ニーズ別に探す

iPadは格安SIMでも使える!auタブレットをSIMロック解除不要で使う方法

更新日:

auタブレットが使える格安SIM見出し

大きな画面でゲームをしたり、読書にもぴったりなタブレット端末。
愛用している人も多いと思います。かく言う管理人もiPad Air2を持っているのですが読書に便利すぎて使わない日はありません・・・。

iPadには、wi-fiモデルとWi-Fi + Cellularモデルがありますが、auで購入したWi-Fi + Cellularモデルを利用している人は結構多いのではないでしょうか?
各キャリアで発売されているWi-Fi + Cellularモデルは、wi-fiを利用するのはもちろんSIMカードを差し込んでデータ通信も行うことのできるタイプで、auで購入した場合、auのSIMカードを指して使っていると思います。

しかし、このiPad。スマホと同じように格安SIMへ乗り換えることができるのはご存知でしたか?もちろんスマホと同様に新しい端末を買うことなく、今のタブレットのまま乗り換えることが可能です!

この記事では、auで購入したタブレットがそのまま使える格安SIMのおすすめを紹介します。

格安SIMでタブレットは使えるの?

結論から言うと、タブレットはスマホと同じように格安SIMで使えます!
自宅だけでなく、外でもタブレットを使う人には大きな節約になるので、格安SIMへ乗り換えるのがおすすめです。

キャリア購入のタブレットはSIMロックがかかっている

しかし、乗り換えにも落とし穴があり、auなどのキャリアで購入したタブレットには、スマホと同じようにSIMロックがかかっています。

このSIMロックは購入から180日を過ぎていないと解除することができず、さらに2015年5月以降に発売した機種でないと解除することができません。
iPadで言うと、2015年9月発売のiPad mini4以降に出たiPadはSIMロックの解除対象だと言う事になりますね^^逆にそれ以前のiPadをお使いの場合はSIMロックの解除は行えません。
私の使っているiPad Air2も残念ながらSIMロック解除の対象外となっています。(私はwi-fiモデルを使っているのでそもそもSIMは挿せませんが・・・笑)

2015年5月以降に発売されたiPad

  • 9.7インチiPad 2018
  • 12.9インチiPad Pro 2017
  • 10.5インチiPad Pro
  • 9.7インチ iPad
  • 9.7インチ iPad Pro
  • 12.9インチ iPad Pro
  • iPad mini4

こうしてみると、意外と少ないですね・・・
これらに該当するiPadをお持ちの方は、SIMロックを解除してしまう事をおすすめします。買取価格もSIMロック解除済みの方が高いので、そのままauを利用するにしてもロック解除はおすすめです。

なお、これ以外のau版iPadをお使いの場合は、SIMロックの解除はできません・・・。
では、上記以外のiPadは格安SIMでは使えないのか?と言うとそんな事はありません!

auタブレットはau系格安SIMならSIMロック解除不要で使える!

Aさん
SIMロック解除できないなら、乗り換えはできないな・・・

と、諦めていた人もご安心ください!
スマホ同様にauタブレットも、au回線を利用した格安SIMならSIMロック解除不要で乗り換えができますよ

auタブレットがそのまま使える格安SIMはこの3社!

auで購入したタブレットをSIMロック解除なしでそのまま使える格安SIMは現状mineo、UQモバイル、Fiimoの3社です。
この3社の中であればmineoかUQモバイルがおすすめ。2社ともに大手でユーザーも多く通信速度もサービス面でも安定しているからです。
各社機種によってはSIMロック解除が必要な場合もあるのですが、ほとんどのauタブレットはSIMロックを解除せず利用できます。

auタブレットを格安SIMで使用する時の注意点

格安SIMを挿して使うにはいくつかの注意点があります!

テザリングができない場合がある

テザリング図

基本的にテザリングは対応していますが、一部端末(特に古い端末)では、テザリングできない場合も。
たとえばiPad Air2はmineoでは、データ通信はできますがテザリングには対応していません。このように、各端末によって対応・非対応が異なるので、各乗り換え先の対応状況を確認することをおすすめします。

iPadは格安SIMで使える?機種別対応一覧

iPad使用イメージ

タブレット中でも、iPadを利用されている人はとても多いのではないでしょうか?
ここからはau系格安SIMで使えるiPadを機種別にご紹介します。

Wi-FiとWi-Fi + Cellular

まず、iPadにはWi-FiWi-Fi + Cellularの2つの接続方式があり、それぞれ端末の仕様が異なります。

接続方式がWi-Fiのものは、Wi-Fi環境下でネット通信ができるタイプで、自宅やお店のWi-Fiや、スマホとテザリングして利用できます。
接続方式がWi-Fi + Cellularのものは、Wi-Fi環境下に加え通信事業者のSIMカードを挿入することでスマホと同じようにデータ通信が可能です。

Wi-Fi Wi-Fi環境下またはテザリングで利用可能
Wi-Fi + Cellular Wi-Fiに加え、SIMカードを挿入してスマホと同様に利用可能

そのため格安SIMを利用したい場合は、接続方式がWi-Fi + Cellularタイプの端末でなければなりません。(Wi-Fiタイプをお使いの場合は、SIMカードを入れるスロット自体がないので使えません。)
auで購入したiPadであれば、Wi-Fi + Cellularモデルだと思うのですが、格安SIMへ申し込む前にご自身のモデルがどちらかを確認してください。 

iPad機種別各社対応一覧

au系格安SIMで使えるiPadの一覧です。
SIMロック解除の有無とテザリング可否はau版iPadの場合の対応状況を記載しています。docomo、SoftBankで発売されたものは対応状況が異なりますのでご注意ください!
(auで発売されたiPadを中心にまとめています)

  マイネオロゴ UQmobileロゴ fiimoロゴ
SIMロック テザリング SIMロック テザリング SIMロック テザリング
iPad (6th) 不要 動作確認未対応 必要
10.5インチiPad Pro 必要 必要
12.9インチiPad Pro 2017 必要 必要
iPad (5th) 必要 必要
9.7インチiPad Pro 必要 必要
12.9インチiPad Pro 必要 必要
iPad mini 4 必要 必要
iPad Air 不要 × 不要
iPad mini 不要 ×
iPad Air 2 不要 × 不要 ×
iPad mini 3 不要 × 不要 ×

iPad Air2やiPad miniもmineoやFiiもならそのまま使える

上の表からもわかる通り、iPad Air2などのSIMロック解除対象外端末でも、mineoやFiimoなどのau回線を利用した格安SIMであれば利用することができます。
残念ながらテザリングはできませんが、現在iPadでテザリングを利用していない方は、あたらしいタブレットを用意せずにそのまま利用できますね^^

タブレットはスマホよりも買い替え頻度の低いものだと思うので、今iPadのまま乗り換えできるのは嬉しいポイントなのではないでしょうか。

UQ mobileでiPadは使える?

UQmobileロゴ

表でご紹介した通り、UQ mobileでは動作確認済み端末の一覧に、iPadの記載がありません
UQ mobileではiPadの利用については、動作の保証を行っていないということです。

しかし、動作の保証がないから利用できないか?と言うとまた違くて、ウェブ上の情報を見ていると、UQ mobileのSIMカードでiPadが利用できている人も多くいるようです。
また、UQmobileでは、iPhoneでテザリングができるため、他社でテザリング非対応の端末でも、UQモバイルでなら利用できる可能性があります。

UQモバイルでiPadを使いたい場合は?

UQ mobileをどうしても利用したい!って場合は、一度SIMカードを無料で貸してくれるTry UQサービスを利用して、ご自身のiPadにセットして動作確認してみることをおすすめします。
闇雲に申し込んで、もしも使えなかった場合、UQモバイルは保証してくれないため、試しに使ってみて利用できることがわかってから乗り換えましょう^^
TryUQモバイルは、完全無料でUQモバイルを利用できるサービスです。

TryUQ mobileについてはこちらの記事をご覧ください。
Try UQ mobileってどんなサービス?

 

auタブレットがSIMロック解除不要で使える格安SIMのおすすめは?

auタブレットをそのまま使うなら、格安SIMはmineoがおすすめです。

マイネオロゴ

mineoは選べるデータ量が多いため、自分にあったデータ量を選ぶことができます。たとえば、iPadで動画を視聴する人は20GBなどの大容量プランを、ほとんど利用しない方は3GBなどの普通のプランを選ぶこともできます。
価格も500MBで700円〜とかなりお手頃です^^

2019年1月時点のmineo料金プラン
UQモバイルに比べたら通信速度は遅いのですが、それでも日常使いには問題ないレベルで利用ができますし、UQモバイルは動作確認非対応な上、20GBなどの大容量プランはありません。
(UQモバイルは3GBプランか無制限プランしか選ぶことができません。)

SIMロック解除ができずに、乗り換えできない・・・!
そんな方は、au版タブレットユーザーは、mineoへの乗り換えがおすすめですよ^^

mineo公式サイトへ
mineoの通信速度レビュー

 

mineo(マイネオ)

料金&通信速度別格安SIMランキング

安さNO1!mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)

3GBプランが1,510円。au系格安SIMで一番安いのはここ!
大手キャリアからの乗り換えで4,000円以上安くなる!

評価 料金(3GB) 通信速度
★★★★★ 1,510円

おすすめポイント

mineoの一番のおすすめはなんといっても安いこと。
3GBなら1,510円/月で利用ができ、auから約5,186円安くなります
通信速度は昼時は少し遅いと感じることがありますが、メールやLINEなどは問題なくやりとりできるレベルです。料金プランも大手キャリアのような複雑なオプションなどはなく、きちんと理解した上で申し込みができるのも魅力のひとつ。
公式コミュニティサイトマイネ王に登録しておくと、パケット貯蔵庫フリータンクを利用することができ、余ったパケットを預けたり、引き出したりすることができるのも人気のポイント!

 

速度NO1!UQmobile

当サイトからの特別特典あり!
auと変わらない速度を求めるなら、UQ mobileに決まり!

評価 料金(3GB) 通信速度
★★★★☆ 1,680円

おすすめポイント

auのグループ会社であるUQコミュニケーションズが運営するUQ mobileの魅力はなんといっても通信速度!ユーザーやさまざまなメディアの測定では、大手キャリア並かそれ以上の通信速度が出ていると評価されています。
3GBで1,680円と、mineoに比べれば少々割高に感じるかも知れませんが、auと比べれば5,016円も安くなります。しかしもキャリア同様にかけ放題も完備!
格安スマホとしてiPhoneが用意されていたり、店舗が多いなどはじめての方にもやさしい格安SIMです。
現在電話をよく使っている方・キャリアと同じような使い心地や安心感を求める方は迷わずUQmobileへ乗り換えるべきです。
さらに当サイトからの申し込むと最大13,000円分のキャッシュバックキャンペーンも開催中です!

-ニーズ別に探す

Copyright© au→MVNO auスマホがそのまま使える格安SIM比較 , 2019 AllRights Reserved.