au系格安SIM会社一覧 mineo

【2019年】mineo総まとめ!ゼロから教える!mineo(マイネオ)の評判・クチコミ&徹底解説!

更新日:

mineo

auなどの三大キャリアから、mineoへ乗り換えを検討している方は多いのではないでしょうか。

格安SIMのmineo(マイネオ)は、関西電力系列のケイ・オプティコムが運営している格安SIMサービスです。
関西の会社のため、関東の方にはなかなか馴染みがないかも知れませんが、100万人以上のユーザーを抱える人気の格安SIMです。

mineoの利用満足度とユーザー数

また2018年の調査で格安SIMを使っているiPhoneユーザーのシェアが1位と言う結果が出ているので、iPhoneユーザーに支持されている格安SIMだと言えるでしょう。

人気の理由は大きくわけて3つあります。

POINT
  1. トリプルキャリアで誰でも使える
  2. 料金がわかりやすい&安い
  3. ユニークな独自サービス

この記事では、mineoのメリット・デメリットをはじめ、料金プランや申し込み方法、からネットの評判・サービス内容まで。
mineoの全てを総まとめします。
「mineoをはじめて知った!」って人も、これさえ読めば安心して乗り換えができるはず。

mineoってどうなの?と気になっている方はぜひ参考にしてみてください。

mineoのメリット・デメリット

mineo

早速mineoのメリット・デメリットをひとつずつ紹介します。
長いですが、全て読めばmineoへ乗り換えた後のイメージが付くと思いますよ。

mineoのメリット

Aさん
mineoってあんまり聞かないけどちゃんと使えるの?

もちろん、mineoはちゃんと使えますし、乗り換えることで得られるメリットはたくさんあります。
mineoのメリットは以下の11つ。ひとつずつ見ていきましょう!

  1. トリプルキャリアで誰でも使える
  2. 料金がシンプル&安い
  3. 2年縛りがない
  4. パケット消費ゼロ
  5. iPhone5から使える
  6. 活発なコミュニティで疑問も即解決
  7. フリータンクから毎月1GB引き出せる
  8. パケットシェア&ギフト
  9. かけ放題がオプション
  10. 長く使うほどおトク
  11. フィルタリング完備で子供も安心

トリプルキャリアで誰でも使える

au・docomo・softbank系格安SIMの違いトップバナー

mineoは2018年からSoftBank回線が追加となり、トリプルキャリアになりました。

au回線・docomo回線・SoftBank回線から好きな回線を選ぶことができます。

トリプルキャリア最大のメリットは、au・docomo・SoftBank・SIMフリー、どこで買ったスマホもSIMロックを解除せずに使えることです。(機種によってロック解除が必要な場合もあります)
誰でも今のスマホのまま乗り換えできるのは最大の魅力だと言えるでしょう。

料金がわかりやすくて安い

mineoの料金プランは、めちゃくちゃシンプル。
これです。

mineo3キャリアの料金プラン

Aタイプ(au回線)、Dタイプ(docomo回線)、Sタイプ(SoftBank回線)で価格にばらつきがあるものの、基本は音声通話をつけるかつけないかと、データ容量を選ぶだけ。
MNPする場合は、音声通話付きのデュアルタイプになるので、あとは毎月のデータ容量を選択するだけです。

この3つを選ぶだけで良いのではじめて格安SIMを利用する人もさくっとプランを決めることができますね。

  • 回線を選ぶ:Aタイプ・Dタイプ・Sタイプ
  • 音声通話の有無を選ぶ:シングル・デュアル
  • データ容量を選ぶ:500MB/3GB/6GB/10GB/20GB/30GB

ちなみに、回線は転出元と同じ回線のものを選ぶのがおすすめです。

2年縛りがない

格安SIMの料金推移

三大キャリアには、2年自動更新契約を結ぶことで割引が適用されていましたが、mineoにはこのような割引がありません。
割引がなくてももともととても安いですし、2年縛りがないことで更新月とう言う概念自体がなく、解約するまで基本料金は変動することなくずっと安いまま利用できます。

節約モードでパケット消費ゼロ

mineoスイッチのアイコン

mineoスイッチをONに設定しておくと、強制的に通信制限をかけることができ、設定中は通信速度が低速になる代わりにパケット消費をゼロに抑えることができます。
設定時は下り200Kbpsまで速度低下しますが、LINEや電話、SNSの閲覧などはできるのでパケットを消費せずにスマホを使えますよ。

私はこの節約モードは常時ONにしているので、ほとんどパケットを消費しません。

iPhoneの対応端末が豊富

mineoはほぼすべてのキャリア版iPhoneの動作確認が行われていて対応端末が多いのも魅力です。
今使っているのがiPhoneの場合は、確実にmineoで使えると思って問題ありません。

なかでもSoftBank版ではiPhone5から動作確認済みとの表記が・・・

今も使っている方はmineoに乗り換えれば、格安SIMデビューできますよ!

mineoのiPhone5対応状況

自分のスマホがmineoで使えるかどうかは公式サイトで確認できます。

mineoの公式サイトへ

コミュニティサービスマイネ王

マイネ王のロゴ

mineoには、ユーザーたちのコミュニティサービス”マイネ王”があります。
マイネ王には、mineoのベテランユーザーからこれから乗り換えを検討している他社ユーザーまでたくさんの人が利用していて、疑問などもすぐに解決できます。
レスポンスもとても早いので、わからないことがあった時は、mineoへ問い合わせる前にマイネ王で調べる&質問する人のがおすすめです。

フリータンク

フリータンクのイメージ

マイネ王の一番の人気のサービスがこのフリータンクです。

フリータンクはmineo独自のサービスで、ユーザー全員でパケットをシェアできるパケット貯蔵庫です。
余ったパケットをIN(預けたり)、パケットが足りなくなった時は最大1GBまでなら無料で引き出すことができます。

  • 余ったパケットをみんなでシェア
  • 最大1GBまでなら無料で引き出せる

このフリータンクは本当に便利で、私もパケットがギリギリになってしまった時はお世話になっています・・・

パケットが賢く使える パケットギフト・パケットシェア

格安SIMを選ぶ6つのポイント7

mineoではパケットシェアサービスが豊富で、パケットを任意の人へプレゼントできるパケットギフトと、あらかじめ決めておいたグループ内でシェアできるパケットシェアが利用できます。

パケットギフトは、家族や友人間で困った時だけシェアするのにちょうどよく、パケットチェアは家族でグループを作れば家庭全体のスマホ代節約に繋がります。

かけ放題がオプション

mineoでんわのロゴ

mineoは、基本プランにかけ放題が組み込まれていません。
かけ放題を利用するには、月額850円のmineoでんわをオプションでつける必要があります。
このオプションをつけると、10分かけ放題が利用できます。三大キャリアよりも5分長く話せますね。

LINEが主流となった今、電話をかける機会も少なくなりましたから、かけ放題をほとんど使っていない人にとっては大きな節約になります。

長期利用特典がある

ファンとく

一般的に通信会社の基本料金が一番安いのは、最初の1年目だけで2年目以降はどんどん割引がなくなり、高額になることが多いですが、mineoには長く使うほどお得になる、長期利用特典があります。

長期利用特典ファンとくは、基本料金を割引するサービスではありませんが、エントリーコードがもらえたりと特典が受けられます。

  1. エントリーコードがもらえる
  2. 端末を購入する電子マネーがもらえる
  3. マイネ王で使えるコインがもらえる

フィルタリング完備で子供も安心

スマモリ

mineoはフィルタリングサービスが完備されているので、お子さんに持たせるのも安心です。

  • 安心フィルタリングオプション:月額300円
  • ジュニアパック:月額200円

mineoのフィルタリングサービスや、お子さんに持たせるのにお得で安全な方法についてはこちらの記事で詳しく紹介しています。

mineoのデメリット

なんだか良いことばかりのように見えるmineoですが、少なからずデメリットもあります。
乗り換えたあと、こんなはずじゃなかった!と後悔しないためにもあらかじめデメリットを知っておきましょう!

  1. 通話料が高い
  2. 昼時の通信速度低下
  3. キャリアメールが使えない
  4. 購入できるスマホが少ない

通話料が高い

mineoはかけ放題がセットになっていないため、オプションを申し込まない場合は20円/30秒通話料がかかります。

Aさん
10分電話したら400円もかかるの?高っ!

と、思った方が多いと思うのですが、これ、auや他の通信会社も同じです。
たとえばauのピタットプラン(シンプル)はかけ放題が付いていない料金プランなのですが、通話料は同じ20円/30秒と記載されています。

au通話料の表記

通話料の対策としては、LINEの無料通話を使うようにする、通話アプリを活用することで、高額な通話料の請求を避けることができますよ。

  • LINEの無料通話を使うようにうる
  • 通話アプリを活用する

通話アプリとは、専用のアプリから発信することで通話料を半額にできるアプリです。
ほとんど電話を使わない方は、かけ放題をつけるより通話料を節約できますよ。

昼時の通信速度低下

格安SIM全般に言えることですが、お昼(12時〜13時)は通信速度が低下します。
実際に2019年3月に私の端末で測定してみたmineoの通信速度はこちらです。

mineoの昼の通信速度

  • 上り:10.0Mbps
  • 下り:0.82Mbps

下りで1Mbpsを切っているので、LINEやSNSの閲覧、電話などは使えますが、YouTubeの動画視聴などはかなりストレスになる状態です。
お昼の1時間にどうしても動画を観たい、instagramなどの画像をメインのSNSを使いたい方は、少々割高でも通信速度が低下しないUQモバイルやワイモバイルへの乗り換えがおすすめです。

ちなみに、mineoの通信速度が遅いのは、12時から13時の1時間だけです。
以下は同じ日の15時すぎに再度計測した数値ですが、通常はこれくらいの速度が出ます。

mineo通信速度通常時

  • 上り:10.8Mbps
  • 下り:76.6Mbps

下りで76.6Mbpsあれば、YouTubeもサクサク観れますし、ポケモンGOなどのARゲームもなんの問題もなく遊べますよ。

12時〜13時の1時間だけが遅いので、この時間にスマホでYouTubeを観たり、instagramをチェックしたりしなければ、不便さを感じることはありません。

キャリアメールが使えない

メールの画像

もしも今現在auでMMSを利用している場合は、mineoに乗り換えると使えなくなります。

mineoは契約すると@mineo.jpのメールアドレスが無料付与されますが、このメールはキャリアメールではなくパソコンメールだからです。
Gmailなどと同じ扱いとなるため、このメールアドレスに受信したメールはMMSには届きません。

もしもMMSを継続的に利用したい場合は、Y!モバイルかUQモバイルであれば、MMSを利用することができますよ。

しかし、どうせY!モバやUQへ乗り換えてもメールアドレスは変わるわけですから、このタイミングでGmailやLINEをメインに利用することをおすすめします!
GmailやLINEは、通信会社を変えても変更がいらないので便利ですよ。

購入できるスマホが少ない

mineoでは、格安スマホも購入できますが、他社に比べるとそのラインナップはあまり多くありません・・・。

mineo_端末一覧

iPhoneユーザーの方はあまり気にすることではありませんが、mineoでは格安スマホを買うならAmazonなどでSIMフリーを買った方が良さそうです。

mineoの評判と口コミ総まとめ

2018年にはユーザー数も100万人を突破した人気の格安SIM、mineo(マイネオ)。
また、2018年9月には、MMD総合研究所の調査でmineoのユーザーの利用満足度が82%と、格安SIM上位11サービスの中でもっとも高い結果が出ています。

mineoの利用満足度とユーザー数

とはいえ本音のところはどうなんでしょうか?
ここからは実際の現役ユーザーの口コミを集めてみました!(一部管理人の感想も含んでいます)

Aさん
ユーザー目線でサービスを考えてくれる姿勢が好きです!

Bさん
auから乗り換えましたが、ストレスなく使えています。料金が大幅に安くなったので助かっています!

Cさん
わからないことはサポートセンターの人が親切に教えてくれて助かりました。

Dさん
山間部に住んでいますが、問題なく使えます!

管理人
auの5GB→mineoの3GBに乗り換えて毎月6,000円以上安くなりました!はっきりいっておすすめです!

84%の満足度の通り、ポジティブな口コミがとても多いですね!
唯一懸念点をあげるとすれば、昼時(12〜13時)の通信速度低下についてはデメリットとして挙げられていました。

Fさん
朝8時頃と12時~13時頃は少し遅いと感じるけど、それ以外快適に使えています。

Gさん
昼時は1Mbps出てれば良い方かな・・・

Hさん
確かにauに比べれば遅いかなと感じはするけれど、auとの金額差を考えれば全然許容範囲だと思います。

管理人
私は昼(12時〜13時)にスマホを使うことがないから速度低下は無関係!普通に快適に使えます。

やはり12時〜13時にスマホを使う方にとっては、ストレスに感じてしまうようです。
しかし、この時間はLINEやメールしか使わない人や、そもそもスマホを使わない人などにとっては、無関係な問題なので快適に使えるはずですよ。

料金プランを解説&料金比較

ここからはmineの料金プランと、実際キャリアから乗り換えてどれくらい安くなるのか?を実際に比較してみたいと思います。

mineoの料金プランは先ほども紹介した通り、とてもシンプルで回線・音声通話の有無・データ容量をを選ぶだけです。

  • 回線:au・docomo・SoftBank
  • 音声通話:あり・なし
  • データ容量:500MB/3GB/6GB/10GB/20GB

回線はauから乗り換えの場合はau回線(Aタイプ)を、docomoからの乗り換えの場合はdocomo回線(D回線)を、SoftBank回線を乗り換えの場合はSoftBank回線(S回線)を選ぶのがおすすめです。
音声通話のあり・なしは、MNPする場合はあり(デュアルタイプ)を選びます。
iPadやルーターを使う場合はなし(シングルタイプ)を選べばOKです。
データ容量は、それぞれ自分にあったタイプを選びましょう。今自分が使っているデータ容量がわからない場合は、三大キャリアのマイページで確認できますよ。

最悪足りなくなってもフリータンクから1GBもらえるので、少なめに申し込んでも安心です。

POINT
  • 回線は使っている三大キャリアと同じものを選ぶ
  • MNPの場合は音声通話あり・タブレットで使う場合はなしを選ぶ
  • データ容量は少なめサイズを申し込んでも最悪フリータンクから1GBもらえる

mineoへ申し込む

auピタットプランと比較

auピタットプラン

さんざんmineoは安いと書きましたが、実際に三大キャリアから乗り換えるとどれくらい安くなるのか?

ここからはauで一番安いと言われているauピタットプランと比較してみたいと思います。

かけ放題をつけた場合と、つけない場合で比較しますので、自分の使い方にあった方を参考にしてみてください。

auピタットプラン(スーパーカケホ)とmineoAプランを比較

Aさん
意外とちょこちょこ電話するからかけ放題はつけておきたいなー

そんな方は、かけ放題オプションをつけるのがおすすめです。
5分かけ放題がセットになったauのピタットプラン(スーパーカケホ)とmineoAプランの基本料金にかけ放題オプション(850円/月)を足したものを比較しました。

  1年目 2年目 2年間総額
au 5,480円 5,480円 131,520円
mineo 2,360円 2,360円 56,640円
差額 3,132円 3,132円 74,880円

※auはスマートバリュー・スマホ応援割未加入
※UQモバイルはおしゃべりプランS+増量オプションを追加した場合の料金

mineoへかけ放題付きで申し込む!

auピタットプラン(シンプル)とmineoAプランを比較

Bさん
電話はLINE通話しか使わないからかけ放題はいらないかなー。

私もそうなのですが、LINE通話しか使わない人にかけ放題は不要です。
次ははそんな人向けのかけ放題をつけない場合の比較をしてみます。

かけ放題を利用しない人には、料金が割安のmineoがおすすめです。
ここではauピタットプラン(シンプル)とmineoのAプランを比較してみました。

こちらも2年間総額で83,280円もお得に利用できることがわかりました。

  1年目 2年目 2年間総額
au 4,980円 4,980円 119,520円
mineo 1,510円 1,510円 36,240円
差額 3,470円 3,470円 83,280円

※auはスマートバリュー・スマホ応援割未加入
※通話料は別途かかります

mineoへかけ放題なしで申し込む!

auフラットプランとmineoAプランを比較

auフラットプラン

動画を観る方など、大容量プランを利用している方も多いと思うので、フラットプランとも比較してみたいと思います。
ピタットプランほどはお得感は得られないものの、十分節約になりますよ。

ここでもauはスマートバリュー・スマホ応援割未加入の金額を、2社ともに20GBのプランに加入した場合で比較しています。

auフラットプラン(スーパーカケホ)とmineoAプランを比較

auは5分かけ放題のスーパーカケホを、mineoは10分かけ放題オプションを加算した金額で比較したところ、2年総額25,440円お得になります。

  1年目 2年目 2年間総額
au 6,500円 6,500円 156,000円
mineo 5,440円 5,440円 130,560円
差額 1,060円 1,060円 25,440円

mineoへかけ放題付きで申し込む!

auフラットプラン(シンプル)とmineoAプランを比較

かけ放題をつけない場合は、もう少しお得になります。2年総額で33,840円お得になりますね。

  1年目 2年目 2年間総額
au 6,000円 6,000円 144,000円
mineo 4,590円 4,590円 110,160円
差額 1,410円 1,410円 33,840円

mineoへかけ放題なしで申し込む!

auからmineoへ乗り換えると最大80,000円の節約に

auからmineoへの料金を比べてみたところ、最大80,000円の節約に繋がることがわかりました。

家族4人で乗り換えた場合は320,000円の節約に。
これだけ節約できると、大型家電を買い換えたり、家族で海外旅行へも出かけられそうです!

mineoへ申し込む!

auからmineoへのお得な乗り換え方法

mineoへの乗り換え方法トップバナー

mineoへの乗り換えは、WEBから簡単に行えますが、知らないと損するコツがいくつかあります。
ここからは乗り換え方法や、お得に乗り換えるコツ、乗り換え後に受けられるお得な利用方法を紹介します。

mineoへの乗り換えは簡単4Step

MNPの流れ

格安SIMへの乗り換えは、基本的にWEBから行います。はじめての乗り換えの場合、よくわからなくて不安に思うかも知れませんが、大丈夫。
大まかに4Stepで完了します。
意外と簡単そうだと思いませんか?

  1. MNP予約番号取得:約10分
  2. mineoへ申し込む:約15分
  3. SIMカード到着:3~5日後
  4. MNP転入手続き&APN設定:20分

MNP予約番号の取得

まずはじめにauへ乗り換える旨を伝えてMNP予約番号を取得します。
MNP予約番号は、電話で簡単に取得できます。
電話番号は以下の通り。どちらも通話料無料です。

  • au端末から電話する場合:157。
  • その他端末から電話する場合:0077-7-111

mineoへ申し込む

MNP予約番号が無事に取得できたら、mineoへ申し込みます。
公式サイトの申し込みはこちら!ボタンから申し込み画面に進み、必要な情報を入力していきます。

mineoの申し込み画面

mineoの公式サイトへ

申し込み方法を画像付きで解説しているので、こちらも参考にしてみてください。

入力の最後に本人確認書類のアップロードをして完了

入力が完了すると、最後に本人確認書類のアップロードを求められます。
mineoで使える書類は以下のものです。

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • パスポート
  • 個人番号カード
  • 在留カード
  • 外国人登録証明書
  • 外交官等住居証明書

上記がない場合は、保険証×補助書類でも大丈夫です。

本人確認書類はスマホなどで撮影した写真をアップロードすればOK!

申し込みには審査がある

mineoには審査があります。
審査は平均1~2日で行われ、審査に通るとSIMカードが送られてきます。
審査に落ちてしまった場合は、大抵が入力ミスなどのシステムエラーのため、申し込みから1,2時間で審査落ちの通知がメールで送られてきます。

念のため、申し込みから数日の間はメールをチェックしておくことをおすすめします。

SIMカード到着&MNP転入手続き・APN設定

審査に無事通ると申し込みから3〜5日程度でSIMカードが届きます。

SIMカードが届いたら、いくつかの設定を済ませて乗り換えは完了です。auはこの設定が完了した時点で自動解約されます。

  1. SIMカードをスマホにセットする
  2. MNP転入手続きをする
  3. APN設定をする

なんだか難しそうに感じるかも知れませんが、MNP転入手続きはmineoのマイページから設定をするだけ、APN設定はiPhoneの場合は指定のページにアクセスしてファイルをインストールするだけでです。
どちらも早い方なら10分もあれば完了しますよ。
画像付きでやり方も書いておいたので、作業時にはこちらを参考に進めてください。

mineoへお得に乗り換えるコツ

mineoへは意外と簡単に乗り換えられることがわかったと思いますが、お得に乗り換えるコツがあるので紹介します。

  1. キャンペーンを利用する
  2. エントリーパックを利用する
  3. 月末に乗り換える

キャンペーンを利用する

mineoは定期的に基本使用料が数ヶ月間割引になるキャンペーンを行なっています。

たとえば2018年以下のようなキャンペーンが行われていました。

  • 1月〜5月:もうすぐ100万回線ありがとうキャンペーン
  • 7月〜11月:祝 トリプルキャリア!3つそろって333キャンペーン

実に1年の半分くらいキャンペーンを行なっていました。今年もまったく同じとは言い切れませんが、春と秋にはおそらく行われるでしょうから、この時期に乗り換えるのがお得です。
更新月の場合はそれ以外の月になってしまいますが、可能な限りキャンペーンを利用するのがおすすめですよ。
今月のキャンペーンと今月一番お得な乗り換え方法は以下のページで毎月更新しています。

エントリーパックを利用する

三大キャリア・格安SIMともに、乗り換えるにはMNP転入手数料がかかります。
mineoも乗り換える場合手数料:3,000円がかかりますが、このエントリーパックを利用すると無料で乗り換えができます。

エントリーパックはAmazonなどで購入できます。2019年3月時点では351円で変えるので、2,649円分お得に乗り換えできますよ。

Amazonのmineoエントリーパック

月末に乗り換える

auから格安SIMへ乗り換える場合、全般で言えることですが、乗り換え手続きは月末に乗り換えた方がおトクです。

理由は、auの利用料金が日割り計算されないためです。
月初に乗り換えても月末に乗り換えてもauへ支払う金額は変わらないため、月末に乗り換えた方が実質的にはお得です。
mineoは初月は日割り計算されるので、なるべく利用期間が被らないように乗り換えるのが理想的です。

ひとつ注意があって、auはmineoへのMNP転入手続きが完了した時点で解約となるので、mineoへの申し込み自体は、逆算して早めに行わなければなりません。

POINT
  • 年2回以上行われるキャンペーンを利用する
  • エントリーパッケージで手数料を無料に
  • 月末に乗り換える
  • auの解約はMNP転入手続き後なので、申し込みは逆算してお早めに!

mineoへ申し込む!

最大14GBをもらう!mineoをお得に利用するコツ

最後にこれは裏技的な方法になりますが、mineoへ申し込んでさまざまな設定を行うと、初月に最大4GBをもらうことができます。
その他利用を続けていると、mineoではなんだかんだパケットがたくさんもらえます。

ここからは乗り換え後のお得な利用方法を紹介します!

  1. マイネ王に登録する
  2. mineoアプリをダウンロードする
  3. フリータンクを利用する
  4. マイネおみくじをし利用する

マイネ王に登録する→1GB

マイネ王のロゴ

メリットでも紹介したmineoのコミュニティサイトマイネ王に登録すると、新規アカウント登録として1GBもらえます。
マイネ王のアカウントがないと、さまざまなお得なサービスが受けられないので、すぐに登録しましょう。

mineoアプリをダウンロードする→2GB

mineoアプリ

mineoのマイページやマイネ王へ簡単にアクセスできるmineoアプリをダウンロードすると、1GBもらえます。
しかも2019年5月8日までにダウンロードして応募すると、倍の2GBがもらえるキャンペーンが行われています。

フリータンクを利用する→毎月1GB

フリータンクのイメージ

フリータンクは、mineoユーザーでシェアするパケット貯蔵庫です。
自分のパケットが1GBを切っている場合、毎月1GBまでなら引き出すことができます。

マイネおみおくじを利用する→最大10GB

これはすぐには利用できませんが、長期利用特典でもらえるmineoコインを使ってマイネおみくじと言うくじを利用できるのですが、このくじに当たると最大10GBもらえます。
・・・ちなみに、この記事を書くにあたり、ためしに私もやってみたところ、なんと大大吉の10GBが当たりましたw

マイネおみくじ

びっくりですが、結構な確率で当たりそうですね、ぜひためしてみてください。

総まとめ:mineoはこんな人におすすめの格安SIMです

mineo

mineoについて総まとめしてみましたが、いかがでしたか?
最後にこの記事で紹介した情報の中でも絶対覚えておきたい総まとめを紹介します!

  1. 全キャリアのスマホがそのまま使える
  2. 料金プランがわかりやすい&安い
  3. 2年縛りがないからず料金がずっと変わらない
  4. パケットを賢く節約&ゲットできる
  5. かけ放題はオプション
  6. 平日12〜13時は通信速度が低下する
  7. 乗り換えは簡単4Step!申し込みは15分でできる

au・docomo・SoftBankの3回線が備わっていて、どのキャリアから乗り換えても、今のスマホがそのまま使えるのは最大の魅力だと思います!
(トリプルキャリアの格安SIMは2019年3月現在mineoだけです)
さらに料金プランがわかりやすく、キャリアの時のように、「今のスマホの基本使用料いくらだっけ?」「どうしてこんなに高いの?」と思う事がないのも、安心して利用できるポイントではないかなぁと思います。

mineoがおすすめなのはこんな人!

mineoは基本的に全員におすすめできますが、総まとめの内容を踏まえて、mineoがおすすめな人はこんな人です!

POINT
  • 今のスマホのまま利用したい人
  • スマホ代をとにかく安くしたい人
  • 2年縛りにうんざりしている人
  • 電話をほとんど利用しない(かけ放題不要)な人
  • 平日12〜13時は動画視聴やSNSなどを観ない人

mineoはサービス、料金面などからすべての人におすすめできる格安SIMですが、唯一のネックが平日12時〜13時の通信速度の低下です。
この時間帯にどうしてもスマホを利用しなければならない。という方は乗り換えない方が良いでしょう。
それ以外の人はほとんどの方は、ほとんど変わらない使い心地のまま、スマホ代を節約することができますよ^^

mineoへ申し込む!

この記事を読んでみて

Aさん
うーん。なんか違ったかも?

Bさん
通信速度が遅くなるのは嫌だし、かけ放題も絶対つけたい!

こんな風に感じた方は、UQモバイルがおすすめです。
UQモバイルは昼時の速度低下はほとんど見られない上、かけ放題がセットになったauと同じように使える格安SIMです。
mineoに比べて料金は若干高いですが、それでもauよりもスマホ代は節約できますよ。

mineo(マイネオ)

料金&通信速度別格安SIMランキング

安さNO1!mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)

3GBプランが1,510円。au系格安SIMで一番安いのはここ!
大手キャリアからの乗り換えで4,000円以上安くなる!

評価 料金(3GB) 通信速度
★★★★★ 1,510円

おすすめポイント

mineoの一番のおすすめはなんといっても安いこと。
3GBなら1,510円/月で利用ができ、auから約5,186円安くなります
通信速度は昼時は少し遅いと感じることがありますが、メールやLINEなどは問題なくやりとりできるレベルです。料金プランも大手キャリアのような複雑なオプションなどはなく、きちんと理解した上で申し込みができるのも魅力のひとつ。
公式コミュニティサイトマイネ王に登録しておくと、パケット貯蔵庫フリータンクを利用することができ、余ったパケットを預けたり、引き出したりすることができるのも人気のポイント!

 

速度NO1!UQmobile

当サイトからの特別特典あり!
auと変わらない速度を求めるなら、UQ mobileに決まり!

評価 料金(3GB) 通信速度
★★★★☆ 1,680円

おすすめポイント

auのグループ会社であるUQコミュニケーションズが運営するUQ mobileの魅力はなんといっても通信速度!ユーザーやさまざまなメディアの測定では、大手キャリア並かそれ以上の通信速度が出ていると評価されています。
3GBで1,680円と、mineoに比べれば少々割高に感じるかも知れませんが、auと比べれば5,016円も安くなります。しかしもキャリア同様にかけ放題も完備!
格安スマホとしてiPhoneが用意されていたり、店舗が多いなどはじめての方にもやさしい格安SIMです。
現在電話をよく使っている方・キャリアと同じような使い心地や安心感を求める方は迷わずUQmobileへ乗り換えるべきです。
さらに当サイトからの申し込むと最大10,000円分のキャッシュバックキャンペーンも開催中です!

-au系格安SIM会社一覧, mineo

Copyright© au→MVNO auスマホがそのまま使える格安SIM比較 , 2019 AllRights Reserved.