UQ mobile

HUAWEI nova2をレビュー!実質価格0円でゲットできる方法とスペックまとめ

更新日:

HUAWEI nova2レビュートップ

2018年1月26日にUQモバイルから発売されたHUAWEI nova2。

人気のHUAWEI(ファーウェイ)社から発売された新機種で、購入できるのはauとUQモバイルのみ!
そんな期待の新機種を実際に使ってみたのでレビューしてみたいと思います。

HUAWEI nova2のスペック

HUAWEI nova2 端末画像

まずはHUAWEI nova2の基本的なスペックや機能をまとめてみました。
他社のスマホと比べても、使い勝手に困らない機能やスペックを兼ね備えています。

残念ながらおサイフケータイ・ワンセグ・フルセグは非対応なので、現在これらの機能を使っている方はご注意ください!

寸法 約H142.2×W68.9×D6.9mm
質量 約143g
カラー プレステージゴールド・グラファイトブラック・オーロラブルー
ディスプレイ
(サイズ・解像度)
約5.0インチ,1920×1080
カメラ メイン:約1,200万画素+約800万画素
サブ(インカメラ):約2,000万画素
電池容量 2,950mAh
OS Android™ 7.0
クロック数/コア数 2.36GHz/4コア+1.7GHz/4コア
本体メモリ容量 ROM:64GB
RAM:4GB
対応外部メモリ microSDXCメモリーカード、microSDHCメモリーカード、microSDメモリーカード最大128G
機能 緊急地震速報・津波速報・災害・避難情報:対応
※防水・防塵・ワンセグ・フルセグは非対応
国際ローミング ○(データ通信は不可)
Bluetooth 4.2 ※Support aptX
テザリング

最新音響技術を使用したオーディオ

HUAWEI nova2には、最新の音響技術を搭載。
ドイツのトーンマイスターによる音のチューニングがされていて、独自のサラウンド効果を楽しむことができます。

実際に聞いてみましたが、迫力のあるサラウンドを楽しめます!
イヤフォンにもこだわったらもっと迫力のある音が楽しめそうです^^

とにかくきれいに撮れる!デュアルレンズカメラ

HUAWEI nova2のデュアルレンズカメラと指紋認証ボタン

HUAWEI nova2の最大の魅力はカメラです。

低価格ながらデュアルレンズカメラを備えていて、簡単にきれいな撮影が可能。
通常のスマホカメラと比べ、より繊細な写真を撮ることができ、一眼レフカメラのような”ぼかし”を使った写真を撮ることもできます。

インカメラも約2,000万画素!自撮りもきれいに撮れる

セルフィー

HUAWEI nova2の魅力はインカメラも約2,000万画素を搭載していること。
インカメラはメインカメラに比べて、画質が劣るからと諦めていた方も安心!シャープで鮮明な画像が撮影できます。

お料理がおいしく見えるナイスフードモード

HUAWEI nova2のカメラ機能にはナイスフードモードが搭載されていて、お料理をおいしくきれいに撮ることが可能。
手料理はもちろん、レストランやカフェの食事もきれいに撮影できます。

実際に撮ってみた画像がこちら!

HUAWEI nova2のナイスフードモード比較画像

※クリックすると拡大できます

左が通常モード、右がナイスフードモードで撮影しています。
ナイスフードモードで撮影すると、自動で彩度が上がりシャープがかかったような画像になりました。
どちらも無加工の画像ですが、ナイスフードモードで撮影した画像は、インスタで加工したような仕上がりです。

どちらが美味しそうに見えますか?

ボタン一つでズーム可能!ワンタッチズーム

個人的にとても便利!と思ったのがワンタッチズーム機能。

カメラ画面の右側に出るワンタッチボタンを押すことで、一発でズームすることが可能。
指で操作せずとも的確な部分までズームできるので、微調整のストレスがありません。

HUAWEI nova2のワンタッチズーム機能

簡単にぼかしが表現できる、ポートレートモード

スマホでもきれいに撮影がしたい!と思っている方も多いのでは?
HUAWEI nova2に搭載されているポートレートモードを使えば、簡単に一眼レフで撮影したような”ぼかし”画像を撮影することができます。

10分の充電で1.9時間youtubeが観れる!?急速充電機能

バッテリー

HUAWEI nova2の充電容量は2,950mAh。
正直取り立てて優れているとは言えませんが、急速充電機能を搭載!

なんと10分の充電で約1.9時間の動画視聴ができるそうです。

寝る前に充電を忘れてしまった!なんて朝も、身支度の間にさっと充電すれば、通勤時間の利用は問題なさそうです!

ちなみにコネクターはUSB Type-Cです。

HUAWEI nova2 充電

HUAWEI nova2のレビュー

HUAWEI nova2

ここからは実際に使ってみたレビューをお届けします。

管理人(女)目線の超主観レビューとなりますのであしからず!

とにかくスリム!女性も使いやすいコンパクト設計

HUAWEI nova2 サイズ感

まず手にとってみて驚いたのが、そのコンパクトさ。
私は未だにiPhone6を使っているのですが、その理由は最近のスマホがとにかく大きくて使いづらいから。

正直女性の手には大きすぎて、片手て操作しにくいことが悩みの種でしたが、HUAWEI nova2はとにかくコンパクトでスリム設計

すごくちょうど良いサイズです。

HUAWEI nova2とiPhone6の比較

iPhone6と比較してみてもわかる通り、サイズはほぼ同じくらいで、薄さもほぼ同じ。
女性の手でも片手に収まるので、操作がしやすいです!

このサイズだと、パンツのポケットにも入れられるので、男性の方も扱いやすいのではないでしょうか?

HUAWEI nova2とiPhone6の比較薄さiPhone6と比較しても薄さはほとんど変わりません。

DSDS(デュアルSIMデュアルスタンバイ)には対応している?

HUAWEI nova2は残念ながらDSDSには対応していません
スロットを開けると以下のようになっていて、SIMカードとメモリーカードをセットできます。
HUAWEI nova2 DSDS

スロットは本体の左側にあります。

HUAWEI nova2 スロット

 

ちなみに反対側には電源ボタンと音量調節ボタンがあります。
とてもシンプルですっきりしたデザインです!

HUAWEI nova2 スロット

カメラの機能は?実際に撮影してみました!

カメラ

HUAWEI nova2の最大のウリはカメラ機能とのことで、実際にどれくらいきれい撮れるのか撮影してみました。

結論からいうと・・・
簡単に本格的できれいな写真を撮ることができます!

ポートレートモードは簡単に雰囲気のある写真が撮れる

HUAWEI nova2の一押しであるポートレートモードは、結構背景をぼかした雰囲気のある写真を撮ることができます。
実際に撮ってみた写真がこちら。
右が通常モード、左がポートレートモードで撮影した写真です。

HUAWEI nova2のポートレートモード比較画像※クリックすると拡大できます

背景の瓶の文字を見るとよくわかると思いますが、ポートレートモードで撮った写真はほんのりボケているのがわかると思います。

HUAWEI nova2 ポートレートモード調整方法

 

ぼかし加減は簡単に調整ができるので、人物や植物の撮影などでも背景をふわっとぼかした一眼レフで撮ったような写真を撮ることができます。

ワンタッチズームが便利!

実際使ってみて感じましたが、意外とワンタッチズームが便利です

風景や遠くのものを撮影する際にズーム機能はよく利用すると思いますが、このズームを指の動作で調整するのってちょうど良いところに定まらなくて、あたふたしたりしませんか?

これがボタンひとつでちょうど良いところに合わせてくれるので、かゆいところに手が届くうれしい機能だと感じました。

セルフィーが楽に撮れる!指紋認証センサーでシャッターが可能

HUAWEI nova2のデュアルレンズカメラと指紋認証ボタン友達と出かけた先や旅先などで、セルフィー(自撮り)を撮る人も多いと思います。

このセルフィー機能、管理人が不慣れなせいもあるかもしれませんが、画面のシャッターボタンってかなり押しづらいと思いませんか?HUAWEI nova2は、背面の指紋認証ボタンでシャッターを切ることができるので、このストレスがありません!

指紋認証ボタンは、女性の手でも届きやすい位置に配置されているのでとても押しやすいなと感じました。

手軽にシャッターを押せるので、セルフィー初心者の管理人もこれからはチャレンジしてみたいと思います^^

個人的に一押しの機能はこちら!ナックルジェスチャー

HUAWEI nova2 ナックルジェスチャー

実際に使って観て、一番「これは便利・・・!」と感動したのがナックルジェスチャー機能

HUAWEI novaから搭載されている、HUAWEIのベテランユーザーの方にはおなじみの機能かも知れませんが、これがとにかく便利!

ナックルジェスチャーとは、指の関節で画面をタッチしたり指定の動作を行うことで、スクリーンショットやアプリの起動などができる機能。たとえばスクリーンショットなら、指の第2関節でコンコンと2回ノックすることで、簡単に撮ることができます。

HUAWEI nova2の価格

HUAWEI nova2 端末画像

多機能を搭載したHUAWEI nova2。
カメラがポイントの機種ですが、外せないもうひとつのおすすめポイントはなんといっても低価格ということ!

この機種を取り扱っているのはauとUQモバイルの2社のみなので、今回はUQモバイルで購入した場合の価格をまとめてみました!

高性能を搭載しているのにUNDER3万円!

UQモバイルでのHUAWEI nova2の価格は28,900円(税抜)
これだけの機能を搭載して30,000円以下で買えるなんて、かなりコスパが良いです!

マンスリー割とキャンペーンを併用すれば実質0円で買える!

ただでさえ安いHUAWEI nova2ですが、マンスリー割引とキャッシュバックキャンペーンを併用すれば、なんと実質0円で買うことができちゃいます!

マンスリー割とは、おしゃべり・ぴったりプランへ申し込むと適用される割引で、700円/月の割引が24ヶ月間適用されます。
さらに現在最大13,000円のキャッシュバックキャンペーンを行なっているので、この2つを併用することで、かなり安くゲットすることができてしまいます!

プラン プランS プランM プランL
本体価格 28,900円
(1,200円/月×23+初回のみ1,300円/月)
マンスリー割 -16,800円
(700円/月×24)
キャッシュバック額 -10,000円 -11,000円 -13,000円
実質購入価格 2,100円 1,100円 -900円

上の表の通り、おしゃべり・ぴったりプランのLサイズを申し込んだ場合は、端末代金が0円になる上900円が残る計算に!
一番利用者が多いと言われているMサイズであっても、実質端末代金1,100円でゲットすることができますよ。

HUAWEI nova2を購入する際は、マンスリー割+キャッシュバックキャンペーンの併用が絶対おすすめです!
キャッシュバックキャンペーンは、専用ページから申し込んだ方だけが対象となるので、申し込みの際はご注意ください!

 

 

HUAWEI nova2のカバーも続々発売の模様!

まだ発売されたばかりのHUAWEI nova2ですが、調べてみると早速カバーが販売されているようです!

女性に人気の手帳型から、シンプルなデザインのものまで、早くも多数販売されているので、端末をきれいに使いたい!って方は合わせて購入するのがおすすめです^^

ただ注意したいのが、背面の指紋認証センサーの窓が空いていない商品も見受けられること

HUAWEI nova2は指紋認証センサーを使った機能が多数用意されているので、指紋認証センサー用の窓がきちんと作られているカバーを買うことをおすすめします!

これらのケースは指紋認証用の窓も空いているので、使い勝手が良さそうです^^

HUAWEI nova2のおすすめポイント

今回HUAWEI nova2を実際使ってみて、管理人が感じたおすすめポイントを紹介します。

  • とにかく安い!
    UQモバイルならキャンペーンとマンスリー割の併用で実質0円で購入が可能。
    安すぎます・・・!
  • きれいな写真が簡単に撮れる
    今回ご紹介した意外にもシーンに合わせて選べるさまざまな撮影機能が備わっているので、誰でも簡単にきれいな写真が撮影できちゃいます。
  • ちょうど良いサイズ
    とにかくコンパクト&スリム!女性も片手で操作できますし、男性の方もポケットに入るので扱いやすいと思います。

 

おすすめポイントを踏まえると、スマホはLINEやSNS、カメラ機能をメインで使う方や、女性におすすめの機種だと思います。
また、低価格なのでお子さんのはじめてのスマホとしてもぴったりです!

HUAWEI nova2を実質0円で手に入れられるのはUQモバイルのみ
ぜひキャンペーン&割引を併用してお得にゲットしてくださいね^^

最大13,000円のキャッシュバックが受けられるキャンペーンページはこちら UQモバイルでHUAWEI nova2を申し込む

HUAWEI nova2はUQmobileのキャッシュバックキャンペーン対象機種です。
HUAWEI nova2を買うなら、キャッシュバックを利用しない手はありませんよ^^

UQmobileのキャッシュバックキャンペーンについては、こちらのページで注意点などを詳しくご紹介しています。
【毎月更新】UQmobileのキャッシュバック&キャンペーン情報

mineo

料金&通信速度別格安SIMランキング

安さNO1!mineo(マイネオ)

mineo

3GBプランが1,510円。au系格安SIMで一番安いのはここ!
大手キャリアからの乗り換えで4,000円以上安くなる!

評価 料金(3GB) 通信速度
★★★★★ 1,510円

おすすめポイント

mineoの一番のおすすめはなんといっても安いこと。
3GBなら1,510円/月で利用ができ、auから約5,186円安くなります
通信速度は昼時は少し遅いと感じることがありますが、メールやLINEなどは問題なくやりとりできるレベルです。料金プランも大手キャリアのような複雑なオプションなどはなく、きちんと理解した上で申し込みができるのも魅力のひとつ。
公式コミュニティサイトマイネ王に登録しておくと、パケット貯蔵庫フリータンクを利用することができ、余ったパケットを預けたり、引き出したりすることができるのも人気のポイント!

 

速度NO1!UQmobile

当サイトからの特別特典あり!
auと変わらない速度を求めるなら、UQ mobileに決まり!

評価 料金(3GB) 通信速度
★★★★☆ 1,680円

おすすめポイント

auのグループ会社であるUQコミュニケーションズが運営するUQ mobileの魅力はなんといっても通信速度!ユーザーやさまざまなメディアの測定では、大手キャリア並かそれ以上の通信速度が出ていると評価されています。
3GBで1,680円と、mineoに比べれば少々割高に感じるかも知れませんが、auと比べれば5,016円も安くなります。しかしもキャリア同様にかけ放題も完備!
格安スマホとしてiPhoneが用意されていたり、店舗が多いなどはじめての方にもやさしい格安SIMです。
現在電話をよく使っている方・キャリアと同じような使い心地や安心感を求める方は迷わずUQmobileへ乗り換えるべきです。
さらに当サイトからの申し込むと最大13,000円分のキャッシュバックキャンペーンも開催中です!

-UQ mobile

Copyright© au→MVNO au端末をそのまま使える格安SIMまとめ , 2018 AllRights Reserved.