格安SIMの基礎知識

通信速度は上り下りどれくらいあればいい?Mbpsの意味と目安

更新日:

通信速度目安トップバナー

格安SIMを選んでいると、良く見かけるのが受信最大●●Mbps / 送信最大●●Mbpsの文字。

この意味、わかりますか?

今使っているauが下り何Mbps出ているか、知っていますか?

この記事では、通信速度を表す単位”Mbps”についての解説や、日常使いに最低限必要な通信速度の目安など、格安SIMを選ぶ時に知っておくと便利な通信速度にまつわる基礎知識をご紹介します。

通信速度の基礎知識

Mbpsとは?

通信速度とは、メールを送ったり、ウェブサイトを閲覧したり、アプリをダウンロードしたりと、スマホを使う上で重要なデータ通信を行う際の速度のことです。

ここでは、格安SIMを選ぶときにチェックしたい通信速度の基本的な知識を紹介します。

通信速度の単位

大手キャリアや格安SIMのウェブサイトでは、各社最大通信速度を記載しています。

この時用いられる単位がMbpsKbps
はじめて見る方も多いかも知れません。

Mbps(メガビーピーエス)とKbps(キロビーピーエス)は、1秒間に送受信可能なデータ量を表す単位です。
数値が大きいほど通信速度は速いです。

もっと詳しく説明すると、1Bite=8bitのため、Mbpsの数値を8で割った数字が1秒間に送受信できるデータ量となります。

通信速度の単位

Mbps・Kbpsとは:1秒間に送受信可能なデータ量を表す単位

具体的には・・・

au 4G LTEプラチナバンドのエリアの場合

受信最大75Mbps
 → 9MB分のデータを1秒間に受信できる (75÷8=9.375)

送信最大25Mbps
 →3MB分のデータを1秒間に送信できる (25÷8=3.125)

※au4G LTEプラチナバンドエリアの数値はauで公表しているものも使用しました。

上り・下り通信速度とは?

スピード

次に謎だと思われるのが、よく見かける上り通信速度・下り通信速度の意味。
上り下りは、送受信のことを指しています。

  概要
上り データを送信する速度
  • メールの送信
  • データのアップロード
    など
下り データを受信する速度
  • インターネットの閲覧
  • アプリのダウンロード
  • YouTubeなどの動画視聴
    など

 

重要なのは下り(受信)速度

上の項目を見ればわかる通り、一般的に私たちが「速いor遅い」と感じる速度は受信速度だと思います。

Aさん
ページの読み込みが遅くてイライラする!
Bさん
YouTubeの動画が途中で止まっちゃう!

など、よくあるイライラの原因は下り(受信)速度が遅いためです。
格安SIM選びでも下り速度はとても重要で、通信速度を見る際は必ず下り通信速度がどれくらい出るのかを確認することをおすすめします。

格安SIMの通信速度は安定していない

通信速度を確認する上で知っておかないといけないのは、通信速度はいつも同じではない。ということ。

最近はそうでもなくなりましたが、お正月や花火大会などの多くの人が集まる場所に行くと、携帯が圏外になったり、繋がりにくくなったことはありませんか?
あれは、多くの人が同じ場所や時間に一斉にデータ通信を行っていたためです。

大手キャリアなどでは、以前のように通信速度が極端に落ちることはあまりありませんが、格安SIMでは通勤通学の時間やお昼、帰宅時間などのスマホを使う人の増える時間には速度が落ちます

また、各社が公表している通信速度は最高速度ですので、必ずその速度が出るわけではありません。
特に格安SIMは最高速度と実効速度(実際に出ている速度)には、大きな差が出ている場合が多いです。
最高速度が受信225Mbpsと記載されていても、昼時は1Mbpsを下回る格安SIMは珍しくありません

そのため、はじめて格安SIMを利用する方は、必ずユーザーレビューなどをチェックして実効速度はどれくらいなのかを確認することをおすすめします。

当サイトが実際に通信速度を比較した記事も参考にしてみてください。
au・mineo・UQモバイルの通信速度比較

 

通信速度の目安は?

スマートフォン

実効速度をチェックするにも、実際に必要な通信速度がわからなければ、選びようがないと思います。
ここからは、日常使いをする上で必要な通信速度の目安について紹介します。

auの通信速度を知ってますか?

今使っているauの通信速度って実際どれくらいなのか、わからない方も多いのでは?
今の通信速度を知っておくと、格安SIMのレビューを見たときに、どれくらいの差があるのかわかりやすいのでおすすめですよ^^

ちなみにauが発表した、2017年計測の速度は下記の通りです。(※2015年版から更新しました)
正直めちゃくちゃ速いです。さすがキャリア!

auの実効速度

  • 上り通信速度(平均):9Mbps
  • 下り通信速度(平均):75Mbps

※東京都渋谷区代々木の16時台の通信速度です。
引用:au 実効速度について

本当にこんなに速い!?実際に測った数値はこちら

本当にそんなに速いのかな・・・?
と、怪しく感じたので、実際にauの通信速度を計測してみました。

2016年に同じく東京都渋谷区で16時頃計測した数値です。(端末iPhone6)

ダウンロード=下り通信速度
アップロード=上り通信速度 のことです。

auのスピードテスト結果

やはりauが公表するほどの爆速値は出ていません・・・。

しかし、利用するには問題ないスピードが出ています。
ご自身の環境がどれくらいのスピードが出ているか気になる方は乗り換え前にauのスピードテストを行ってみてください。
乗り換え後、どれくらい遅くなるのかがイメージしやすいと思います!

スピードテストは、スマホのアプリで簡単に行えます。今回私が使用したアプリはこちらです。

Speedtest.net Speed Test

Speedtest.net Speed Test
 
無料
posted with アプリーチ

使用用途別の通信速度の目安

ここからは、使うアプリや利用用途別に通信速度の目安をご紹介します。

LINEやインターネットの閲覧に必要な通信速度の目安

Androidスマホ

用途 速度の目安
LINEやメール 200Kbps
インターネットの閲覧 1Mbps

LINEやメールなどのテキストの送受信は、通信速度が遅くても利用できます

たとえば、auで通信制限がかかった場合の速度は128Kbpsです。
通信制限下でも、LINEやメールは利用できていると思うので、200Kbps程度の速度があれば日常使いは問題ありません。

インターネットの閲覧は、閲覧するページの画像の量などによって異なりますが、1Mbps以上速度が出ていれば、ストレスなくページの閲覧ができると言えるでしょう。

SNSの中では、Facebook、Twitterなどはテキスト中心なのでもっと速度が遅くても問題なく利用できます。Instagramは画像が中心になるので、最低でも1Mbpsは欲しいところです。

YouTubeなどの動画を視聴する場合の通信速度の目安

YOUTUBEのロゴ

通信速度や容量がもっとも必要なのが動画視聴です。
主にYouTubeを見る方が多いと思いますが、YouTubeをストレスなく視聴するには下記の通りの通信速度を確保する必要があります。

YouTube 低画質 1Mbps
YouTube 高画質 3Mbps

1Mbpsだと、低画質でも動画の長さなどによっては読み込みまでに時間がかかると思います。
動画の視聴はデータ容量の消費も激しいため、個人的にはwi-fi環境での視聴をおすすめします。
月の途中でパケット容量がなくなって、追加で購入するとなると、節約の意味もなくなってしまいますので・・・><

ストレスなくスマホを使う通信速度の目安は下り3Mbps

最近は、老若男女問わずスマホでYouTubeなどの動画を視聴される方が多いと思います。

私は格安SIMを約1年使用していますが、通信速度が「遅いな・・・」と感じるタイミングはやはり動画視聴やinstagramの閲覧時です。
YouTubeの動画視聴に必要な通信速度は高画質の場合約3Mbpsと言われていますから、平均で3Mbps以上の実効速度が出ている格安SIMを選べば、キャリアからの乗り換えてもストレスを感じにくいのではないでしょうか。

通信速度は利用用途にあっているものを選ぶ

格安SIMを選ぶ上で知っておきたい通信速度について紹介しましたが、通信速度は速ければ良いと言うものでもありません
自分の用途にあった通信速度と料金のバランスの良いものを選ぶことをおすすめします。

たとえば、LINEやメールくらいしか使わないのに、YouTubeもサクサク見れる速度が速く高い料金プランを選ぶのはもったいないですし、日常的にYouTubeを見るのに料金の安さだけで通信速度の遅い格安SIMを選んだらストレスが溜まってしまいます。

自分の用途にあった速度と料金バランスが取れた格安SIMを選ぶことで、ストレスなくスマホ代をぐっと安くすることができるのではないでしょうか?

ここからは、用途別におすすめの格安SIMをご紹介します。

YouTubeを毎日見る人や昼休みにスマホを見る人におすすめの格安SIM

YouTubeの動画やinstagramをよく見る人は、ある程度通信速度が速い方が絶対に良いです。

また、格安SIMは昼時(12時〜13時)は通信速度がびっくりするくらい遅くなるため、この時間にスマホを良く利用する人は、キャリアから乗り換えたあと、ストレスを感じる可能性が高いです。

  • You Tubeなどの動画やinstagramをよく見る
  • 昼時(12〜13時)によくスマホを使う
  • 自宅にwi-fi環境がない

この条件に当てはまる方が乗り換える際におすすめするのはUQ mobileです。

UQmobileロゴ

通信速度はキャリア並!日中もサクサク使える

UQmobileのおすすめポイントは何と言っても安定した通信速度。

はっきり言って、めちゃめちゃ速いです。

auと同じKDDIグループの格安SIMだけあって、auから借り受けている帯域が広く、他社に比べて通信速度が速いのはもちろんのこと、いつでも安定した通信速度を保っています。

料金は他社に比べると少々高いですが、キャリアと変わらず利用したい方や、日常的にYouTubeやinstagramなどを利用している方、自宅にwi-fi環境がない方などは、UQmobileを選んだ方がストレスが少ないと言えます。

UQmobileの実際の実効速度を計測してみました。
UQmobileの通信速度レビュー&評価

当サイトからの申し込みで13,000円分のキャッシュバック開催中です! UQmobileへ申し込む

LINEやメールをメインで利用する方におすすめの格安SIM

対して、YouTubeなどの動画はあまり見ないし、昼の時間(12時〜13時)はあまりスマホを利用しないって方も多いのでは?
仕事の昼休みも13時からって方も多いですよね^^
また、自宅ではwi-fiに繋いでいるので、外出先くらいでしかデータ通信を利用しないって方も最近では多いとい思います。

  • YouTubeなどの動画視聴やinstagramはあまり利用しない
  • 昼時(12時〜13時)はあまりスマホを使わない(昼休みは13時以降だ)
  • 自宅ではwi-fiに繋いで利用している

そんな方におすすめの格安SIMはmineo(マイネオ)です。

マイネオロゴ

料金プランはau系格安SIMの中で最安。通信速度も比較的安定している

mineoのおすすめポイントはなんといっても料金がau系格安SIMの中で最安ということ。
安いながらも、通信速度はUQmobileほどではありませんが比較的速く、速度も昼時(12時~13時)を除けば安定していると言えます。

データ容量の種類も豊富なため、自分にあった利用用途にぴったりあったプランを選べぶことが可能。
より、スマホ代を安く抑えたい方におすすめの格安SIMです。

mineoの料金プランについてはこちらで紹介しています。
mineoの特徴・評判

 

au・mineo・UQmobileの速度を実際に計ってみました! auと格安SIMの通信速度比較

 

mineo

料金&通信速度別格安SIMランキング

安さNO1!mineo(マイネオ)

mineo

3GBプランが1,510円。au系格安SIMで一番安いのはここ!
大手キャリアからの乗り換えで4,000円以上安くなる!

評価 料金(3GB) 通信速度
★★★★★ 1,510円

おすすめポイント

mineoの一番のおすすめはなんといっても安いこと。
3GBなら1,510円/月で利用ができ、auから約5,186円安くなります
通信速度は昼時は少し遅いと感じることがありますが、メールやLINEなどは問題なくやりとりできるレベルです。料金プランも大手キャリアのような複雑なオプションなどはなく、きちんと理解した上で申し込みができるのも魅力のひとつ。
公式コミュニティサイトマイネ王に登録しておくと、パケット貯蔵庫フリータンクを利用することができ、余ったパケットを預けたり、引き出したりすることができるのも人気のポイント!

 

速度NO1!UQmobile

当サイトからの特別特典あり!
auと変わらない速度を求めるなら、UQ mobileに決まり!

評価 料金(3GB) 通信速度
★★★★☆ 1,680円

おすすめポイント

auのグループ会社であるUQコミュニケーションズが運営するUQ mobileの魅力はなんといっても通信速度!ユーザーやさまざまなメディアの測定では、大手キャリア並かそれ以上の通信速度が出ていると評価されています。
3GBで1,680円と、mineoに比べれば少々割高に感じるかも知れませんが、auと比べれば5,016円も安くなります。しかしもキャリア同様にかけ放題も完備!
格安スマホとしてiPhoneが用意されていたり、店舗が多いなどはじめての方にもやさしい格安SIMです。
現在電話をよく使っている方・キャリアと同じような使い心地や安心感を求める方は迷わずUQmobileへ乗り換えるべきです。
さらに当サイトからの申し込むと最大13,000円分のキャッシュバックキャンペーンも開催中です!

-格安SIMの基礎知識

Copyright© au→MVNO auスマホがそのまま使える格安SIM比較 , 2018 AllRights Reserved.