LINEモバイルでiPhone5sは使える?注意点・乗り換え方法・設定まとめ

LINEモバイル×iPhone5s

 

女性の手にも収まる小型サイズが人気のiPhone5s。

発売から7年経った今も人気で、愛用している方も多いのではないかと思います。
このiPhone5sはSIMロックが解除できないため、格安SIMで使えないと思っている方が多いのですが、LINEモバイルでは使うことができます。
しかしiPhone5sを使うにはいくつか注意点があります

この記事では、LINEモバイルでiPhone5sを使う場合の注意点や乗り換え方法を紹介します。
乗り換えたあと「こんなはずじゃなかった!」と後悔しないためにも、ぜひ参考にしてみてください。

LINEMO

CONTENTS

iPhone5sはLINEモバイルで使える?

iPhone5sのイメージ

iPhone5sは、au・ドコモ・ソフトバンクの三大キャリアと、SIMフリー版が発売されていますが、以下のモデルであればLINEモバイルで使うことができます。

LINEモバイルで使えるiPhone5s

  • SIMフリー版
  • ドコモ版
  • ソフトバンク版

LINEモバイルでは、au版iPhone5sを除くiPhone5sを使うことができます。
なお、LINEモバイルは3キャリアの回線が使える格安SIMですが、回線別の対応表は以下の通りです。

  ドコモ
回線
au
回線
ソフトバンク
回線
SIMフリー
ドコモ版
au版
ソフトバンク版

表からもわかる通り、iPhone5sはau回線では利用できません。
また、ドコモ版・ソフトバンク版iPhone5sを使用する場合は、購入元と同じ回線でなければ動作しないので注意が必要です。

LINEモバイル公式サイト

LINEモバイルでiPhone5sを使う場合の注意点

iPhone5sはLINEモバイルで使えますが、使用にはあらかじめ知っておきたい注意点があります。

ここに注意!

  • au版iPhone5sは使えない
  • 回線が選べない

注意点1:au版iPhone5sが使えない

前項でも紹介した通り、残念ながらauで購入したiPhone5sはLINEモバイルでは使えません
「au回線であれば使えるのでは?」とも思ったのですが、LINEモバイルでは動作確認が取れていないため、もしも使う場合は自己責任となるので注意しましょう。

なお、auで購入したiPhone5sはmineoであれば動作確認が取れています。
auのiPhone5sユーザーの方はmineoへの乗り換えも検討してみてください。

あわせて読みたい
mineoでiPhone5はまだ使える?注意点・乗り換え方法・設定まとめ   女性の手にも収まる小型サイズが人気のiPhone5s。 2013年の発売から今もなお人気で、愛用している方もいらっしゃるのではないでしょうか? このiPhone5s、SIMロ...

注意点2:回線が選べない

LINEモバイルはドコモ・au・ソフトバンク3つの回線が選べるマルチキャリアですが、iPhone5sを使う場合は回線を選ぶことはできません。
SIMロックがかかっているため、購入キャリアと同じ回線を選びましょう

回線の選び方

  • SIMフリー:どれでもOK
  • ドコモ版:ドコモ回線
  • ソフトバンク版:ソフトバンク回線

LINEモバイル公式サイト

iPhone5sをLINEモバイルで使う方法。乗り換え&APN設定方法

ここからは実際にiPhone5sをLINEモバイルで使う場合の乗り換え方法を紹介します。
大まかな流れは以下の通り。4つの手順を踏むだけで乗り換えが完了します。

簡単な流れ

  • MNP予約番号取得
  • LINEモバイルへ申し込む
  • SIMカード到着
  • APN設定

step
1
MNP予約番号を取得

他社から乗り換える場合、MNP予約番号が必要です。
MNP予約番号は転出元(今使っている通信会社)で発行してもらえ、電話・WEB・ショップから申し込みが可能です。
ショップは少々煩わしいため、電話またはWEBから申し込むのがおすすめです。

 

ドコモの場合

WEB・電話・ドコモショップから取得可能。
電話の場合はドコモのスマホから「151」へ電話します。

auの場合

WEB・電話・auショップから取得できます。
電話の場合はauのスマホから「0077-75470」へ電話します。

ソフトバンクの場合

WEB・電話・ソフトバンクショップから取得可能。
電話の場合はソフトバンクのスマホから「*5533」へ電話します。

MNP予約番号が取得できたら、すぐにLINEモバイルへ申し込みましょう。
LINEモバイルではMNP予約番号の有効期限が10日以上残っていないと申し込みができません。期限切れとなると再取得となるのですぐに申し込むことをおすすめします。

step
2
公式サイトから申し込む

予約番号が取得できたらLINEモバイルの公式サイトから申し込みします。

LINEモバイル申し込み画面

公式サイト:https://mobile.line.me/

LINEモバイルは家電量販店でも申し込みはできますが、公式サイトから申し込みするとポイントバックがもらえるのでお得です。
スマホ・パソコンから手軽に申し込みできるので、特段理由がない場合は公式サイトから申し込みましょう。

[speech_bubble type=”fb-flat” subtype=”L1″ icon=”ayu.jpg” name=”管理人”]ポイントバックの利用にはキャンペーンコードが必要なので入力を忘れずに![/speech_bubble]

現在のキャンペーンコード

6,900円ポイントバック!

LINE Pay残高
PB069

LINEポイント
LN069

申し込み自体は画面の通り進めれば問題ありませんが、回線選択ではドコモ版iPhone5sを使う場合はドコモ回線を、ソフトバンク版の場合はソフトバンク回線を選択してください。

LINEモバイルの回線選択画面

step
3
商品到着

申し込み完了後審査が行われ、無事に審査を通過すると2日〜1週間程度でSIMカードが届きます。
届いたSIMカードをiPhone5sに挿しましょう。
ドコモ回線の場合はnanoサイズにカットして使います。

step
4
APN設定

LINEモバイルの電波を掴むためにAPN設定が必要です。
iPhoneの場合は、プロファイルをダウンロードするだけなので簡単に行えます。

上記のURLをSafariで開くとダウンロードがはじまります。
プロファイルのURLはLINEモバイルのウェブサイトやSIMカードと同梱の書類にも書かれているので、そちらを参考にしながら進めることもできます。

画面の指示通りにパスワードを入力し設定すればAPN設定は完了です。

LINEモバイルへ乗り換え時の注意点

LINEモバイルへ乗り換える場合の注意点は、回線を間違えないように選ぶだけです。
ドコモ版iPhone5sを使う方はドコモ回線を、ソフトバンク版iPhone5sを使う場合はソフトバンク回線でないと動作しないため、申し込み時は間違えないように気をつけてください。

そこさえ間違えなければ、店舗へ行かずに自宅で簡単にMNPができますよ。
ポイントバックももらえるため、ウェブ申し込みにぜひチャレンジしてみてください。
さらに詳しい申し込み方法はこちらの記事でも紹介しています。

あわせて読みたい
auからLINEモバイルへ乗り換える(MNP)全手順&注意点!ベストなタイミングや料金比較まとめ   こんにちは!管理人です。 この記事では、auからLINEモバイルへ乗り換える方法や、auユーザーがLINEモバイルへ乗り換える際の注意点などを紹介しています。 LINE...

LINEモバイル公式サイト

LINEモバイルをiPhone5sで使う方法総まとめ

LINEモバイル×iPhone5s

SNSカウントフリーで人気のLINEモバイルは、SNSをよく使う人はもちろんLINE PayやLINEをよく使う人にもおすすめの格安SIMです。
使えるところの少ないiPhone5sも、ドコモ版とソフトバンク版なら利用できるので、当てはまる方はこの記事を参考に乗り換えを検討してみてください。

LINEモバイルへ申し込む

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
CONTENTS
閉じる