フロントページトップ

当サイトをご覧いただきありがとうございます!

このサイトでは

Aさん
auのスマホ代が高い!

Bさん
でも今のスマホはそのまま使いたい!

そんな方へ向けて、auスマホがそのまま使える格安SIMを紹介しています。

管理人も元auユーザーで、au版iPhone6(かなり古い機種です・・・)に格安SIMを差して使っているMVNOユーザーです^^
私は3年前にauからmineo(マイネオ)という格安SIMへ乗り換えました。
そもそも、iPhone6はSIMロック解除ができない端末なのですが、それでも格安SIMへ乗り換えができています。通信速度が遅いなどのデメリットをよく見かけますが、この3年間そんな不具合を感じたこともなく、快適に使っています^^

気になる料金もぐっと安くなり、auユーザーの時8,000円近かった月額料金が、mineoに乗り換えることで1,510円になりました
年間にすると、70,000円以上の節約です

auからmineoに乗り換えるだけで6,000円以上お得に画像

年間70,000円も節約できたら、そのお金で旅行や買い物ができてしまいます。正直家計はかなり潤いました;;
このように、格安SIM会社を賢く選べば、誰でも今のスマホのまま月額利用料金をぐっと安くすることができますよ。

格安SIMにはさまざまな種類があり、今使っているスマホがたとえSIMロックの解除ができない古い端末であっても乗り換えられる格安SIMはあります!
また、更新月までまだ先だと思っている方も、今すぐ乗り換えた方が年間を通して安くなる場合がほとんどです。

この記事では、auから格安SIMへの乗り換えを検討している方へ、元auユーザーの管理人目線でおすすめの格安SIMと選ぶポイントを紹介します!ぜひ参考にしてみてください^^

お急ぎの方はこちらからどうぞ! 当サイトおすすめ格安SIMを今すぐチェック

auスマホがそのまま使うならau回線の格安SIMがおすすめ!

各キャリアロゴ画像

通常、キャリアのスマホのまま格安SIMへ乗り換える場合、SIMロックを解除するのが一般的です。
SIMロックの解除自体は難しいものではなく、解除済み端末の方がいざ売却する際に買取金額が上がると言われているため、SIMロックを解除できる端末をお使いの方は、ロック解除をおすすめします。
しかし、SIMロック解除にはいくつか条件があり、ロック解除ができない端末があるのをご存知でしょうか?
SIMロックの解除は基本的に、2015年4月23日以降に発売された端末でないと行えません。またWEB上でSIMロック解除手続きを行う場合、契約者本人の購入履歴がないと(かつ直近の購入履歴の端末のみ)SIMロックの解除を行うことができません。

auのSIMロック解除条件

  • 2015年4月23日以降に発売されたSIMロック解除機能対応の機種であること。
  • 契約者本人の購入履歴があること。
  • ネットワーク利用制限中でないこと。
  • 機種購入日から101日目以降であること。
    (一括購入している場合は100日以内でも解除可能)
  • auの回線契約を解約済みの場合は、解約日から100日以内であること。

上記に、今お使いの端末は当てはまったでしょうか?当てはまった場合は、SIMロックを解除してしまう事をおすすめします。
SIMロックを解除すれば、格安SIMの選択肢が広がります!
ウェブ上であればものの5分で解除手続きができますし、不安な方はauショップでも解除手続きが可能です。

auのSIMロック解除手続きページへ

逆にSIMロックを解除できない端末を使っている場合は、SIMロック解除ができない端末へ乗り換えることをおすすめします。
iPhoneでいうと、iPhone6sよりも古い端末(iPhone6、iPhone5sなど)が該当します。

手軽にauスマホを使うならau回線の格安SIMがおすすめ

Aさん
SIMロックが解除できないスマホだった・・・

Bさん
SIMロック解除なんて煩わしい事せず気軽に格安SIMへ乗り換えたい!

先ほどの条件に合致しない(SIMロック解除ができない)スマホをお使いの方はまだまだ多いと思います。
また、たとえSIMロック解除対象であったとしても、わずらわしい事をせずに手軽に乗り換えたい!って方も多いのではないでしょうか。
そんな方は、SIMロックを解除せずに乗り換えられる格安SIMがおすすめ。具体的に、SIMロックを解除せずに乗り換えできる格安SIMはmineo(マイネオ)とUQモバイルです。
(端末によってはSIMロック解除が必要な場合があります)

また、SIMロックを解除したとしても、どこへ乗り換えようか迷ったら、auユーザーはau回線の格安SIMへ乗り換えるのがおすすめです。

au回線を使った格安SIMは主要4社を比較!

実際にau回線を利用した格安SIMの中でも、主要な格安SIM4社は、mineo(マイネオ)、UQモバイル、IIJmio(アイアイジェイミオ)、BIGLOBEモバイルではないかと思います。
各社を料金・通信速度・SIMロック解除・かけ放題などの項目で比較してみました。

格安SIMはキャリア以上に独自のサービスを多く取り揃えています。自分の使い方にあった格安SIMを選ぶことで、スマホ代はぐっと安くできますよ。

auから格安SIMへ初めて乗り換える場合は、これらの中から選べば基本的に後悔はしません!

MVNO mineo IIJmio BIGLOBEmobileロゴ
利用料金
(3GB)
 1,510円 1,680円 ※1 1,600円  1,600円 
通信速度
SIMロック解除 不要※2 不要※2 必要 必要
かけ放題 あり あり あり あり
こんな人におすすめ 料金を安くしたい人 auと変わらない使い心地を求める人 家族でパケットをシェアしたい人 YouTubeをよくみる・BIGLOBEユーザー
公式サイト 公式 公式 公式 公式

※1 UQmobileの料金はデータ高速+音声通話プランのものです。
※2 端末によっては一部SIMロック解除が必要な場合があります。

上の表を見ていただくとわかると思うのですが、mineoとUQmobileを選べば、ほぼすべてのスマホがSIMロックを解除せずに乗り換えることができます
文字通りSIMカードを差し替えるだけで乗り換えが可能です!
(具体的には少し作業はありますがとっても簡単です。)

サービス面でも他社より優れている面が多くあるので、auから格安SIMへはじめて乗り換えるって方は、この2社のいずれかに乗り換えることをおすすめします!

mineoについて詳しくはこちら
UQmobileについて詳しくはこちら

auから格安SIMへの乗り換え。au回線の格安SIMをおすすめする3つの理由

さて、この記事ではゴリゴリとau回線の格安SIMをおすすめしていますが、その理由は大きく分けて3つあります。

  1. au回線を使っているから使い勝手が変わらない
  2. auスマホがそのまま使える
  3. 使い勝手が変わらないのに料金は安くなる

au回線を使っているから使い勝手が変わらない

au系格安SIMがベストな2つの理由2

格安SIMはキャリア(au・docomo・SoftBank)から回線を借りて運営をしています。

そのためau回線を利用した格安SIMへ乗り換えた場合、乗り換え先で利用する回線は今のauと同じものを使うことになります。
そのため通信エリアは今と同じ!
乗り換えてから自宅の電波が悪くなった!と、言った問題がもちろん起きません。

auスマホがそのまま使える

au系格安SIMがベストな2つの理由1

個人的にauからmineoに乗り換えた理由はこれが一番大きいかも知れません。

au回線の格安SIMへ乗り換えると、今のスマホがそのまま使えるんです!
もちろんSIMロック解除不要で、乗り換えられる機種も多数。

また、UQモバイルでは一部端末は乗り換え時に必要なAPN設定も不要で乗り換えが可能。実質SIMカードを差し替えるだけで乗り換えができるので、はじめてキャリアから格安SIMへ乗り換える方はかなり手軽に乗り換えられるのではないでしょうか?

使い勝手はそのままで最低4,000円は安くなる!auと格安SIMの料金比較

では実際にauからau系格安SIMへ乗り換えた場合、どれくらい安くなるのか?
au系格安SIMの中でもユーザー数の多いmineo・UQmobileとauの料金を比べてみました。
auの場合はかけ放題を組み合わせなければならないので、スーパーカケホ(1,700円/月)とデータ定額プランを足した金額を記載しています。(誰でも割適用時の金額)

データ容量 マイネオロゴ 差額
1GB 5,292円 1,410円 なし 3,882円〜
3GB 6,200円 1,510円 1,680円  4,690円〜

一般的に加入している方の多い、3GBプランではなんと4,000円以上の差が出ました。

格安SIMは大手キャリアでは必須のかけ放題プランなどはオプションになっているため、連絡はほぼLINEを使っている方や、通話をほとんど利用しない方は、かなりお得にスマホを使うことができます。

迷ったらここにすべし!元auユーザー厳選。当サイトおすすめの格安SIM

とはいえ、どこにしたら良いのかわからない!
そんな方はこちらの2社のどちらかを選ぶのがおすすめです!

安さNO1!mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)

3GBプランが1,510円。au系格安SIMで一番安いのはここ!
大手キャリアからの乗り換えで4,000円以上安くなる!

評価 料金(3GB) 通信速度
★★★★★ 1,510円

おすすめポイント

mineoの一番のおすすめはなんといっても安いこと。
3GBなら1,510円/月で利用ができ、auから約5,186円安くなります
通信速度は昼時は少し遅いと感じることがありますが、メールやLINEなどは問題なくやりとりできるレベルです。料金プランも大手キャリアのような複雑なオプションなどはなく、きちんと理解した上で申し込みができるのも魅力のひとつ。
公式コミュニティサイトマイネ王に登録しておくと、パケット貯蔵庫フリータンクを利用することができ、余ったパケットを預けたり、引き出したりすることができるのも人気のポイント!

 

速度NO1!UQmobile

当サイトからの特別特典あり!
auと変わらない速度を求めるなら、UQ mobileに決まり!

評価 料金(3GB) 通信速度
★★★★☆ 1,680円

おすすめポイント

auのグループ会社であるUQコミュニケーションズが運営するUQ mobileの魅力はなんといっても通信速度!ユーザーやさまざまなメディアの測定では、大手キャリア並かそれ以上の通信速度が出ていると評価されています。
3GBで1,680円と、mineoに比べれば少々割高に感じるかも知れませんが、auと比べれば5,016円も安くなります。しかしもキャリア同様にかけ放題も完備!
格安スマホとしてiPhoneが用意されていたり、店舗が多いなどはじめての方にもやさしい格安SIMです。
現在電話をよく使っている方・キャリアと同じような使い心地や安心感を求める方は迷わずUQmobileへ乗り換えるべきです。
さらに当サイトからの申し込むと最大13,000円分のキャッシュバックキャンペーンも開催中です!

auから格安SIMへの乗り換え手順は簡単!15分で完了!

Aさん
乗り換えはいつもauショップでやってたからわからない!
Bさん
自分でMNPするなんて不安!

auからはじめて格安SIMへ乗り換える方は、このように不安に思う方もとても多いと思います。
私もMNPする時はとてもドキドキしました・・・が、やってみるととっても簡単です!

簡単4Step!auから格安SIMへの乗り換え手順

少々ざっくりではありますが、auから格安SIMへの乗り換えは大まかにいうと4Stepで完了します!

auから格安SIMへのMNPの流れ

  1. MNP予約番号を取得する
    auへ電話してMNP予約番号を発行してもらいます。

    その際にポイントをゲットしてお得に乗り換える方法もご紹介しています!
    auの引き止めポイントのもらい方

  2. 格安SIM会社へ申し込む
    MNP予約番号を発行してもらったら、その日のうちに乗り換え先の格安SIM会社へ申し込みします。
    申し込み方法は各社ウェブサイトから必要項目を入力して、身分証明書をアップロードするだけ。早い方だと15〜20分で完了します^^
  3. SIMカード到着
    申し込みからだいたい3~5日ほどでSIMカードが届きます。
  4. MNP転入手続きをする
    届いたSIMカードを差し替えてAPN設定を行えば、申し込みは完了!
    auはこの手続きを行なった時点で自動解約になります。

【画像つき】誰でもできる!各社の乗り換え方法はこちら
auからmineoへの乗り換え方法
auからUQmobileへの乗り換え方法
auからIIJmioへの乗り換え方法

乗り換え(MNP)前に知っておきたい5つのよくある疑問

ここでは、私がauから格安SIMへ乗り換える際に疑問に思った内容を中心によくある疑問をご紹介します。
乗り換え後「こんなはずじゃなかった!」と後悔しないためにも、今のうちに疑問は解消してしまいましょう^^

テザリングはできる?

テザリング図

auから格安SIMへ乗り換えても、テザリングはできます!

しかし一部端末ではテザリング不可の場合も・・・具体的にいうとiPhone6の場合、mineoではテザリングができませんが、UQモバイルであればできます。
現在auでテザリングを利用している方は、乗り換え前に自分のスマホがテザリングできるのか各社の動作確認済み端末を確認しておくことをおすすめします^^

各社の動作確認端末をチェック!

各社の動作確認済み端末は公式サイトで確認できます。

格安SIMのテザリングについてはこちらの記事もおすすめです
テザリングに必要な容量の目安は?

SIMロック解除は必要?

SIMロックは、mineoとUQmobileを選んだ場合、解除する必要はありません!

が、一部端末は、SIMロック解除が必要な場合があるのでご注意を。
詳しくは各社の対応端末一覧を確認することをおすすめします^^

SIMロック解除についてはこちらの記事で詳しく紹介しています。

今のiPhoneのまま乗り換えできる?

iPhone7の画像

auから格安SIMへ乗り換えても、今のiPhoneはもちろん使えます!

なお2019年2月現在の各社の動作確認済みiPhoneは以下の通り。
○はSIMロック解除不要で乗り換えられる機種、△はSIMロックを解除すれば使用できる機種です。

iPhone機種 

 mineo  IIJmio BIGLOBEmobileロゴ
iPhone XR △ 
iPhone Xs/MAX △ 
 iPhone X  ○  ○
iPhone 8/Plus  ○   ○ ◯   ◯
iPhone7 / Plus  △   △ △  △ 
iPhone6s / Plus  △   △ △  △ 
 iPhone SE △   △ △  △ 
iPhone 6 / Plus  ○   ○ △  △ 
 iPhone5s ○   ○ △  △ 

上の表からもわかる通り、iPhone XR、iPhone XSシリーズ、iPhoneX、iPhone8シリーズ、iPhone6シリーズ、iPhone5sは、mineoかUQmobileであればSIMロック解除不要で乗り換えることができます。
また、IIJmioとBIGLOBEモバイルも、iPhone8シリーズ以降はSIMロック解除不要で乗り換えができます。(IIJmioではiPhoneXSシリーズとiPhoneXRのSIMロック解除の記載がなく△としています)
iPhone6やiPhone5sについては、もともとSIMロック解除自体ができない機種のため、これらの機種をお使いの方は、mineoかUQmobileのどちらかを選べばauスマホのまま格安SIMへ乗り換えることができますよ^^

mineoへ申し込む!

UQmobileへ申し込む

auで買ったiPadも使える?

Aさん
iPadだけでも格安SIMに変えて安く利用したいなぁ

こんな方もいらっしゃるのでは?もちろんiPadも格安SIMで使えるのですが、
結論からいうと、au版iPadの動作確認が行われている格安SIMはmineoだけです。

マイネオロゴ

他社はau版iPadについては、動作確認済み端末に記載されていないため、不自然な動作などが起こる可能性があります、またその様なことが起きた場合、自己責任となってしまいます。
mineoも基本的にはSIMロック解除が必要な場合が多いので、ご自身の端末が対応しているか確認してみることをおすすめします。

mineoの公式サイトで動作確認済み端末をチェック!
mineoの公式サイトへ

au版iPadをUQmobileで使いたい!そんな時は?

実はUQモバイルでは、au版iPadの動作確認は公式で発表されていません。が、ネットの情報をみてみると「使える」なんて情報もちらほら・・・
そんな時は、TryUQを利用して実際に動作確認してみては?

TryUQは、UQmobileが行なっている無料でUQmobileを利用できるサービスです。
期間限定でSIMカードを貸し出してくれるので、実際に利用して使い勝手を試してから乗り換えるのもおすすめですよ^^

TryUQについて詳しくはこちらの記事を参考にしてみてください。


支払い方法は?

クレジットカードのイメージ

格安SIMでは、支払い方法はクレジットカード決済のみという会社がほとんどです。

Aさん
今まで口座振替だったからクレジットカード払いはちょっと・・・

Bさん
クレジットカードを持っていない場合は格安SIMが使えないの?

そんな場合は、口座振替を利用できるUQmobileへ乗り換えるのがおすすめです。

UQmobileロゴ

UQmobileはクレジットカード支払いに加え、銀行・ゆうちょの口座振替が利用できる貴重な格安SIM。
クレジットカードを持っていない方や、今までと支払い方法を変えたくないって方は、UQmobileへ乗り換えることをおすすめします^^

UQmobileへ申し込む

乗り換え前に知っておきたい!auから格安SIMへ乗り換える時のデメリットと対策

今まで魅力的な話ばかりしてきましたが、auから格安SIMへ乗り換えるには、多少のデメリットも存在します。
でもそんなデメリットもきちんと対策を取れば、なんら不便はありません^^

むしろ私はauユーザーの時は音声通話をほとんど使わなかったので、かけ放題代が節約になり、とっても満足しています^^
各デメリットの対策と合わせてチェックしてみてください。

通話料が高い

格安SIMの通話料は、基本的に20円/30秒と高額です。

auではかけ放題が強制的に付いていて、今まで当たり前に使っていた方からすると驚くことかも知れません。
しかしながら、対策方法はたくさんあります!

通話料の対策ポイント

  1. LINE通話を利用する
    友人や家族などの連絡はLINEの無料通話を利用することをおすすめします。
  2. かけ放題プランorオプションに加入する
    定期的に通話を行う方は、各社のかけ放題プランやオプションに加入するのがおすすめ。
    中でも、auと同じように使用したいって方はUQmobileのおしゃべり・ぴったりプランを利用するのがおすすめです。
    UQmobileのおしゃべり・ぴったりプランについてはこちら
  3. 通話アプリを利用する
    ほとんど通話自体利用しない方は、通話アプリを利用するのがおすすめです。
    アプリ経由で電話をかけることで、10円/30秒と半額で利用することができますよ^^
    通話アプリの比較記事はこちら

私のように、普段ほとんど音声通話を利用しない方は、LINEの無料通話と通話アプリの併用だけで十分だと思います!
ただ、日常的に通話をする方は、UQmobileのおしゃべり・ぴったりプランに加入した方が、結果的にはお得になりそうです。

通話はほとんどしない!って方は・・・
mineoへ申し込む!

日常的に電話を使う!って方は・・・
UQmobileへ申し込む

通信速度が不安定

スピード

格安SIM全体に言えることですが、auなどのキャリアと比べて格安SIMは通信速度が不安定です。

特に朝夕の通勤・帰宅時間帯と昼時は通信速度が遅くなってしまうことが多いです。

ちなみに、auとmineo・UQmobileの通信速度を実際に比較してみたので、こちらの記事も参考にしてみてください^^
au・mineo・UQmobileの通信速度比較!

通信速度が不安定な場合の対策

そもそも、通信速度が低下しがちな時間帯(朝夕・昼)にスマホを使わないって方は、この心配は不要です。
その他の時間帯は、ストレスなく利用できるので安心してください^^

しかしながら、お仕事をされている方などで該当時間にスマホを利用する方は、UQmobileへ乗り換えることをおすすめします。
UQmobileは通信速度がauとほぼ遜色なく利用できるので、auから乗り換えてもストレスなく乗り換えることができますよ^^

UQmobileへ申し込む

本当に必要な通信速度はどれくらいかわかりますか?
通信速度は上り下りどれくらいあればいい?Mbpsの目安

【結論】auから格安SIMへの乗り換えで迷ったら選ぶべき格安SIMは?

Aさん
結局どこに乗り換えたら良いかわからない!

そんな方は・・・悩んだら

mineoかUQmobileどちらかを選べば後悔しません!

au回線を利用した格安SIMの中では、mineoとUQmobileが突出して料金も通信速度もサービスも優れています。
そのためよっぽどの理由がない限り、このどちらかを選んでおけばストレスを感じることはないと思います。

mineoとUQmobileどちらを選ぶかは、以下のチェック項目を参考にしてみてください。
あなたはどちらの方が多く当てはまりますか?

mineo
  • 月額の利用料金をとにかく安くしたい人
  • 昼時(12時〜14時ころまで)はあまりスマホを使わない人
  • 自宅にwi-fi環境がある人
  • どちらかというとスマホライトユーザーの人
  • 通話はあまり使わない人
  • auと変わらない使い方をしたい人
  • サクサクスマホが使いたい人
  • 通話も比較的たくさん使う人
  • 自宅にネット環境がなく、スマホを日常的に使用する人
  • 通勤・帰宅時や昼休みにスマホが欠かせない
詳しくみる! 詳しくみる!

mineoのおすすめポイント

マイネオロゴ

mineo(マイネオ)は関西電力グループのケイ・オプティコムが運営するMVNOです。

mineoのおすすめポイントはなんと言っても、料金の安さ(ちょうど良いプランが見つかる)とユニークなサービス!

mineoの公式サイトへ

料金プランが豊富で安い

mineoの料金プランは、データ通信のみのシングルタイプかデータ通信+音声通話機能の付いたデュアルタイプのいずれかを選び、データ容量を組み合わせるだけのシンプルでわかりやすい仕組みになっています。
データ容量も、500MBの小さな容量から30GBの大容量プランまで幅広く取り揃えられていて、自分にあったちょうど良いプランが選びやすくなっています。
また、料金はキャリアのように契約年数によって変動することがないので、ずっとこの値段で利用することができるのも魅力的な点ではないかと思います。

データ容量 シングルタイプ
(データ通信のみ)
デュアルタイプ
(データ通信+音声通話)
500MB 700円 1,310円
1GB 800円 1,410円
3GB 900円 1,510円
6GB 1,580円 2,190円
10GB 2,520円 3,130円
20GB 3,980円 4,590円
30GB 5,980円 6,510円

2年縛りがない

auの時散々苦しめられてきた、忌々しい2年縛りがmineoにはありません。
厳密にはデュアルタイプのみ12ヶ月以内に解約するとMNP転出手数料が11,500円かかってしまいますが、これを過ぎればいつ解約しても手数料などは発生しません。
自分の好きな時に他社へ乗り換えることができますよ!

通信制限と無縁?パケット活用サービスが充実

mineoはパケットの活用サービスが他社と比べてもかなり充実していて、通信制限を起こすことはほとんどありません
(もちろん使用方法による個人差はありますが、私は契約してから通信制限になったことはありません^^)

友人とパケットのやりとりができるパケットギフトや、あらかじめ決めておいたメンバーとシェアできるパケットシェア、ボタン一つで節約ON/OFFが切り替えられ、設定中はパケットが消費されないmineoスイッチなど、さまざまなサービスがありますが、中でも一番魅力的なのがフリータンクです。

mineoのフリータンクがすごい!

フリータンクイメージ画像

フリータンクとは、数あるパケットシェアの中でもmineo独自のサービスです。

当月中に余ったパケットをmineoユーザーでシェアできるパケット貯蔵庫のようなもので、誰でも預けることも、毎月1GBまでなら引き出すことができます。
mineoユーザーであれば誰でも無料で利用でき、今月ちょっと厳しいかも・・・って時は1GBまで無料で引き出すことができるありがたいサービスです。

フリータンクはユーザーの心遣いで成り立っているサービスとなるため、フリータンクの容量が足りない際は引き出しができません。
助け合いのサービスなので、私も自分が余った時はフリータンクへ預けるようにしています^^

このサービスについて詳しくはこちらの記事をご覧ください。
mineoのフリータンクの使い方

mineoのユニークなパケットシェアについては詳しくはこちら

iPhoneの利用者シェア&顧客満足度1位の人気の格安SIM

mineoの受賞

mineoはMMD研究所2018年3月最新の調査で、顧客総合満足度1位iPhone利用者シェア1位を2年連続で獲得しています。

顧客総合満足度については、格安SIM利用率上位14社の中でも満足度85.4%ともっとも高い結果が出ています。
利用者のほとんどが不満なく利用している、安心できる格安SIMと言えるのではないでしょうか?

mineoへ申し込む!

2018年11月まで!今なら6ヵ月連続333円/月〜で使える超お得なキャンペーンが開催中!

mineo2018年7月のキャンペーン

さらに今なら、月額利用料が6ヵ月間月額333円〜利用できる、超・超お得なキャンペーンが行われています。

私も今乗り換えたかった!と嫉妬するレベルの安さです・・・・!
もちろんauからMNPする方も対象です^^
ここまで安くなることは滅多にないので、乗り換えを検討されている方はキャンペーン期間中の乗り換えがおすすめですよ!

auからmineoへ乗り換える!

UQmobileのおすすめポイント

UQmobileロゴ

UQmobileはおなじみKDDIグループが運営するMVNOで、auと同じグループが運営しています。
三姉妹CMもバンバン流れていて、ご存知の方もかなり多いのではないでしょうか?

UQmobileの魅力は、料金は安くなるのにauとほぼ同じサービスを受けられる点だと思います。
通信速度も、かけ放題も諦めたくない!って方はUQmobileがおすすめです^^

通信速度がとにかく速い&安定している

UQmobile朝8時の通信速度

格安SIMは通信速度が不安定で遅い。そんな風に思っている方も多いと思いますが、前述した朝夕の通勤帰宅の時間帯や昼時の通信速度の低下は、UQmobileではほとんどありません。
(と、いうか私が利用した際は速度低下はありませんでした)

auと同じように利用したいと考えている方や、通信速度が遅いことでヤキモキしたくない!って方はUQmobileがおすすめです。
間違いなく格安SIMの中でもダントツ爆速の格安SIMです!

通話をよくする人も安心!豊富な通話サービス

UQmobileのおしゃべり・ぴったりプラン

UQmobileは豊富な通話サービスも魅力。
おしゃべり・ぴったりプランは2年縛りはありますが、かなり豊富な通話プランで最初の2年間は本当にかなりお得に利用することができます!

auと同じように利用したい方や、毎日数分の電話を利用する人にはぴったりです。

UQmobileのおしゃべり・ぴったりプランについて詳しくはこちら

iPhoneでもテザリングができる

スマホ利用イメージ

残念ですがmineoではiPhoneでテザリングができませんが、UQmobileではできます!
ノートパソコンやゲーム機などと現在テザリングしている方は、UQmobileへ乗り換えれば、今まで通り利用することができますよ^^

auのグループ会社だから安心。顧客満足度もNO.1!

UQmobileの受賞

UQmobileの顧客満足度も81.3%とかなり高く、2017年のMMD研究所の調査では総合満足度1位を獲得しています。

知名度も他社と比べものにならないくらい高く、auと同じKDDIグループの格安SIMなので、auユーザーからしたらかなり安心して乗り換えられる格安SIMではないかなと思います^^
前述した通り、支払い方法に口座振替が利用できたり、iPhoneでもテザリングできたりと、auでの使い心地はそのままに料金をぐっと抑えることのできるうれしい格安SIMです。

UQmobileへ申し込む

今なら13,000円キャッシュバック!かなりお得に乗り換えられるチャンス!

UQモバイルのキャッシュバックキャンペーンバナー

さらに今なら最大13,000円のキャッシュバックが受け取れるかなりお得なキャンペーンも実施中!

大手なのに超太っ腹としか言えないお得なキャンペーンです^^
このキャンペーンは終了期間が未定となっているため、いつ終わるかわかりません!
お得な今のうちに申し込むことをおすすめします!

UQmobileへ申し込む

auから格安SIMへ乗り換えればスマホ代が安くなる!

最近人気の格安SIM。会社がたくさんあって、どこに乗り換えたら良いかわからない!
って方も多いかも知れませんが、auからの乗り換えの場合はmineoかUQmobileのどちらかに乗り換えれば損することはありません!

特にSIMロック解除することなく、手軽に乗り換えたい!って方には、どちらもおすすめな格安SIMです^^

Aさん
スマホ代をとにかく節約したい!通話はほとんど使わない!

そんな方はmineo

Bさん
auと変わらない使い心地で利用したい!

そんな方はUQmobileへ乗り換えれば、よっぽどのことがない限り満足した使い心地を得られますよ^^
ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

mineoへ申し込む
UQmobileへ申し込む

更新日:

Copyright© au→MVNO auスマホがそのまま使える格安SIM比較 , 2019 AllRights Reserved.