auからの乗り換え方法

auから格安SIMへのMNPはいつがベスト?格安SIMへ1円でもお得に乗り換えるタイミングとその方法

更新日:

auからの乗り換えいつがベスト?格安SIMへお得に乗り換える方法見出し

今使っている通信会社から他社へ切り替える際に、ほとんどの人が利用するMNP(モバイルナンバーポータビリティ)制度。

このMNPを利用することで、今使っている電話番号をそのまま他社でも使えるようになることは、みなさんご存知のことだと思います。

では、MNPするタイミングはいつがベストか知っていますか?
auではタイミングを間違えると、使ってもいないのに利用料をまるまる支払うことになる恐れもあるんです。

結論から言うとauから格安SIMへの乗り換えは、MNP予約番号を15日~20日に取得解約手続きを月末に行うのがベストなタイミングです

乗り換えのベストタイミング

MNP予約番号:15日~20日
解約手続き:月末

この記事では、auからmineoに乗り換えて、年間70,000円節約できた管理人が、auから格安SIMへの理想的な乗り換えスケジュールと、MNP時にかかる費用など、MNPで1円も損せず乗り換えるための情報を紹介します。

auから格安SIMへのMNP(乗り換え)。一番お得なタイミングはいつ?

カレンダー
冒頭でも書きましたが、auから格安SIMへの乗り換えで一番お得(損をしない)タイミングは毎月15日~20日にMNP予約番号を取得することです。

Bさん
「あれ?月末じゃなくていいの?」

と思った人もいると思います。

細かい情報はこのあと説明しますが、auの解約日は乗り換え先の格安SIMのネットワークが開通した時です。私も乗り換えるまで知らなかったのですが、MNP予約番号を発行したタイミングでは、まだ解約はされていないのです。

そのため、auと格安SIMの利用期間がなるべく被らないように調整する必要があります。

MNPはauの解約日を逆算して行うべし!

auの締め日は月末です。
解約月に日割り計算などの親切なサービスは行っておらず、1日でも過ぎたら基本使用料が全額請求されます

とても恐ろしいです><

以前は月初の1日に乗り換えればその月の基本料金が発生しない裏ルールがあったようなのですが、2018年現在そのようなルールはありません。(auサポートセンターに確認済み)

古い情報を信じて間違って1日に乗り換えてしまうと、その月の基本使用料は全額請求されますので、7,000円近く損することになります
auから解約する場合は、少なくとも月初のタイミングにならないようにくれぐれも注意してください。

尚、乗り換え先の格安SIMは、ほとんどが契約初月は日割り計算です。
回線が開通した日から締日(大体月末)まで日割り計算した金額が請求されます。

このことから、auと乗り換え先の利用期間がなるべく被らないタイミングで乗り換え手続きを行うことが理想だとわかると思います。

これが最安!auから格安SIMへの理想的な乗り換えスケジュール

上の項で紹介した情報を踏まえ、当サイトがもっとも理想と考えるスケジュールを紹介します。

MNPのおすすめスケジュール

  1. MNP予約番号の発行:18日前後
  2. MVNOへの申込み:18~20日の間
  3. SIMカード到着:23日~28日頃
  4. MNP転入・ネットワーク設定:25日~月末のAMまでに

 

4のMNP転入手続きは、最終日(月末)に行うのが一番理想的です。
しかし万が一何か起きた際のことを考えて、最終日の午前中に行うか、前日の夜に行うなど余裕を持った対応をおすすめします。

これでイレギュラーが起こって、1日転入が伸びるとauから基本使用料が全額請求されてしまいますので・・・

このスケジュール通りに乗り換えれば、ほとんどauと格安SIMの利用期間が被ることがなく乗り換えができます!
さらに、この月が更新月であれば解約手数料9,500円も不要で、一番お得なタイミングだと言えます。

乗り換えは更新月まで待った方が良い?

Aさん
一番お得なら更新月になったら、このスケジュールで乗り換えよう!

と思って読んでいた人、いませんか?

確かに解約手数料(9,500円)がかからないので、更新月に乗り換えるのが一番お得です。

しかし、更新月がまだ1年以上もあるって人は、今すぐ格安SIMへ乗り換えた方が、トータルするとお得です

もちろん解約手数料(9,500円)や、転出・転入手数料(3,000円+3,000円)に、割引が適用されなくなった端末支払い代を含めても、です。
タイミングによってはそのまま2年縛りを続けているより、2万円以上得する場合がありますよ。

更新月前の乗り換えについては、こちらの記事で実際に金額をシミュレーションしているので、更新月がまだ先だって人はチェックしてみてください。

auから格安SIMの乗り換えシミュレーション

auから損せずMNP(乗り換え)するために。MNPの基礎知識

スマホ利用イメージ

さて、ここからはauから格安SIMへお得にMNPするために最低限知っておきたい基本スケジュールと、仕組みについて紹介します。

先ほど紹介したスケジュールでMNPすれば損することはまずありませんが、ここからは乗り換え方法について1つずつお得なタイミング&方法を説明していきます。

まず、MNP、MNPと連呼してしまいましたが
MNP(ナンバーポータビリティ)とは、今使っている電話番号のまま他社へ乗り換えできる仕組みのことです。
番号ポータビリティや、番号持ち運び制度などとも呼ばれています。

MNPはユーザーにとってはとても便利な仕組みですが、転出されるキャリアからしたら顧客の流出でしかありません。
そのため、賢くやりくりしないと無駄な費用が発生する可能性があります。

MNPには必ず手数料がかかる

上記でも書いた通り、大手キャリアにとって、MNPは顧客の流出(=損)以外の何者でもないため、MNP手続きを無料では行ってくれません

大手キャリア・格安SIMともに転出手数料は必ず発生します。

通信会社 転出手数料
3,000円
マイネオロゴ 2,000円※1
UQmobileロゴ 3,000円
fiimoロゴ 3,000円
3,000円

※1:デュアルタイプの場合利用開始翌月から12ヶ月間は11,500円

尚、更新月以外の解約の場合は、上記に加え解約手数料9,500円がかかります。

転出手数料を0円にする方法

この転出手数料は、私たちユーザーにとっては無駄なお金でしかありません。

「転出手数料をどうしても0円にしたい!」と言う方は、転出手数料以上のキャッシュバックをキャンペーンを行っている通信会社へ乗り換えるのがおすすめです。

現状キャッシュバックキャンペーンを行なっている格安SIMはなかなかなくて、au回線を利用できる格安SIMではUQmobileのみです。

最大13,000円キャッシュバックキャンペーン

UQモバイルのキャッシュバックキャンペーン

指定のURLからの申し込みの場合、最大13,000円キャッシュバックされるお得なキャンペーンです。
端末との同時申し込みやプランが指定されることも多いなか、このキャンペーンはとにかくお得!

UQmobileへ乗り換えを検討している方は絶対に利用した方が良いキャンペーンだと言えます。

 

 

 

auから格安SIMへMNP(乗り換え)する方法

auから格安SIMへ乗り換える場合、全て自分で手続きを行わなければいけません。

自分で手続きするのは少し不安・・・と思うかも知れませんが、やってみたら本当に簡単です。私も最初は不安でしたが、トラブルなく乗り換えができたので安心してください^^

0:大まかな流れはこんな感じ

auから格安SIMへのMNPの流れ

auから格安SIMへの乗り換えは、大まかにこんな感じです。
ちなみに電話が使えない&データ通信ができない時間はほとんどないので、平日の乗り換えも問題なし!ご安心ください。

次の項からは細かく説明していきたいと思います。

1:MNP予約番号を取得する

MNP予約番号を取得する見出し画像

まずはじめにauへ解約の旨を伝え、MNP予約番号を発行してもらいます。
予約番号の発行は電話で行えます。

auMNP問い合わせ窓口

  • 受付時間:9:00~20:00
  • 通話料:無料

au端末から電話する場合

157
ナビダイヤル32と押すと、ナビゲーターにつながります。

au端末以外から電話する場合

0077-75470

引き止めポイントとそのコツとは?

ナビゲーターにMNP予約番号を発行して欲しいと伝えた際、どこの会社へ乗り換えるかを聞かれます。
その際はSoftBankと答えるのがおすすめです。

大手キャリアは、ライバル会社への転出は少しでも防ぎたいと思っています。
そのため、契約年数や月々の支払い料金等によっては、引き止めに合うことがあります。

この引き止めに合った場合、10,000~30,000円のポイントがもらえる場合があります。
このポイント、機種変更の時くらいしか使い道がないポイントだったはずなのですが、2018年現在auwalletへ追加できたとの情報が・・・!
確実な情報ではありませんが、ポイントが欲しい場合は、乗り換えの少し前にトライしてみることをおすすめします^^
(ポイントがもらえない場合は、やっぱり考えますと言って切ってしまえばOKです!)

引き止めポイントを狙う詳しい手順や方法はこちらをご覧ください。

auの引き止めポイントは本当にもらえるのか試してみた 

2:格安SIMの申し込みをする

格安SIMへ申し込みをする見出し

予約番号が発行されたら、すぐに乗り換え先の格安SIMへ申し込みを行います。
直後の申し込みが難しい場合は、遅くとも2日以内に申し込みをしてください。

すぐにMVNOへ申し込みを行う理由

MNP予約番号には有効期限が15日間と決まっており、有効期限を過ぎると予約が解除されます。MVNOでは、この有効期限が12日以上残っていることなどを条件としているため、遅くとも2日以内には必ず申し込みするようにしてください。

格安SIMの申し込みは各社の公式サイトから行います。
下記をクリックして、それぞれのMVNOの申し込み手続きへ進んでください。

 au系MVNO各社の公式サイト 

格安SIMの申し込みに必要な費用&書類

格安SIMへ乗り換える際には下記費用と書類が必ず必要になります。
事務手数料は初月の請求時に合算されますが、必要書類は申込み時に必要です。
あらかじめ準備しておくようにしましょう。

契約事務手数料 3,000円
必要書類
  • 本人確認書類
     (運転免許証、健康保険証など)
  • 本人名義のクレジットカード
  • メールアドレス(申込時に必要)

自分名義のクレジットカードをお持ちでない場合は、支払い方法に口座振替のある格安SIMを選ぶしかありません。
au回線を利用した格安SIMの中では、UQモバイルなら口座振替を利用することができます。


3:格安SIMへの転入手続きをする

格安SIMへ転入手続きをする見出し画像

必要事項を入力し終えると、登録したメールアドレス宛にメールが届きます。
メールが届けば登録は完了です。

登録完了から3~5日以内にSIMカード(端末も購入した場合は端末も)が届きます。
尚、SIMカードが届くまでの間は今まで通りauが使えるので安心してください。

SIMカードが届いたらMNP転入切替と、ネットワーク設定を行えば、無事MVNOへの転入手続きは完了です。

4:auは自動解約される

尚、auとの契約は3のMNP転入切り替えが終わり、無事に格安SIMのネットワークが開通した時点で自動解約となります。

この日を持って、解約となるため乗り換え時には逆算してスケジュールを組む必要があります。

auから格安SIMへの乗り換えが不安・・・と思った人は

ここまで読んで、auから格安SIMへの乗り換えが不安・・・って思った人は、画像付きで乗り換え方法をまとめてみたので、ぜひこちらをご覧ください。

乗り換え先の通信会社別に用意してあるので、乗り換えたい会社を選んでくださいね^^

auからmineoへ乗り換える方法
auからUQmobileへ乗り換える方法
auからIIJmioへ乗り換える方法

auからの乗り換えはau系格安SIMがおすすめです!
auスマホがそのまま使える格安SIMをチェック!

 

mineo

料金&通信速度別格安SIMランキング

安さNO1!mineo(マイネオ)

mineo

3GBプランが1,510円。au系格安SIMで一番安いのはここ!
大手キャリアからの乗り換えで4,000円以上安くなる!

評価 料金(3GB) 通信速度
★★★★★ 1,510円

おすすめポイント

mineoの一番のおすすめはなんといっても安いこと。
3GBなら1,510円/月で利用ができ、auから約5,186円安くなります
通信速度は昼時は少し遅いと感じることがありますが、メールやLINEなどは問題なくやりとりできるレベルです。料金プランも大手キャリアのような複雑なオプションなどはなく、きちんと理解した上で申し込みができるのも魅力のひとつ。
公式コミュニティサイトマイネ王に登録しておくと、パケット貯蔵庫フリータンクを利用することができ、余ったパケットを預けたり、引き出したりすることができるのも人気のポイント!

 

速度NO1!UQmobile

当サイトからの特別特典あり!
auと変わらない速度を求めるなら、UQ mobileに決まり!

評価 料金(3GB) 通信速度
★★★★☆ 1,680円

おすすめポイント

auのグループ会社であるUQコミュニケーションズが運営するUQ mobileの魅力はなんといっても通信速度!ユーザーやさまざまなメディアの測定では、大手キャリア並かそれ以上の通信速度が出ていると評価されています。
3GBで1,680円と、mineoに比べれば少々割高に感じるかも知れませんが、auと比べれば5,016円も安くなります。しかしもキャリア同様にかけ放題も完備!
格安スマホとしてiPhoneが用意されていたり、店舗が多いなどはじめての方にもやさしい格安SIMです。
現在電話をよく使っている方・キャリアと同じような使い心地や安心感を求める方は迷わずUQmobileへ乗り換えるべきです。
さらに当サイトからの申し込むと最大13,000円分のキャッシュバックキャンペーンも開催中です!

-auからの乗り換え方法

Copyright© au→MVNO auスマホがそのまま使える格安SIM比較 , 2018 AllRights Reserved.