ニーズ別に探す

iPhoneでテザリングができるau系格安SIMと機種別対応一覧

更新日:

iPhoneでテザリングできる格安SIM見出し画像

現在auでテザリング機能を使っている方も多いのではないでしょうか。
日常テザリングを利用して、PCやゲーム機を使っている方には、テザリングができることは格安SIM選びの必須条件。
特にユーザー数の多いiPhoneでテザリングできるかは重要なチェックポイントだと思います。

この記事では、テザリングに対応したau系格安SIMとテザリングが使えるiPhoneを機種別に紹介します。

テザリングとは

テザリング図

テザリングとは、スマホを親機としてパソコンやゲーム機などにネットをつないで楽しめる機能のことです。

テザリングを設定しておけば、外出先でも、パソコンやタブレット、ゲーム機などをネット環境で使用できるようになります。

特にビジネスマンの方など、外で作業することの多い人は必須の機能だと思います。

au系格安SIMはテザリングに対応している?

auの端末がそのまま使えるau系の格安SIMはこのテザリングに対応しているのでしょうか?

結論から言うと4社全てテザリングに対応しています!

しかし通信会社によって、対象外となる端末があり、乗り換え先によっては今まで通りに使えなくなる場合があるため事前に確認しておくことをおすすめします。

iPhoneでテザリングがしたい!

iphoneの画像

日本のスマホユーザーの68%が使用していると言われるiPhone。
テザリングを利用しているスマホユーザーもやはりiPhoneを使っている方が多いと思われますが、iPhoneでテザリングはできるのでしょうか?

答えはできます!

しかし、au系格安SIMではiPhoneのテザリングに対応していないことが多く、iPhoneでテザリングをすることを必須条件に掲げると、格安SIM選びはかなり狭まってしまいます。

iPhoneでテザリングができるau系格安SIM

実際にau端末のまま乗り換えが可能が4社の中で、iPhoneでテザリングのができる格安SIMはUQ mobileのみです。

UQmobileロゴ

UQ mobileであれば無制限プランもあるため、外出先で仕事する方もデータ容量を気にせず利用できるので安心です。(無制限プランの場合速度が少し遅いですが・・・メールなどは全然送れます!)

auのiPhoneでテザリングが必須条件!と、言う方は通信速度も速くストレスなく使えるUQ mobileへ迷わず乗り換えてください。

UQmobileでテザリングできるiPhone

残念ながらiPhoneならすべての機種がテザリングできるわけではありません・・・
auから発売されたiPhoneのテザリング対応状況は以下の通り。
こう見ると結構テザリングできない端末が多い印象を受けます・・・。

機種 テザリング
iPhone7・Plus  ×
iPhone6s・plus
iPhone6・plus
iPhoneSE
iPhone5s ×
iPhone5c ×
iPhone5 ×
iPhone4s ×

 

 

docomoプランであれば各社iPhoneでテザリングが可能

先ほどiPhoneでテザリングができないと書いたmineo・Fiimo・IIJmioですが、この3社はau・docomoどちらの回線も利用できるマルチキャリアですので、docomoプランを選べばiPhoneでもテザリングが可能です。

しかし、docomoプランはSIMロックを解除していないと利用ができないので注意が必要です。
購入から180日以内のauのiPhoneを利用している場合は、一旦Aプランで乗り換えて、180日経ったらDプランへ乗り換えるのも一つの手だと思います。
Aプランを利用している間はテザリングは利用できませんが、年間を通したスマホ代は大きく節約できます!

他社のテザリングできる端末とは

iPhoneでテザリングがしたければ、UQ mobile一択になりますが、Android端末であれば、mineo、Fiimo、IIJmioでテザリングが可能です。

各社のテザリング対応状況一覧

MVNO テザリング対応状況(OS別)
iOS Android
マイネオロゴ ×
UQmobileロゴ
fiimoロゴ ×
×

※IIJmioは、au端末を使用する場合SIMロックの解除が必要です。

PCもスマホも格安SIMでお得に!

スマホ1台でPCもゲームも使える便利なテザリング。

格安SIMで10GBや無制限などの大容量プランを申し込んで1台運用にすれば、ポケットWi-Fiも必要なく、身軽に&大手キャリアよりも大幅にコストダウンすることが可能です。

しかしながら、格安SIMによって対応・非対応の機種があるため、乗り換え前に必ず確認することをおすすめします。

対応端末は各格安SIMのウェブサイトで確認できるので、ぜひチェックしてみてください!

 

mineo

料金&通信速度別格安SIMランキング

安さNO1!mineo(マイネオ)

mineo

3GBプランが1,510円。au系格安SIMで一番安いのはここ!
大手キャリアからの乗り換えで4,000円以上安くなる!

評価 料金(3GB) 通信速度
★★★★★ 1,510円

おすすめポイント

mineoの一番のおすすめはなんといっても安いこと。
3GBなら1,510円/月で利用ができ、auから約5,186円安くなります
通信速度は昼時は少し遅いと感じることがありますが、メールやLINEなどは問題なくやりとりできるレベルです。料金プランも大手キャリアのような複雑なオプションなどはなく、きちんと理解した上で申し込みができるのも魅力のひとつ。
公式コミュニティサイトマイネ王に登録しておくと、パケット貯蔵庫フリータンクを利用することができ、余ったパケットを預けたり、引き出したりすることができるのも人気のポイント!

 

速度NO1!UQmobile

当サイトからの特別特典あり!
auと変わらない速度を求めるなら、UQ mobileに決まり!

評価 料金(3GB) 通信速度
★★★★☆ 1,680円

おすすめポイント

auのグループ会社であるUQコミュニケーションズが運営するUQ mobileの魅力はなんといっても通信速度!ユーザーやさまざまなメディアの測定では、大手キャリア並かそれ以上の通信速度が出ていると評価されています。
3GBで1,680円と、mineoに比べれば少々割高に感じるかも知れませんが、auと比べれば5,016円も安くなります。しかしもキャリア同様にかけ放題も完備!
格安スマホとしてiPhoneが用意されていたり、店舗が多いなどはじめての方にもやさしい格安SIMです。
現在電話をよく使っている方・キャリアと同じような使い心地や安心感を求める方は迷わずUQmobileへ乗り換えるべきです。
さらに当サイトからの申し込むと最大13,000円分のキャッシュバックキャンペーンも開催中です!

-ニーズ別に探す

Copyright© au→MVNO auスマホがそのまま使える格安SIM比較 , 2018 AllRights Reserved.