ニーズ別に探す

一番安いau系格安SIMは?スマホ代を節約したい人におすすめの格安SIM

更新日:

安さで選ぶ最安格安SIMおすすめ

せっかく格安SIMへ乗り換えるのであれば、やっぱり料金は外せないポイントだと思います。
私もとにかく「スマホ代を安くしたい!」って気持ちで乗り換えました。

この記事では、一番安く使えるau系格安SIMをご紹介します。
auとの料金プランの比較もしてみたので、今の自分のプランからどれくらい安くなるのかもチェックしてみてください!

一番安く使えるau系格安SIMってどこ?

ずばりそれはmineo(マイネオ)です。

mineoサイトイメージ画像

マイネオは関西電力グループのケイ・オプティコムが運営する格安SIMです。
他のau系格安SIMであるUQmobile、Fiimoと比べ、料金に大きな差はありませんが、わずかに安く利用できるのがこのmineo(マイネオ)。

サポート体制は格安SIMの中でもNO.1と言われていて、会員数が多いにも関わらず高速ではないものの安定した速度を保っているのも人気の秘密。
決して安いだけが魅力ではない格安SIMです。

3GBが1,510円。データ容量も5タイプから選べる

一番利用するユーザーが多いと言われている3GBの料金は1,510円。
激安とは言えませんが、ほぼ平均値。UQmobileやFiimoに比べると数100円安く利用できます。

データ容量は3GBの他にも500MBから10GBまで5タイプから選べるため、自分の利用量にぴったりあった容量を選ぶことができます。

マイネオ料金プラン表

2年縛りなし。違約金もかからないから解約時も節約できる

mineoの魅力は、料金プランの安さだけではありません。
大手キャリアの時に苦しめられたいわゆる2年縛りという最低利用期間がないため、違約金もありません。

乗り換え後だけでなく、mineoから転出したい時も無駄なお金がかからないので、トータルしてもお得度の高い格安SIMだと言えます。

パケットシェアを駆使して基本料金を下げることも可能

格安SIMを選ぶ6つのポイント7

mineoのもうひとつの魅力はパケットをシェアするサービスが豊富に用意されていること。

通常のパケット繰り越しはもちろん、友達や家族などの任意のグループ間で行えるパケットシェア、誰にでもパケットをプレゼントできるパケットギフト、mineoユーザーの助け合いの心で成り立っているサービスフリータンクなど、パケットをもらったりシェアする仕組みがたくさん用意されています。

これらのサービスを駆使することで、パケット不足を回避するとともに、auで使っていたデータ容量からプランを下げることも可能です。

実際に管理人は、auの時5GBプランを使っていましたが、今はmineoで3GBプランを利用しています。
それでもパケットが余る時があるので、繰り越しパケットが多くなりそうな月は翌月500MBなどのプランに変更してスマホ代をさらに節約しています。

プラン変更もmineoのマイページから手軽に行えるので、自分のパケット残量をまめにチェックしてプランを切り替えることで、ぐっとスマホ代を抑えることが可能ですよ!

最大6,000円!?auから乗り換えるとこんなに安くなる!

一番気になるのは「auから乗り換えて実際どれくらい安くなるの?」ってことだと思います。
ここでは、データ容量は変更せずに乗り換えた場合の金額を比較してみたいと思います。

ご自身のauの料金プランとぜひ照らし合わせてみてください。

auとのプラン比較

  マイネオロゴ 差額
1GB 5,292円 1,410円 3,882円 お得に!
3GB 6,696円 1,510円 5,186円 お得に!
5GB 7,560円 2,190円 5,370円 お得に!

実際にauの各データ容量別の料金とmineoのデータ容量別の料金を比較してみました。
やはり、容量が大きくなればなるほどお得になるようで、5GBの場合は月々5,370円も安くなるようです。
平均すると、どの容量に乗り換えても4,812円はお得になる計算に。
年間にするとなんと57,744円の節約になります

57,744円も節約できると、iPhone SEであれば新品で購入できますね・・・!

私の場合、auでは5GBプランを契約していましたが毎月使いきれてなかったので、mineoでは3GBに乗り換えたところ、6,000円以上の節約に成功しました。
意外とデータ容量を使いきれていない人って多いので、これを機に見直してみるのをおすすめします!

※この比較では、端末代金やスマートバリューなどの割引額は考慮していません。
※auの通話プランはスーパーカケホ(1,700円)に加入としています。

平均4,812円安くなる!スマホ代を安くするならmineoがおすすめです!

 

mineo

料金&通信速度別格安SIMランキング

安さNO1!mineo(マイネオ)

mineo

3GBプランが1,510円。au系格安SIMで一番安いのはここ!
大手キャリアからの乗り換えで4,000円以上安くなる!

評価 料金(3GB) 通信速度
★★★★★ 1,510円

おすすめポイント

mineoの一番のおすすめはなんといっても安いこと。
3GBなら1,510円/月で利用ができ、auから約5,186円安くなります
通信速度は昼時は少し遅いと感じることがありますが、メールやLINEなどは問題なくやりとりできるレベルです。料金プランも大手キャリアのような複雑なオプションなどはなく、きちんと理解した上で申し込みができるのも魅力のひとつ。
公式コミュニティサイトマイネ王に登録しておくと、パケット貯蔵庫フリータンクを利用することができ、余ったパケットを預けたり、引き出したりすることができるのも人気のポイント!

 

速度NO1!UQmobile

当サイトからの特別特典あり!
auと変わらない速度を求めるなら、UQ mobileに決まり!

評価 料金(3GB) 通信速度
★★★★☆ 1,680円

おすすめポイント

auのグループ会社であるUQコミュニケーションズが運営するUQ mobileの魅力はなんといっても通信速度!ユーザーやさまざまなメディアの測定では、大手キャリア並かそれ以上の通信速度が出ていると評価されています。
3GBで1,680円と、mineoに比べれば少々割高に感じるかも知れませんが、auと比べれば5,016円も安くなります。しかしもキャリア同様にかけ放題も完備!
格安スマホとしてiPhoneが用意されていたり、店舗が多いなどはじめての方にもやさしい格安SIMです。
現在電話をよく使っている方・キャリアと同じような使い心地や安心感を求める方は迷わずUQmobileへ乗り換えるべきです。
さらに当サイトからの申し込むと最大13,000円分のキャッシュバックキャンペーンも開催中です!

-ニーズ別に探す

Copyright© au→MVNO auスマホがそのまま使える格安SIM比較 , 2018 AllRights Reserved.