UQ mobile

【2019年版】UQモバイルのMNP方法完全版|申し込み〜APN設定まで全手順をどこよりもわかりやすく解説!

更新日:

UQモバイルへの乗り換え方法トップバナー

CMでも話題のUQモバイルは、スマホ代が1,480円〜使える今大人気の格安SIMです。

スマホ代がそんなに安くなるのならと、乗り換えを検討している方も多いのでは?
しかし格安SIMへの乗り換えは、ウェブから自分で申し込むのが一般的。はじめて格安SIMへ乗り換える人にとっては、ハードルが高く感じるかも知れません。

Aさん
MNP予約番号ってどうやって取得するの?
Bさん
わからないことばっかりで不安!

こんな風に不安に思う方は多いと思います。

また、いざ申し込もう!と思っても意外と審査落ちする人が多いのをご存知でしょうか・・・
実際私も審査落ちしましたし、周りでも審査落ちしたって方がちらほらいます。これはすべてケアレスミスが原因だったりするのですが、この記事は、UQモバイルの審査落ち対策済み!
よくある審査落ちの原因を紹介しながら解説しているので、スムーズに乗り換えできるはずです。

少し長いですが、MNP予約番号の取得方法からSIMカードが届いたあとの設定方法まで、これさえ見ればUQモバイルへ乗り換えできるようにどこよりもわかりやすく解説してみました。

不安に思っている方も大丈夫ですよ、UQモバイルへの乗り換えは4stepで完了します^^
早速いってみましょう!

速度最速&キャッシュバック

auからUQ mobileへ乗り換える流れ

MNPの流れ

まずはじめに、auなどのキャリアからUQモバイルへ乗り換える大まかな流れは上図の通り。
UQモバイルの場合、MNP転入手続きが省ける場合があるので、他社よりも比較的短時間で乗り換えできます。

MNP予約番号を取得する

今使っている電話番号のまま他社へ乗り換える場合(MNP)は、10桁のMNP予約番号が必要です。
MNP予約番号は、現在利用しているキャリア(au)で発行してもらいます。
ネット申し込みなどの方法はなく、店頭またはお客様サポートへ電話をします。

所要時間は10分~15分程度です。

auMNP問い合わせ窓口

  • 受付時間:9:00~20:00
  • 通話料:無料

au端末から電話する場合

157
ナビダイヤル32と押すと、ナビゲーターにつながります。

au端末以外から電話する場合

0077-75470
ナビダイヤル32と押すと、ナビゲーターにつながります。

この時、10桁のMNP予約番号有効期限が伝えられます。
電話を切った後にSMSでも送られてきますが、万が一のこともあるので、メモを取っておくのがおすすめです。

POINT

このMNP予約番号を取得するときに、あるコツを使うと引き止めポイントと呼ばれるポイントがもらえます。
私が実際に引き止めポイントをゲットした方法を以下の記事で紹介しているので、ぜひ試してみてください^^

【実践】auの引き止めポイントは本当にもらえるのか試してみた

UQモバイルの申し込み方法を解説!

MNP予約番号が取得できたら早速UQモバイルへ申し込みます。
UQモバイルではMNP乗り換えの場合、MNP予約番号の取得日から2日以内に申し込む必要があります。
万が一不備があった場合のことも考えて、MNP予約番号を取得したら当日中にUQモバイルへ申し込むことをおすすめします。

 

1:オンラインショップにアクセス

UQモバイルオンラインショップイメージ

UQ モバイルへはオンラインショップから申し込みできます。

なお、申し込み時は開催中のキャッシュバックキャンペーンを利用する事をおすすめします。
申し込む料金プランによりますが、最大13,000円のキャッシュバックがもらえます。
他社からMNPする場合、データ無制限プラン以外全員が受け取れるお得なキャンペーンです。

申し込みプラン キャッシュバック金額
おしゃべり・ぴったりプランL 13,000円
おしゃべり・ぴったりプランM 11,000円
おしゃべり・ぴったりプランS 10,000円
データ高速・音声プラン 5,000円

このキャンペーンは、キャンペーンページから申し込まないと適用されません。
利用方法は簡単で、以下のボタンから進めるキャンペーンページよりすぐ上にあるUQmobileを申し込むボタンをクリックすればOKです。

UQモバイルのキャッシュバックキャンペーン申し込み方法

UQモバイルキャンペーンページへ

 

無制限プランを申し込む場合は、残念ながらキャッシュバック適用外のため、通常ページから申し込めばOKです。

UQオンラインショップ
http://www.uqwimax.jp/shop_m/

2:端末・SIMカードを選ぶ

キャンペーンページからの申し込みの場合も、通常ページからの申し込みの場合も、まずはじめに端末とSIMカードを選びます。

今のスマホをそのまま使いたい場合はSIMカードのみ注文すればOKです。
1のリンクからオンラインショップのトップページへアクセスすると、ページの下の方にスマートフォンは自分で用意してSIMのみ購入の方と書かれているので、自分の機種にあったSIMカードを選択してください。

スマホも一緒に購入する場合は、希望のスマホを選んでください。
一番下までスクロールするとSIMカードのみを選ぶ画面が表示されます。

UQモバイル申し込みSIM選択

POINT

持ち込み端末がiPhoneの場合は以下のSIMカードを選びます。

  • iPhone6s以降の機種:マルチSIM(nano)
  • iPhone5s、6、6Plus:nanoSIM(専用)

※UQモバイルではiPhone6以前の機種はau版しか使用できません。

※持ち込み端末を使用する場合は、事前にどのSIMカードを使用するのかを必ず確認しましょう。
UQモバイルの動作確認端末一覧で確認できます。
動作確認端末一覧 |UQモバイル

3:商品・料金プランの選択

ここからは料金プランや契約方法を選択していきます。

契約方法を選ぶ

契約方法は新規とMNPを選べます。

MNPで乗り換える場合、受付時間が9:30〜20:30のためそれ以外の時間に申し込むと審査が翌日に回されるので、急ぎの場合は時間内に申し込んだ方がスムーズです。申し込み自体は24時間いつでも行えます。

UQモバイルの申し込み画面1

料金プランを選ぶ

次に料金プランを選びます。

UQモバイルの申し込み画面2

料金プランにおしゃべりorぴったりプランを選ぶと、増量オプションの選択メニューが出てきます。

増量オプションは、540円/月と記載されていますが、この段階で申し込むと最初の2年間無料で利用できるので、チェックは入れたままにしておくのがおすすめ。増量オプションに加入することで最初の2年間は以下のデータ容量を毎月使えるようになります。
おしゃべり・ぴったりLになると14GBが21GBまで増えるのでかなりお得です。

  通常 適用後
S 2GB 3GB
M 6GB 9GB
L 14GB 21GB

当サイトのおすすめ料金プランは最初の2年間かなりお得に利用できるおしゃべり・ぴったりプランと増量オプションの組み合わせです。
キャリアのようにかけ放題(または無料通話)がセットになってデータ容量もたっぷり使えます。

POINT

おすすめの料金プランは・・・
おしゃべり・ぴったりプラン×増量オプション

UQモバイルの料金プランについては、こちらのページで全プランを解説しているので参考にしてみてください。

ギガMAX月割・オプションを選ぶ

UQモバイルの申し込み画面3

ギガMAX月割とは、2019年3月からあたらしくスタートした割引サービスで、UQモバイルとWiMAX2+を組み合わせると適用されます。
加入するとスマホの月額料金が300円/月割り引かれます。UQモバイルでおしゃべり・ぴったりプランを利用するWiMAXユーザーの方は、申し込むにチェックを入れましょう。

  • UQモバイルのおしゃべり・ぴったりプランに加入していること
  • WiMAX2+のUQ Flatツープラス ギガ放題、UQ Flatツープラスに加入していること

UQモバイル申し込み画面4

オプションサービスは必要なものがあればチェックを入れてください。
契約方法にMNPを選んだ場合、下取りサービスの項目も表示されていると思います。
スマホを下取りに出したい場合は申し込むにチェックを入れます。

下取りサービスとは?

UQモバイルの条件に合致している端末の場合、下取り金額相当を毎月の基本使用料から24ヶ月割引されるサービスです。
商品状態などにより受付不可の場合や金額が変動する場合もありますが、一例をあげると以下のような金額が割り引かれます。
WEB申し込みの場合、申し込むと後日下取りキットが送られてくるので郵送します。

機種名 割引総額 月額割引額
iPhone7Plus 最大25,920円 最大1,080円×24回
GALAXY S8+  最大21,528 円 最大897 円×24回

※2019年3月現在のものです。金額は税込・最大金額です。

年齢確認

UQモバイルの申し込み画面5

ここで言う利用者の年齢とは、契約者ではなく実際に利用する人の年齢です。

契約者が親で、実際には子ども(中学生や高校生)が利用する場合は、該当の年齢にチェックを入れてください。
18歳未満の場合はフィルタリングサービスが無料で付いてきます。

UQモバイルでは中学生(進学2ヶ月前)から自分の名義で契約ができますが、UQスポットなどの店頭に親権者同伴で来店することが条件となっています。この記事で紹介しているオンラインショップからの申し込みはできませんので、未成年の方が自身の名義で契約したい場合は、親権者同伴で店舗へ行きましょう。

オンライショップから未成年者が利用するスマホを申し込む場合は、契約者=親(成人)、利用者=子ども(未成年)にすればOKです。

明細を確認

UQモバイルの申し込み画面6

全て入力を終えると、ページの最下部に明細画面が出てきます。
この時間違いがないかを確認しましょう。また、同時にキャッシュバックキャペーンから申し込んでいる場合は適用となるキャッシュバック金額も表示されます。

問題なければご購入手続きへをクリックします。

4:ご契約条件の確認

ここからは、MNP予約番号や契約者情報などの入力していきます。ここも一つずつ見ていきましょう!

他社からの乗り換え(MNP)情報確認

UQモバイルの申し込み画面7

ここは、転出元の通信会社(auなどのキャリア)から発行してもらったMNP予約番号とその有効期限、利用する電話番号などを入力します。
発行時の情報の通り入力してください。ひとつ注意したいのが、UQモバイルへのりかえる場合、MNP予約番号は予約番号の取得日から2日以内でないと受け付けてもらえません。
それ以降の日付を入力するとエラーが出てしまいます。

UQモバイルのMNP予約番号入力画面

期限がすぎてしまっている場合は、面倒ですが再度MNP予約番号を取得する必要があります・・・。

POINT

MNP予約番号の有効期限に注意!
UQモバイルは予約番号発行から2日以内でないと申し込み不可

このあと転入利用アンケートに答えて、次に進むと約款などの確認ページに進むので、全てチェックを入れます。

Wow!IDの申し込み

UQモバイルの申し込み画面8

約款・規約に同意すると、Wow!IDの申し込み画面が表示されます。

Wow!IDとは?

Wow!IDとは、KDDIが提供しているIDで、このIDを利用することでauと契約していなくてもKDDIのサービス(ビデオパス、うたパス、ブックパス、Wowma!)などを利用することができるものです。

auかんたん決済を利用したい場合は、必須のIDになります。
契約後でも設定できるので、急ぎではありませんが必要な場合はこのタイミングで申し込むのもおすすめです。

5:契約者情報入力

UQモバイルの申し込み画面9

さて、ついに契約情報の入力です!申し込み完了まであと少し!

契約者の氏名・住所・クレジットカード番号、暗証番号などの基本情報を入力します。
暗証番号はマイページのログインや問い合わせ時に必要となる番号なので、入力したら忘れないようにメモを取っておくことをおすすめします。

ここでひとつ注意したいのが、住所などの入力はこの後提出する身分証明書と同じように記載してください。
表記方法が異なっていたりすると、システムエラーとなり審査に落ちてしまいます。

利用者情報登録

UQモバイル申し込み画面10

先ほど説明した通り、未成年者が利用するスマホを契約する場合は、契約者=親権者(成人)とし、実際に利用する未成年者を利用者登録する必要があります。
サービスのご利用者の項目で本人以外をチェックすると、上記のように情報入力画面が出るので該当する場合は入力します。
利用者と契約者の苗字や住所が異なる場合は、家族であることを証明する書類が必要になるので、合わせて用意しておきましょう。

6:請求先情報入力

UQモバイル申し込み画面11

最後に請求情報を選択します。
UQモバイルでは、クレジットカード払い以外に口座振替も利用できるようになりました。

  • クレジットカード払い
  • 口座振替

ここで注意したいのが、新規申し込みの場合。
MNPの方は、好きな支払い方法を選べますが、新規で申し込みの場合はクレジットカード払いしか利用できません。
新規申し込みで申し込みを進めていても、支払い方法が選べてしまうので間違えやすいのですが、新規申し込みの方が口座振替を選んだ場合、申し込みがキャンセルされてしまうので注意が必要です。(オンラインショップからの申し込みの場合のみ)

POINT
  • 口座振替が選べるのは、MNPの人のみ!
  • 新規申し込みの人はクレジットカード払いしか利用できないので注意が必要です。

7:申込内容の確認 > 完了

申込内容に間違いがないか確認をして、問題なければ次へ進み身分証明書の画像をアップロードすれば完了です!
※身分証明書の画像アップロードは、登録完了後でもアップロードが可能です。

Aさん
あれ?意外とWEB申し込みって簡単?

Bさん
私でもできそう!

そんな風に思った方は、ぜひUQモバイルの自宅申し込みにチャレンジしてみてください!

UQモバイルキャンペーンページへ

8:審査

この後、UQモバイルでは登録審査が行われます。
基本的にはシステムで行われるためすぐに返答が返ってきます。(受付時間外の場合は翌日順次審査になります)

この審査が以外と厄介で、落ちる人が結構います。
実際私も審査落ちしました・・・。
申し込みが終わったと思って、楽に構えていると実は審査落ちのメールが届いていた・・・なんてこともありえますので、登録したメールアドレスにメールが届いているか確認しておくことをおすすめします。

 

MNP転入切り替え手続きをする

UQモバイルSIMカードイメージ

審査に通ると、申し込みから1週間程度でSIMカードが届きます。
SIMカードが届いても、この時点ではまだUQ mobileへ乗り換えはできていません。

この後正式にUQ mobileへ乗り換えるためにAPN接続やMNP転入切り替え手続きを行います。

MNP転入切り替え手続き

設定のアイコン

SIMカードが届いたらMNP転入切り替え手続きを行います。
この作業は、新規登録された人は不要な作業です。新規登録の人は次の項APN設定へ進んでください。

MNP転入切り替えの手続きは、回線をauからUQ mobileへ切り替えるための大切な作業です
尚、この作業は万が一忘れてしまった場合、SIMカードを発送した日の7日後に自動的にUQ mobile側で回線切替が行われます。

Aさん
自動でやってくれるなら、やらなくてもいっかー!

と思った人もいると思いますが、万が一、この7日後が月をまたいで翌月となった場合、auの請求分も発生してしまうため、2重で基本料を支払うことになるので注意が必要です。

MNP転入手続き方法

MNP転入手続き方法自体は簡単です。

My UQログインページへログインする

UQモバイルの申し込み画面12

https://my.uqwimax.jp/member/PIM1/PIM1S010.jsp

新規アカウント作成

はじめてログインする際は、新規でアカウントを作成します。

お申し込み状況一覧をクリック

ログイン後、左側のメニューからお申し込み状況一覧をクリックします。

回線切り替え > 実行

今回乗り換える電話番号が表示されるはずなので、回線切替ボタンをクリックします。確認画面が表示されるので、実行ボタンをクリックして、回線切り替えは完了です。

UQ mobileのAPN設定方法

最後にAPN設定を行います。
この作業は新規契約の人もMNP乗り換えの人も必須の作業ですが、例外がありUQモバイルでは一部端末を利用している場合は不要です。

ご自身の端末がAPN設定が必要かどうかは、UQ mobileの動作確認端末一覧で確認できます。
こちらで、APN手順書が不要となっている場合は、この設定は必要ありません。
万が一設定が必要な場合は添付のPDFを開いて手順通りに手続きを進めてください。

UQ mobile 動作確認端末一覧

手動設定時が必要な場合、入力する接続先情報は以下の通りです。

ネットワーク名 UQmobile
APN uqmobile.jp
ユーザID uq@uqmobile.jp
パスワード uq
認証タイプ CHAP

MCCのフィールドには3桁で指定してください。とエラーが出る場合

APN設定を行っている時、MCCのフィールドには3桁で指定してください。やMNCのフィールドには2桁で指定してくださいとエラーがでることがあるようです。
この場合、まず最初に疑うのはSIMカードが正しい向きで挿入されているかどうか。
一旦スロットを取り出して、正しく挿入されていえるかを確認してみましょう!それでもエラーが出る場合は、以下の数値を入力してみてください^^

MCCはモバイルカントリーコード、MNCはモバイルネットワークコードをそれぞれ意味していて、MCCは国ごと、MNCは通信事業者ごとに割り振られた番号を入力する必要があります。

UQ mobileの場合のMCC、MNCは以下の通りに入力すれば大丈夫です。

MCC 440
MNC
(iPhoneとWimax2+)
50
MNC
(Android・VoLTE)
51

auからUQ mobileへの乗り換えが完了です

APN設定をして、画面の上段の電波アイコンに4Gマークが表示されたら、無事にauからUQ mobileへの乗り換えは完了です。

UQmobileピクトマーク

 

読んでみると意外と簡単だな?って思いませんでしたか?
特に一部のスマホではAPN設定を省けるので、SIMカードさえ届けばさくっと乗り換え手続きができますよ^^

UQモバイルへの乗り換えは簡単なのですが、ケアレスミスで審査に落ちてしまう事が意外と多いです。
私自身も審査落ちしましたし、知人でもちらほら・・・
この記事では審査落ちしないための注意点もしっかり書いておきましたので、見ながら進めればスムーズに乗り換えができますよ^^

ぜひ参考にしてみてください!

 

当サイト限定!今UQモバイルへ申し込むと最大13,000円キャッシュバック!


UQモバイルのキャッシュバックバナー


UQモバイルへ申し込む!

mineo(マイネオ)

料金&通信速度別格安SIMランキング

安さNO1!mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)

3GBプランが1,510円。au系格安SIMで一番安いのはここ!
大手キャリアからの乗り換えで4,000円以上安くなる!

評価 料金(3GB) 通信速度
★★★★★ 1,510円

おすすめポイント

mineoの一番のおすすめはなんといっても安いこと。
3GBなら1,510円/月で利用ができ、auから約5,186円安くなります
通信速度は昼時は少し遅いと感じることがありますが、メールやLINEなどは問題なくやりとりできるレベルです。料金プランも大手キャリアのような複雑なオプションなどはなく、きちんと理解した上で申し込みができるのも魅力のひとつ。
公式コミュニティサイトマイネ王に登録しておくと、パケット貯蔵庫フリータンクを利用することができ、余ったパケットを預けたり、引き出したりすることができるのも人気のポイント!

 

速度NO1!UQmobile

当サイトからの特別特典あり!
auと変わらない速度を求めるなら、UQ mobileに決まり!

評価 料金(3GB) 通信速度
★★★★☆ 1,680円

おすすめポイント

auのグループ会社であるUQコミュニケーションズが運営するUQ mobileの魅力はなんといっても通信速度!ユーザーやさまざまなメディアの測定では、大手キャリア並かそれ以上の通信速度が出ていると評価されています。
3GBで1,680円と、mineoに比べれば少々割高に感じるかも知れませんが、auと比べれば5,016円も安くなります。しかしもキャリア同様にかけ放題も完備!
格安スマホとしてiPhoneが用意されていたり、店舗が多いなどはじめての方にもやさしい格安SIMです。
現在電話をよく使っている方・キャリアと同じような使い心地や安心感を求める方は迷わずUQmobileへ乗り換えるべきです。
さらに当サイトからの申し込むと最大13,000円分のキャッシュバックキャンペーンも開催中です!

-UQ mobile

Copyright© au→MVNO auスマホがそのまま使える格安SIM比較 , 2019 AllRights Reserved.