ニーズ別に探す

auのiPhoneは格安SIMがそのまま使える!MVNO別対応機種一覧

更新日:

キャリア別対応機種一覧見出し

突然ですが、私はauのiPhone6ユーザーです。
もちろんau利用時から使っていましたし、格安SIMの乗り換え時にも私のiPhoneは格安SIMで使えるの!?

ってことばかりを考えて乗り換え先を探しました。

調べてみると、auのiPhone6が使える格安SIMって少ないんですよね・・・。

では実際にauのiPhoneはどの格安SIMなら使えるのか?
この記事では、auのiPhoneが使える・使えない格安SIMの一覧とその理由をご紹介します。

 

SIMロック解除不要!auのiPhoneが使える格安SIMはここ!

各キャリアロゴ画像

まず大前提として、SIMロックを解除せずにauのiPhoneが使える格安SIMはau系格安SIMだけです。

具体的にはmineoUQ mobileFiimoの3社です。

SIMロックを解除すれば、docomo系格安SIMも使えますが、SIMロックを解除できるiPhoneは2015年5月以降に新発売されたiPhoneでなければなりません。
具体的には、iPhone6s以降の機種が対象です。

また上記の3社であっても使えない機種もあります。
残念ながら全てのiPhoneが使えるわけではありません。

格安SIM別au iPhone対応表

先ほどの3社でどのiPhoneが使えるのか一覧にしてみました。
iPhoneが使えるか、テザリングが使えるか?の点を中心にまとめています。

この表の見方

=利用できる(テザリング含む)
=利用できるが、テザリングはできない
×=利用できない

  マイネオロゴ UQmobileロゴ fiimoロゴ
iPhone7
iPhone7Plus
iPhoneSE
iPhone6s
iPhone6sPlus
iPhone6
iPhone6plus
iPhone5s ×
iPhone5c ×
iPhone5 × × ×
iPhone4s × × ×

 

iPhone6以降の端末はどの格安SIMでも利用可能

iPhone6の画像

表からもわかる通り、iPhone6以降の端末はSIMロックを解除しなくても、どのMVNOでも利用できます。

iPhone5sと5cは最近mineoとFiimoで動作確認済み端末になりました。
UQ mobileでもおそらく使えるのだと思いますが、正式に使用できると公表はされていません。(iPhone5sを販売しているからかも知れませんね・・・)

尚、mineo・Fiimoではauスマホ、SIMフリーともにiPhoneはテザリングができません

日常的にiPhoneでテザリングを利用している人がmineoかFiimoへ乗り換える場合は、ポケットwi-fiや別の端末でテザリングをするしか方法がありません。

iPhoneでテザリングをしたい!って場合は、UQ mobileまたは、mineoのDプランを利用する必要があります。(ただし、mineoはDプランの場合SIMロック解除が必要)

UQmobileは、さすがauのグループ会社だけあってテザリングが可能です。

iPhone5、iPhone4sが格安SIMで利用できない理由

iPhone5の画像

どのMVNOでも利用可能端末に入っていないiPhone5とiPhone4s。
ネットの情報では、iPhone5を利用している方も見受けられますが、公式に動作確認はされていません。

iPhone5とiPhone4sが利用できないのは、対応している回線が関係しています。

au系格安SIMでは、通信回線はプラチナバンドと呼ばれる4G LTE回線を使用していますが、iPhone5はこの4GLTEの一部のみ対応、iPhone4sは非対応のため、そもそもネットの接続ができません

iPhone5は一部の4GLTEには対応しているので、一切ネットの接続ができないわけではありませんが、通信が不安定なため対応端末には加えられていないようです。

iPhoneの格安SIM選びはテザリングがポイント

au系格安SIMで使えるiPhoneを一覧にしてみましたが、どの格安SIMを選ぶかは、iPhoneでテザリングをするかがカギになってきます。

普段テザリングをしないって方は、iPhone6以上であれば3社のうちどこへ乗り換えても問題なく使えます。その中でもおすすめは、料金も最安なmineoです。
テザリングを日常的に利用しているって方は、UQ mobileしか選択肢がありません。

UQmobileであれば通信速度も格安SIMでもっとも速いと言われていて、テザリング時もサクサク動くのでおすすめです^^

ご自身の利用用途に合わせてどちらか選んでみてください!

 

テザリングをしたいって方はこちらがおすすめ UQ mobileへ申し込む

テザリングはしないって方はこちらがおすすめ

mineoへ申し込む

mineo

料金&通信速度別格安SIMランキング

安さNO1!mineo(マイネオ)

mineo

3GBプランが1,510円。au系格安SIMで一番安いのはここ!
大手キャリアからの乗り換えで4,000円以上安くなる!

評価 料金(3GB) 通信速度
★★★★★ 1,510円

おすすめポイント

mineoの一番のおすすめはなんといっても安いこと。
3GBなら1,510円/月で利用ができ、auから約5,186円安くなります
通信速度は昼時は少し遅いと感じることがありますが、メールやLINEなどは問題なくやりとりできるレベルです。料金プランも大手キャリアのような複雑なオプションなどはなく、きちんと理解した上で申し込みができるのも魅力のひとつ。
公式コミュニティサイトマイネ王に登録しておくと、パケット貯蔵庫フリータンクを利用することができ、余ったパケットを預けたり、引き出したりすることができるのも人気のポイント!

 

速度NO1!UQmobile

当サイトからの特別特典あり!
auと変わらない速度を求めるなら、UQ mobileに決まり!

評価 料金(3GB) 通信速度
★★★★☆ 1,680円

おすすめポイント

auのグループ会社であるUQコミュニケーションズが運営するUQ mobileの魅力はなんといっても通信速度!ユーザーやさまざまなメディアの測定では、大手キャリア並かそれ以上の通信速度が出ていると評価されています。
3GBで1,680円と、mineoに比べれば少々割高に感じるかも知れませんが、auと比べれば5,016円も安くなります。しかしもキャリア同様にかけ放題も完備!
格安スマホとしてiPhoneが用意されていたり、店舗が多いなどはじめての方にもやさしい格安SIMです。
現在電話をよく使っている方・キャリアと同じような使い心地や安心感を求める方は迷わずUQmobileへ乗り換えるべきです。
さらに当サイトからの申し込むと最大13,000円分のキャッシュバックキャンペーンも開催中です!

-ニーズ別に探す

Copyright© au→MVNO au端末をそのまま使える格安SIMまとめ , 2018 AllRights Reserved.