへの乗り換えるのがおすすめです!

テザリングが利用できる

テザリング図

特にiPhone7を持ち込んで利用する場合、テザリングを利用したいのならば選択肢はUQモバイルしかありません!
mineoなどの他の格安SIMではテザリングはできませんので、現在auでテザリングを利用している方は、UQモバイルへ乗り換えましょう。

かけ放題の使い方が同じ

通話料が高いことでも知られている格安SIM。その料金は30秒/20円と高額です

とくに現在auで5分かけ放題を頻繁に利用している方は、格安SIMへ乗り換える際も必ず設定したいのではないでしょうか。
このかけ放題、最近ではどの格安SIMでもオプションで選ぶことができますが、通信会社によっては専用のアプリを利用しなければならないなど、少々煩わしい場合があります

しかしUQモバイルの場合は、auと同様に一般の通話が5分かけ放題の対象に!
あたらしいアプリを入れ直す必要もなく、今までと同じようにかけ放題を利用することができます。

毎日のことだから、ストレスなく利用できるのはうれしいですね^^
このかけ放題を利用する場合は、おしゃべりプランを選択することで利用が可能です。

通信速度は格安SIMで最速!auとほとんど同じ速度で利用できる

格安SIMを調べていると、通信速度が遅いとデメリットを見かけたことはありませんか?

私も格安SIMを2年近く利用していますが、通信速度がauと比べて遅くなったと実感しています・・・
が、UQモバイルならこの不安も解消!

以前実際にauとUQモバイルを同じ時間帯で計測したところ、ほとんど速度は変わらない結果が出ました。

上り通信速度
 7.34  7.37  18.75
UQmobileロゴ  17.80  7.80  7.83
下り通信速度
 28.75  35.67  39.43
UQmobileロゴ  52.27  23.04  32.06

特にチェックしたいのが、昼時の通信速度が低下しないこと

画像閲覧や動画視聴などに影響してくるのは下りの通信速度ですが、もっとも格安SIMの通信速度が低下すると言われている昼時に速度計測しても、23Mbpsとかなり速い速度が出ています。
ちなみに、他社の格安SIMですと1Mbps出ていれば良い方といったレベルです・・・

いかにUQモバイルの通信速度が速く、auと遜色ない速度で利用できるかがおわかりいただけたのではないでしょうか?

使い勝手はそのままなのに、スマホ代は4,000円以上安くなる

auとほとんど同じように使えるUQモバイルですが、格安SIMだけあって料金はauとは別物!

例えば通信量3GBのプランの場合、最大で4,520円以上安くなる計算に・・・!!
(auはスーパーカケホ+データ定額プランを組み合わせた場合、UQモバイルはデータ高速+音声通話プランの場合の料金です)

通信会社 料金(3GBの場合)
6,200円
UQmobileロゴ 1,680円
差額 4,520円

UQモバイルはかけ放題プランに変更した場合、もう少し料金があがりますが、それでもauに比べて3,500円以上は安くなります!
年間で42,000円の節約に・・・!
使い勝手はほとんど変わらないのに、年間40,000円も安くなるのはかなりお得ではないかと思います^^

 

UQモバイルへ申し込む!

auのiPhone7をUQモバイルで使う方法!

スマートフォン

今年2年縛り明けするiPhone7。
UQモバイルでなら、auの時と使い勝手が変わらず利用できることがおわかりいただけたかと思います。

ここからは、auのiPhone7をUQモバイルで使うための方法を細かくご紹介します^^

SIMロック解除は必要?

SIMロック

auのiPhone7をUQモバイルで使うためには、SIMロックの解除が必要です。

少し煩わしいですが、SIMロックを解除するとメリットがたくさん!
SIMロックを解除した端末は、通信会社を選ばずSIMカードを挿して利用することができますし、海外SIMも利用することができるようになります。
通信会社(auやUQモバイルなど)を自由に選択できると言うことは、乗り換えのたびに機種変する必要がなくなるため、1つの端末を長く使うことができます。

新機種を常に追いかけているガジェットマニアな方は別ですが、それ以外の方にとっては長い目で見てとても大きな節約になるのではないでしょうか?

SIMロック解除はメリットがたくさん!

  • 今後通信会社を自由に選べるようになる(=乗り換えのたびに機種変する必要がない)
  • 海外SIMを利用することができる
  • ひとつの端末を長く利用することができる

auのiPhone7のSIMロックを解除する方法

SIMロック解除

SIMロックの解除は、auのウェブサイトまたはauショップで行うことができます。

ちなみにウェブサイトから行うとSIMロック解除料金は無料
auショップで行う場合は3,000円かかります。

手続き場所 料金
auショップ 3,000円 (税抜き)
ウェブサイト 無料

auショップでSIMロックを解除する場合、ショップ店員さんが行ってくれるため安心感はありますが、手数料として3,000円(税抜)がかかってしまいます。
対して、ウェブサイトから自分自身で行う場合のSIMロック解除料金は無料。
しかしながら、ウェブサイトで行う場合は以下のデメリットがあるので注意が必要です。

  • 購入履歴の確認できる端末(直近の端末)しか手続きできない
  • ウェブサイトが非常にわかりづらい

ウェブサイトでSIMロック解除を行えるのは、ご自身で購入した直近の端末のみです。
例えば人から譲り受けた端末だったり、お店で購入した中古端末の場合は、ウェブサイトからのSIMロック解除は行えません

auスマホのSIMロックを解除する方法について、詳しくはこちらの記事でさらに詳しくご紹介しています。

SIMカードはどれを選ぶ?

UQmobile SIMカードを選ぶandroid

SIMロックも解除していざUQモバイルへ乗り換える場合、申し込み時にSIMカードを選択する必要があります。

UQモバイルでは、LTE用microSIM・LTE用nanoSIM・VoLTE用マルチSIM(mini/micro/nano)のSIMカードがあります。
はじめて格安SIMを利用する場合、自分の使っているSIMカードなんてわからなくて悩んでしまうと思いますが、iPhone7に挿して使う場合は、nanoSIMを選べば問題なく使えます^^

auからUQモバイルへの乗り換え方法

auからUQモバイルへの乗り換え方法は簡単!ざっくり言うと以下の通り4STEPで完了します。

所用時間も記載しましたが、申し込み自体は早い人なら15分もあればできますし、UQモバイルはSIMカードの送付も早いので、申し込みから審査を通過すれば最短2,3日で手元に届きますよ。

auから格安SIMへのMNPの流れ

UQモバイルへ申し込む手順

  1. MNP予約番号を取得
  2. UQモバイルへ申し込む
  3. SIMカードが到着する
  4. MNP転入手続きをする

APN設定は必要?プロファイルとは?

格安SIMへ乗り換える際に、必要な手続きでAPN設定があります。
このAPN設定、UQモバイルの場合機種によっては不要な場合があるのですが、iPhone7の場合は設定が必要なので、必ず行いましょう。

はじめて格安SIMへ乗り換える方はなんのことかわからず不安になるかも知れませんが、APN設定自体はとても簡単で、UQモバイルで配布されているプロファイルをiPhone7にインストールするだけの作業です。

URLをクリックしてインストールするだけなので、誰でも簡単に行えます^^
しかし、プロファイルのインストールにはインターネットで接続する必要があるため、wi-fi環境下で行う必要があるので注意が必要です

UQモバイルの申し込み方法を画像付きで解説しています!

2年縛りが明けたらUQモバイルへ乗り換えよう!

2018年にいよいよ2年縛りがあけるiPhone7。
auからUQモバイルへ乗り換えることで、今と変わらず利用できるのに、スマホ代が4,000円以上安くなることがお判りいただけたでしょうか^^

とくに他社ではiPhoneではテザリングできないことがほとんどのため、現在日常的にテザリングを利用している方は、UQモバイルへ乗り換えるのがおすすめですよ!

Aさん
まだまだ使えるから機種変はもったいない!
Bさん
今回のiPhone新機種は高すぎて手が出ない・・・

そんな方は、更新月のタイミングでUQモバイルへ乗り換えて、スマホ代をぐっと安くしちゃいましょう!
さらに今申し込むと最大13,000円のキャッシュバックがもらえるお得なキャンペーンも実施中です。
お得なこのタイミングの乗り換えがおすすめですよ!

 

UQモバイルへ申し込む!

当サイト限定!今UQモバイルへ申し込むと最大13,000円キャッシュバック!


UQモバイルのキャッシュバックバナー


UQモバイルへ申し込む!

mineo

料金&通信速度別格安SIMランキング

安さNO1!mineo(マイネオ)

mineo

3GBプランが1,510円。au系格安SIMで一番安いのはここ!
大手キャリアからの乗り換えで4,000円以上安くなる!

評価 料金(3GB) 通信速度
★★★★★ 1,510円

おすすめポイント

mineoの一番のおすすめはなんといっても安いこと。
3GBなら1,510円/月で利用ができ、auから約5,186円安くなります
通信速度は昼時は少し遅いと感じることがありますが、メールやLINEなどは問題なくやりとりできるレベルです。料金プランも大手キャリアのような複雑なオプションなどはなく、きちんと理解した上で申し込みができるのも魅力のひとつ。
公式コミュニティサイトマイネ王に登録しておくと、パケット貯蔵庫フリータンクを利用することができ、余ったパケットを預けたり、引き出したりすることができるのも人気のポイント!

 

速度NO1!UQmobile

当サイトからの特別特典あり!
auと変わらない速度を求めるなら、UQ mobileに決まり!

評価 料金(3GB) 通信速度
★★★★☆ 1,680円

おすすめポイント

auのグループ会社であるUQコミュニケーションズが運営するUQ mobileの魅力はなんといっても通信速度!ユーザーやさまざまなメディアの測定では、大手キャリア並かそれ以上の通信速度が出ていると評価されています。
3GBで1,680円と、mineoに比べれば少々割高に感じるかも知れませんが、auと比べれば5,016円も安くなります。しかしもキャリア同様にかけ放題も完備!
格安スマホとしてiPhoneが用意されていたり、店舗が多いなどはじめての方にもやさしい格安SIMです。
現在電話をよく使っている方・キャリアと同じような使い心地や安心感を求める方は迷わずUQmobileへ乗り換えるべきです。
さらに当サイトからの申し込むと最大13,000円分のキャッシュバックキャンペーンも開催中です!

-UQ mobile

Copyright© au→MVNO auスマホがそのまま使える格安SIM比較 , 2018 AllRights Reserved.