UQ mobile

UQモバイルは本当に1480円で使える?CMで話題の1480(イチヨンパ)について調べてみた!

更新日:

UQモバイル1480円トップバナー

ガチャピン&ムックでおなじみのUQモバイルのテレビCM。
そのCMのラストに流れる”スマホ乗り換えは1480円!”のフレーズを見て

Aさん
1480円ってめっちゃ安くない!?

Bさん
本当にそんなに安く使えるの?

と気になった方は多いのではないでしょうか^^

auなどのキャリアを利用されている方のスマホ料金はほとんどが6,000円/月以上。
端末の支払いが終わっていない場合は9,000円/月以上する場合もあると思います。
そのため、CMで流れる1,480円の安さに驚いた方も多いのでは?

しかしながら・・・
UQモバイルは、普通に申し込みしても1480円では利用することができないってことを知っていますか?

この記事では、CMで気になった”スマホ乗り換えは1480円!”を正しくお得に利用する方法を、元auユーザーで現格安SIMユーザーの管理人がまとめてみようと思います!

速度最速&キャッシュバック

UQモバイルを1,480円/月(イチヨンパ)で利用する方法

冒頭でも書いた通り、普通にMNPしてもUQモバイルを1,480円/月で利用することはできません。
テレビCMで紹介されている1,480円/月(イチヨンパ)とは、UQ家族割適用後の2台目以降の月額料金だからです。

UQイチヨンパバナーキャプチャ

ウェブサイトのバナーにもしっかりその旨表記されています・・・!

UQモバイルでは、2回線目以降の月額料金がずっと500円引きで利用できるUQ家族割と呼ばれるサービスがあります。
この家族割はおしゃべりプラン・ぴったりプランと呼ばれるプランへ加入している方が対象となるのですが、このプランの最低月額料金が1,980円。
ここから家族割の500円を引くと月額1,480円で利用できるというのが、CMで紹介されているスマホ乗り換えは1,480円(イチヨンパ)です。

UQモバイル家族割イメージ

そのため、UQモバイルを1,480円で利用する方法は、UQ家族割に加入すること。です。

UQ家族割とは?

先ほども書いた通り、UQ家族割とはUQモバイルを利用している家族の方のうち2回線目以降の月額利用料金を500円引きするサービスです。

UQ家族割のうれしいところは、一度申し込んでしまえば解約するまでずっと500円引きで利用できること
家族が多い方や複数回線を利用している方は、かなりお得に利用できますね!

なお、UQ家族割を利用するにはいくつか条件があります。
主な内容をいくつかまとめてみたので、ご自身が該当するかぜひチェックしてみてください。

加入条件 親回線・子回線すべてがおしゃべり・たっぷりプランに加入していること
割引内容 2回線目以降の月額料金を500円引き
回線制限 最大9回線まで利用可能
家族の条件 契約名義が、同一姓・同一住所の家族。
いずれかに違いがある場合は、家族である証明書(戸籍謄本、住民票、健康保険証、遠隔地用健康保険証、同性のパートナーシップを証明する書類など)が必要
契約途中の加入 可能

UQ家族割を利用するにはおしゃべりプラン・ぴったりプランの加入が必須

UQ家族割を利用する際に忘れてはならないのが、この割引を適用するにはすべての回線がおしゃべりプランかぴったりプランのいずれかに加入しなければならないことです。

おしゃべりプラン・ぴったりプランとは、5分かけ放題または無料通話がセットになったキャリアと同じような使い方のできるプランで、ユーザーのほとんどが利用しているスタンダードなプランです。
データ容量と無料通話(ぴったりプランの場合)はS・M・Lの3サイズから選ぶことができ、ご自身の使い方にあったプランを選ぶことができます。

UQモバイルのおしゃべり・ぴったりプラン表

※データ容量は最初の2年間の容量を記載しています

上記は最初の1年目の料金となりますが、5分かけ放題&2GBのデータ容量のプランで1,980円はかなり安いです。
また、格安SIMでNO.1と言われる通信速度も加味すると、キャリアからの乗り換えの場合このプランを選ぶことで、ほとんど使い方を変えずにストレスなく利用することができると思います。

UQ家族割は離れて住んでいても加入OK

UQ家族割は一見単身の方にはまったく旨味がないサービスのように思えますが、家族であることの証明ができれば離れて住んでいる方も加入OK
その場合は、以下の書類の提出が必要になるのであらかじめ用意しておきましょう。

家族である証明に提出が必要なもの

  • 戸籍謄本
  • 住民票
  • 健康保険証
  • 遠隔地用健康保険証
  • 同性のパートナーシップを証明する書類 など

UQ家族割の知っておきたい注意点

注意点

かなりお得なUQ家族割ですが、利用する前に必ず知って起きたい注意点が2つあります。

  • 割引が適用されるのは2回線目以降から
  • 1,480円/月で利用できるのは最初の1年目だけ

注意点1:親回線には割引は適用されない

UQ家族割が適用されるのは2回線目以降です。
親回線は割引適用外となるので、あらかじめ注意しておきましょう。

親回線は500円引きの対象外となるものの、2回線目以降は全ての回線が500円引きとなるため、上限の9回線まで申し込んだ場合、毎月4,000円割引される計算に。
年間にすると通常契約するよりも、48,000円も安く利用できることになります

家族が多ければ多いほど、1人あたりの料金は実質安くなる計算になりますね^^

注意点2:1,480円で利用できるのは最初の1年目だけ

さきほどもご紹介した以下の料金表はおしゃべりプラン・ぴったりプランの1年目の料金です。

UQモバイルのおしゃべり・ぴったりプラン表
このプランは最初の1年目まではスマトク割+イチキュッパ割が適用されて2,000円引きに。
2年目まではスマトク割が適用されて1,000円引きになるため、利用年数により料金が変動します。

そのため、CMの通りUQ家族割を利用して1,480円で利用できるのは最初の1年間だけとなりますので、あらかじめ理解しておきましょう。
そのため2年目は2,480円となるわけですが、先ほども書いた通り通信速度やサービス品質を考えると十分に安いと感じられる金額ではないかなぁと思います。

UQ家族割の申し込み方法

UQ家族割を申し込む方法はかなり簡単!
方法は3つあって、UQスポット・UQモバイル取り扱い店、UQお客様センターで申し込むことができます。

UQスポット・UQモバイル取り扱い店で申し込む場合

必要書類を持参の上、親回線・子回線それぞれの契約者本人が行く必要があります
なお、UQ モバイル取り扱い店は、店舗によって新規契約のみ受け付けている店舗もあるため、事前に確認することをおすすめします!

UQスポット・UQモバイル取り扱い店で申し込む場合の必要書類

  • 同一姓・同一住所の場合
    親回線および追加される子回線の契約者のそれぞれの本人確認書類
  • 苗字・住所に相違がある場合
    親回線および追加される子回線の契約者のそれぞれの本人確認書類
    ご家族であることがわかる書類(発行から3ヶ月以内のものに限る)

UQお客様センターで申し込む場合

UQお客様センター(0120-929-818)へ電話して申し込む場合は、親回線の契約者本人が電話をする必要があります
店舗で申し込む場合は、利用者が全員行く必要があるため、予定が合わない方は、電話で申し込むほうが手軽に済みそうですね^^

この方法で申し込む場合は、以下情報が必要です。
事前に確認しておくことをおすすめします!

UQお客様センターで申し込む場合の必要情報

  • 同一姓・同一住所の場合
    親回線の契約者の本人確認情報
    追加する子回線の契約者それぞれの氏名、電話番号および住所

なお、苗字や住所が親回線者と異なる等の家族である証明書が必要となる場合は、UQお客様センターでの申し込みができません。
申し込み書と返信用封筒が送られてくるため、郵送で送る必要書類を送る必要があります。

申し込みには以下の3つが必要になります。

  1. 「UQ家族割」契約申込書

  2. 親回線および追加される子回線の契約者のそれぞれの本人確認書類(コピー)

  3. ご家族であることがわかる書類(発行から3ヶ月以内のものに限る)
    戸籍謄本、住民票、健康保険証、遠隔地用健康保険証、同性のパートナーシップを証明する書類など。

契約申込書や返信封筒はメールフォームから申し込むと送ってもらえます。
UQモバイルお問い合わせメールフォーム

ちょっと煩わしいと感じるかも知れませんが、一度手続きしてしまえば契約中ずっと500円/月割り引いてもらえるので、申し込みをしたらすぐに手続きしてしまうことをおすすめします^^

スマホ乗り換えは1480(イチヨンパ)”は、年間48,000円も安くなるお得なサービス!

CMで話題の”スマホ乗り換えは1480(イチヨンパ)”はUQモバイルの家族割適用後の料金で、最大年間48,000円も安くなるかなり割引率の高いサービスです。

  • 2回線目以降の回線がずっと500円割引
  • 最大9回線まで利用可能
  • 住所が違ってもOK
  • 最安1,480円/月で5分かけ放題+2GB使える

最大年間48,000円も割引が受けられるのはかなりお得!
特に最初の1年目の安さはやばいです、他社と比べてもかなり安いと言えます。
利用しない手はありません!

料金も2年目から変動するものの、正直言ってUQモバイルの通信品質が利用でき、かけ放題もセットで付いてくることを考えると、お得感は十分に感じられると思いますよ^^
CMを見て気になった方はぜひ申し込みを検討してみてくださいね!

 


UQモバイル今だけ!過去最高額18,000円キャッシュバック!


UQモバイルのキャッシュバックバナー


UQモバイルへ申し込む!

mineo(マイネオ)

料金&通信速度別格安SIMランキング

安さNO1!mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)

3GBプランが1,510円。au系格安SIMで一番安いのはここ!
大手キャリアからの乗り換えで4,000円以上安くなる!

評価 料金(3GB) 通信速度
★★★★★ 1,510円

おすすめポイント

mineoの一番のおすすめはなんといっても安いこと。
3GBなら1,510円/月で利用ができ、auから約5,186円安くなります
通信速度は昼時は少し遅いと感じることがありますが、メールやLINEなどは問題なくやりとりできるレベルです。料金プランも大手キャリアのような複雑なオプションなどはなく、きちんと理解した上で申し込みができるのも魅力のひとつ。
公式コミュニティサイトマイネ王に登録しておくと、パケット貯蔵庫フリータンクを利用することができ、余ったパケットを預けたり、引き出したりすることができるのも人気のポイント!

 

速度NO1!UQmobile

当サイトからの特別特典あり!
auと変わらない速度を求めるなら、UQ mobileに決まり!

評価 料金(3GB) 通信速度
★★★★☆ 1,680円

おすすめポイント

auのグループ会社であるUQコミュニケーションズが運営するUQ mobileの魅力はなんといっても通信速度!ユーザーやさまざまなメディアの測定では、大手キャリア並かそれ以上の通信速度が出ていると評価されています。
3GBで1,680円と、mineoに比べれば少々割高に感じるかも知れませんが、auと比べれば5,016円も安くなります。しかしもキャリア同様にかけ放題も完備!
格安スマホとしてiPhoneが用意されていたり、店舗が多いなどはじめての方にもやさしい格安SIMです。
現在電話をよく使っている方・キャリアと同じような使い心地や安心感を求める方は迷わずUQmobileへ乗り換えるべきです。
さらに当サイトからの申し込むと最大10,000円分のキャッシュバックキャンペーンも開催中です!

-UQ mobile

Copyright© au→MVNO auスマホがそのまま使える格安SIM比較 , 2019 AllRights Reserved.