auからの乗り換え方法 auから損しないコツ

auでデータ使用量を確認して月4,000円以上スマホ代を安くする方法

更新日:

auのデータ使用量確認方法トップバナー

突然ですが、あなたは毎月どれくらいのデータ通信量(パケット)を使用しているか知っていますか?

Aさん
そんなの全然知らないよ!

Bさん
わからないけど、月末には毎月通信制限になってる気が・・・

もしもこんな方がいらっしゃったらそれはとても損をしています。
毎月自分がどれくらいの通信量を使っているかを知ることで、月々のスマホ代を安くすることができるからです。

私は元々月の使用量なんて知ろうともせず、月末に通信制限がかけられイライラしていましたが、自分の使用量を調べて見直しを行ったことでスマホ代が月7,000円も安くなりました。
そこまで安くならないせよ、ちょっと改善でスマホ代は節約することができます。

この記事では、auのデータ通信量の確認方法とそれを踏まえてスマホ代を安くする方法をご紹介します!

auのデータ使用量の確認方法は2つ

まずはじめに、auのデータ使用量の確認方法をご紹介します。
auで使用している毎月のデータ通信量は店頭またはMy auで調べることが可能です。

  • auショップで確認する
  • My auで確認する

auショップ(店頭)で確認する

毎月のデータ使用量はauショップで確認できます。
auショップで調べてもらう場合、直近6ヶ月以降のデータも調べてもらうことがでみるため、広範囲にデータ通信量を調べたい場合はおすすめです。
しかし、データ通信量を調べるためだけにauショップへ出向くのも正直煩わしいですよね・・・また、プランの見直しや乗り換えの検討をするなら直近3ヶ月〜6ヶ月程度のデータがあれば問題ありません。
そのため、次項からは手軽にPCやスマホから調べる方法をご紹介します。

My auで確認する

Myauアイコン

auのネットサービスMy auでは、直近半年間の請求内容と一緒にデータ通信量も確認することができます。
ここからは画像付きで手順を説明してみたいと思います!

My auの確認方法

1 My auへログインする

以下をクリックしてログインページへ進みます。

https://www.au.com/my-au/

Myauのログイン画面

2 auIDとパスワードを入れてログインする

auIDは任意で設定していない限り、携帯電話番号です。
My auへのログインが初めての場合は、ページ下部のボタンから新規で登録必要があります。

Myauのログイン画面2

3 ログイン完了

ログイン画面は以下のような形で、利用料金の確認や、データ通信量や残量などが確認できます。

Myauログイントップ画面

 

4 請求金額画面の「詳細の確認」をクリック

My auのトップページのご利用料金画面内の「詳細の確認」と書かれたオレンジのボタンをクリックします。

ちなみにページ下部の「昨日までのご利用料金」をクリックすると、当月中のデータ通信量と残量の確認ができます。

Myau 利用料金画面

5 暗証番号を入力する

この暗証番号は先ほどのパスワードではなく、契約時に設定した4桁の暗証番号です。
入力すると、請求書画面へ移動します。

Myau 認証番号入力画面

6 利用料金一覧から、確認したい月の請求年月をクリック

請求書画面から「過去6ヶ月の請求額一覧」タブをクリックすると、以下のような画面になります。
ここでは直近6ヶ月間の請求明細が確認できます。
詳細画面を表示したいので、該当月の請求年月のリンクをクリックします。

Myau利用料金明細画面

 

7 LTE・WiMAX2 +等通信量を確認

クリックすると、月ごとの請求明細が表示されます。
細かなデータが確認できるのですが、明細の下の方に画像のように【LTE・WiMAX2+等通信量】の記載があります。
このデータ量が、その月に利用したデータ通信量となります。

Myau該当月データ通信量

8 同じ手順で過去6ヶ月まで確認が可能

同様の手順で請求年月を確認していけば、過去6ヶ月までのデータ通信量を確認することができます!
半年分あれば、おおよその自分の利用量も把握できるのではないでしょうか?

auのデータ通信量を確認してスマホ代を安くしよう

スマートフォン

My auで月々のデータ通信量を確認する方法をご紹介しましたが、月々どれくらいのデータを使用していましたか?
ここからは、前項で調べたデータ通信量のタイプ毎にスマホ代を安くするアイデアをご紹介します。

毎月のデータ通信量が足りない・通信制限がかかっている場合

Aさん
毎月の通信量が5,6GBくらいだった!

Bさん
なんだかんだ月末になると通信制限がかかっちゃう・・・

一般的にスマホユーザーの毎月のデータ通信量の平均は3GB〜5GB程度と言われています。
上記のAさん、Bさんのようなタイプの場合は、おそらくスーパーカケホ+データ定額プランを利用されている方が多いのかなぁと思うのですが、こんな方はシンプルに月のデータ通信量を自分にあった物に変更することをおすすめします。
今はauフラットプランなど大容量なのに料金を抑えられるプランも出ていて、5GBのデータ定額プランよりも20GBのフラットプランの方が安くなる場合も・・・!
あたらしいプランにする事で、節約に繋がりますよ^^

auフラットプランについて詳しくはこちら
※auのウェブサイトへ移動します

毎月のデータ通信量に波がある場合

Aさん
先月は2GBしか使ってないのに今月はもう4GBも使っちゃった・・・

Bさん
使う月と使わない月の差が激しいんだよなぁ。

こんな方も意外と多いと思います。
一番使う時のデータ容量で契約している場合などは、多めに料金を払ってる可能性も高くなんだか勿体無いですよね。
そんな方はデータ利用量に合わせて料金が変動するauピタットプランへプラン変更するのがおすすめです。
毎月の請求はガラケーのように使った分だけとなる上、1GBしか使わなかった月は1,980円と経済的です。

auピタットプランについて詳しくはこちら
※auのウェブサイトへ移動します

月4,000円以上スマホ代を安くしたい場合

Aさん
どうせならがつんとスマホ代を安くしたいなぁ。

Bさん
かけ放題もいらないからスマホ代安くしたい!

データ通信量を調べている方は、節約意欲の高い方が多いと思います。
前項で紹介した方法は、あくまでもプラン変更のため、せいぜい1,000円~2,000円程度の節約にしかなりません。
それよりももっとスマホ代を安くしたい場合は、思い切って格安SIMへ乗り換えてしまう事をおすすめします。

私はauのスマホ代がとにかく高く、毎月支払いの度にうんざりしていたため、思い切って格安SIMのmineo(マイネオ)へ乗り換えたところ、スマホ代が7,000円/月安くなりました。

管理人の乗り換え例

ここまで安くなるかはわかりませんが、格安SIMに乗り換えた場合、最低でも4,000円/月は今よりも安くなる可能性が高いです。
例えば以下は格安SIMのmineoの料金プランです。auに比べ、かなり料金が安いと思いませんか?

2019年1月時点のmineo料金プラン

mineoの公式サイトへ

格安SIMはスマホ代が安くなるけどデメリットもある

格安SIMのスマホ代は本当に安いですが、デメリットもあります。
一般的に格安SIMのデメリットだと言われている主だったものは以下の通り。カッコ内にはそのデメリットに対する対策も書いてみました。
最近では、これらのデメリットをカバーする格安SIMもあるため、一概に全ての格安SIMのデメリットとは言い難いのですが、これら4項目をストレスに感じるでしょうか?

  • 通話料が高い (LINE通話で代用できるのなら問題なし)
  • 通信速度が不安定 (12時〜13時の昼時にスマホを利用しない方は問題なし)
  • キャリアメール (@ezwebのようなメール)が使えない (Gmailなどのフリーメールの活用がおすすめです)
  • 実店舗が少ない (今auショップにほとんど行っていないのは問題ないはずです)

格安SIMはこんな人におすすめ

MVNOスマホのイメージ

先ほどのデメリットを踏まえ、格安SIMはどんな人におすすめか考えてみました。
当てはまった方は乗り換えを検討されることをおすすめします^^

  • スマホ代をとにかく安くしたい
  • 電話をほとんど利用しない (普段はLINE通話がほとんどの方)
  • 多少通信速度が遅くても気にしない。また昼時はスマホをほとんど利用しない
  • キャリアメールは使用しない
  • わからない事があった場合は自分で調べることができる
  • 2年縛りにうんざりだ
  • スマホは長く使いたい
  • 料金プランをしっかり把握して契約したい。

格安SIMへの乗り換えは思った以上に簡単です。

auからau回線を利用した格安SIMへ乗り換えた場合、今のスマホをそのまま使える上、SIMロックの解除も不要な場合が多いです。
簡単に言えばSIMカードを差し替えてネットワークの設定をするだけで乗り換えができます。

Aさん
あれ、そんなに簡単に乗り換えできるの・・・?

Bさん
ちょっと気になるかも?

と、思っていただけた方は、格安SIMへの乗り換えを検討してみてくださいね^^
auから格安SIMの乗り換えについてはこちらの記事で詳しくご紹介しています。

 

mineoの公式サイトへ

他のデータ容量別おすすめSIM

mineo(マイネオ)

料金&通信速度別格安SIMランキング

安さNO1!mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)

3GBプランが1,510円。au系格安SIMで一番安いのはここ!
大手キャリアからの乗り換えで4,000円以上安くなる!

評価 料金(3GB) 通信速度
★★★★★ 1,510円

おすすめポイント

mineoの一番のおすすめはなんといっても安いこと。
3GBなら1,510円/月で利用ができ、auから約5,186円安くなります
通信速度は昼時は少し遅いと感じることがありますが、メールやLINEなどは問題なくやりとりできるレベルです。料金プランも大手キャリアのような複雑なオプションなどはなく、きちんと理解した上で申し込みができるのも魅力のひとつ。
公式コミュニティサイトマイネ王に登録しておくと、パケット貯蔵庫フリータンクを利用することができ、余ったパケットを預けたり、引き出したりすることができるのも人気のポイント!

 

速度NO1!UQmobile

当サイトからの特別特典あり!
auと変わらない速度を求めるなら、UQ mobileに決まり!

評価 料金(3GB) 通信速度
★★★★☆ 1,680円

おすすめポイント

auのグループ会社であるUQコミュニケーションズが運営するUQ mobileの魅力はなんといっても通信速度!ユーザーやさまざまなメディアの測定では、大手キャリア並かそれ以上の通信速度が出ていると評価されています。
3GBで1,680円と、mineoに比べれば少々割高に感じるかも知れませんが、auと比べれば5,016円も安くなります。しかしもキャリア同様にかけ放題も完備!
格安スマホとしてiPhoneが用意されていたり、店舗が多いなどはじめての方にもやさしい格安SIMです。
現在電話をよく使っている方・キャリアと同じような使い心地や安心感を求める方は迷わずUQmobileへ乗り換えるべきです。
さらに当サイトからの申し込むと最大13,000円分のキャッシュバックキャンペーンも開催中です!

-auからの乗り換え方法, auから損しないコツ

Copyright© au→MVNO auスマホがそのまま使える格安SIM比較 , 2019 AllRights Reserved.