ニーズ別に探す

【格安SIMの家族割比較】auから家族で乗り換えるのに最適な格安SIMとお得な乗り換え時期とは?

更新日:

家族割トップページバナー

Aさん
家族で格安SIMへ乗り換えたいけどどこが良いのかわからない!

Bさん
お得な時期ってあるのかな?家族割があれば利用したい!

小学生や中学生もスマホ持つのが当たり前の時代。家族全員がスマホを持っていて、毎月のスマホ代が3万円を超える!ってご家庭も多いのではないでしょうか?
そのスマホ代、格安SIMへ乗り換えると、毎月6,000円台まで節約できることをご存知ですか?(家族4人でUQモバイルへ乗り換えた場合)

また、格安SIMへ家族で乗り換えると、auをはじめとするキャリアのように家族割を使う事もでき、個人で乗り換えるよりもさらにお得になる場合があります。
au回線を利用した格安SIMの中だと、mineo、UQモバイルへ乗り換えれば、家族割引きが適用されます。
しかし、どちらを選べば良いのか迷ってしまいますよね。

そこでこの記事では、家族で乗り換える時に参考にしたい以下の4つのポイントから、家族割のある格安SIMを比較してみました。

  • 料金が割引される
  • パケットがシェアできる
  • 住所が同一でなくても加入できるか
  • 支払いはまとめられるか

当サイト限定のキャッシュバック情報もご用意しています。
お子さんの進学などであたらしくスマホデビューを考えている方や、家庭のスマホ代を節約したい!とお考えの方はぜひ参考にしてみてください^^

格安SIMの家族割ってどんなサービス?

まずはじめに、格安SIMの家族割が一番お得になる時期やサービス内容をまとめてみました。

家族割が一番お得になる時期は?

カレンダー

家族割がもっともお得になるタイミングは、年始から春の間です
理由はmineoもUQモバイルもそれぞれキャンペーンを行うためです。

2019年1月現在、mineoは主だったキャンペーンは行われていませんが、UQモバイルはすでに家族で乗り換えるとお得になるファミゼロ学割と呼ばれるキャンペーンが行われていて、キャンペーン期間中に乗り換えると、家族全員3ヶ月間基本使用料が無料になります。
mineoも例年通りの予定だと春に向けてキャンペーンが行われるものと思われます。

どちらにせよ、春はスマホ業界の最繁忙期となるため、一番お得に乗り換えることができる可能性が高いです!

UQモバイルのファミゼロ学割についてはこちらの記事で詳しく紹介しています。

一番お得な乗り換えタイミングは月末

また、1ヶ月のうち一番お得に乗り換えできるタイミングは、月末に解約手続きを完了させることです。
格安SIMは自分でMNP予約番号を取得したり、申し込み手続きをしなくてはならないので、MNP予約番号を15日〜20日までに取得し、その日のうちに乗り換え先に申し込み手続きをすることをおすすめします!

お得な乗り換え方法はこちらの記事もおすすめです。

mineoの家族割

mineoの家族割サービス

mineoの家族割引サービスは、家族で契約すると各回線の月額基本料金を50円割引くサービスです。
適用条件は主回線の契約者から3親等以内であればOK。ご両親やお子さんはもちろん、ひいおじいちゃんやおじさんおばさんまで家族割を適用する事が可能です。

サービス内容  月額基本料金から50円割引
申し込み 必要 
適用条件 主回線の契約者から3親等以内の家族であること 
契約可能回線数 5回線まで 

料金は割引される?

mineoの家族割サービスは月額基本料金から50円割引されます。
正直なところ、ちょっと割引額が少ない印象ですが、契約可能回線である5回線まで申し込んだ場合は、月250円割引に。年間にすると3,000円割引きになるので、家族で乗り換えるなら加入しておくことをおすすめします。

なお、mineoの家族割は、主回線も割引が適用されます。

支払いは一括にできる?

mineoでは支払いを一括にまとめることが可能です!

これは家計を預かるお母さんとしては嬉しいポイントなのではないでしょうか^^
実際には、申し込み時は本人名義のクレジットカードが必要になりますが、契約完了後にマイページから支払い方法の変更をすれば同一のクレジットカードに設定することが可能になります。少し裏技のような方法になってしまいますが、ひとつのカードにまとめて請求が来る方が楽だと思うので、ぜひ試してみてください。

登録方法は以下の通りです。

1 マイページから支払い方法変更を選択mineo支払い方法変更方法1
2 変更したいクレジットカードを入力

mineo支払い方法変更方法2

 

パケットシェアはできる?

格安SIMを選ぶ6つのポイント7

家族割のサービスではありませんが、mineoではパケットシェアサービスがあります。
家族の誰かがパケットがなくなってしまい通信制限がかかってしまった!なんて時は、パケットが余っている人がプレゼントすることができるので、追加でパケットを購入する必要がありません。

特にお子さんは、際限なくパケットを消費してしまう事もあると思うので、シェアできるのは便利ではないでしょうか^^mineoのパケットシェアにはいろいろな種類があります。

詳しくは以下の記事をご覧ください。

住所が同一でなくても加入できる?

mineoの家族割引は住所が同一でなくても加入できます。
その際に、家族関係を証明する書類として以下のいずれかのアップロードが必要になります。

mineoの家族関係証明書類

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • パスポート
  • 在留カード
  • 外国人登録証明書
  • 外交官等住居証明書
  • 個人番号カード

なんと、驚く事に戸籍謄本などは必要ないんです・・・!
運転免許証やパスポートでどうやって家族関係を証明するのか不思議なのですが、mineoの公式サイトに書かれていたのでこちらの書類があれば家族割を適用することが可能です。
正直なところ、戸籍謄本を取りに行くのは面倒だと思うので、ハードルがここまで低いと手軽に申し込みができますね^^

mineoの家族割のメリット・デメリット

mineo

mineoの家族割ですが、選ぶ時にチェックしたいメリットとデメリットをまとめてみました。

メリット

  • 加入のハードルが低い(住所が同一でなくても免許証を提示すれば加入できる)
  • 支払いが一括にまとめられる
  • パケットシェアできる

デメリット

  • 割引金額が50円と低い

家族割を選ぶ時にチェックしたい4つのポイント全てを満たしているものの、割引金額が50円ととても低いことが気になるポイントではないかなぁと思います。
とはいえ加入のハードルが低く、支払いをまとめられるなど利点はたくさんあるので、mineoへ乗り換えを検討している家族の方は利用することをおすすめします^^

mineoへ申し込む!

UQモバイルの家族割

UQモバイル家族割イメージ

UQモバイルの家族割、"UQ家族割"はUQモバイルを利用している家族のうち2回線目以降の月額利用料金を500円引きするサービスです。

サービス内容 2回線目以降の月額基本料金を500円割引
申し込み 必要
適用条件
  • 親回線・子回線すべてがおしゃべりプランまたはたっぷりプランに加入していること
  • 契約名義が同一姓・同一住所の家族であること(いずれかが異なる場合は家族証明書が必要)
契約可能回線数 最大9回線まで
Aさん
500円も割引されるの!?

先ほどのmineoと比べると10倍の割引額ですから、かなりお得だと期待が膨らみますね・・・!早速4つのポイント別に見ていきたいと思います。

料金は割引される?

UQモバイルの家族割はなんと500円/月割引が適用される、かなり太っ腹な家族割になっています。
しかし、残念ながら親回線は適用されないので、家族の中でも比較的スマホ利用の少ない方を親回線にしておくとより節約できそうです^^

パケットシェアはできる?

残念ながら、UQモバイルにパケットシェアサービスはありません。
パケットがなくなってしまった場合は、追加で購入する必要があります。

住所が同一じゃなくても加入できる?

住所が異なっていても加入することができます。その場合に必要な家族証明書類は以下の通りです。

UQモバイルの家族関係証明書類

  • 戸籍謄本
  • 住民票
  • 健康保険証
  • 遠隔地用健康保険証
  • 同性のパートナーシップを証明する書類など

mineoと異なり、運転免許証ではダメなようです・・・
そもそもmineoのハードルが低すぎると思いますので、当たり前と言ったら当たり前なのですが、UQモバイルで住所が異なる家族と家族割に入る場合は、上記の書類を提出する必要があります。

支払いはまとめられる?

残念ながらUQモバイルでは申し込み時、支払い方法に家族カードや家族名義の口座を指定することはできません。
しかしながら以下の方法であれば支払いを一括にまとめることが可能です。

  1. 実店舗(UQスポット・UQモバイル取扱店)の店頭で申し込む
  2. 同一名義で複数回線契約をする

実店舗であれば、申し込み時に家族カードで契約する事が可能なようですが、一番手軽なのは、同一名義で複数回線契約することです。
UQモバイルでは1名義につき最大5回線まで申し込むことができ、家族全員を1名義で契約することで支払いを一括にまとめることが可能です。また、その場合でも家族割は適用されるので安心です!

家族カードの設定方法についてはこちらの記事もおすすめです。

UQモバイルの家族割のメリット・デメリット

UQモバイルの家族割を選ぶ時にチェックしたいメリットとデメリットをまとめてみました。

メリット

  • 割引金額は500円と高額
  • 住所は同一じゃなくでも利用可能
  • 支払いは1名義で契約すればまとめられる!

デメリット

  • パケットシェアが利用できない
  • 特定の料金プランに加入が必須

UQモバイルは、とにかく割引額が高額なのが嬉しいポイント!
支払いも1名義で契約すればまとめることもできますし、家族で乗り換えればお得な事がたくさんあります!

家族割の加入条件が、おしゃべりプランまたはぴったりプランに加入することですが、このプランは5分かけ放題または無料通話がセットになったキャリアのようなプランのため、現在音声通話を日常的に使っている方は、UQモバイルへの乗り換えがおすすめですよ!

UQ mobileへ申し込む

4つのポイントで比較!mineoとUQモバイルの家族割はどちらを選ぶべき?

mineoとUQモバイルの家族割を4つの項目で比較してみたいと思います!

  mineo UQモバイル
料金割引 50円割引 500円割引
パケットシェア 可能 不可
住所 同一でなくても加入可
支払い まとめられる

Aさん
やっぱりUQモバイルの500円割引はお得すぎる!

Bさん
でもmineoのパケットシェアも捨てがたいなぁ。

実際に比較してみると、割引率の高いUQモバイルはかなり魅力的に感じますね・・・!

実際にいくらになる?家族4人で料金シミュレーションしてみた

家族のイメージ

では実際に、家族4人(両親と子供2人)の家族で料金シミュレーションをしてみました。
料金プランは各社ともに3GBプランとして計算してみたいと思います。

mineoの場合

mineo

家族4人でmineoのデュアルタイプの3GBプランを利用した場合のシミュレーション金額です。(auプラン)

  • 主回線・副回線ともに:月額基本使用料(1,510円)−家族割引(50円)の4人分=5,840円

合計:5,840円(以降契約年数関係なく同じ料金)

UQモバイルの場合

家族4人でおしゃべりプランのSを利用した場合のシミュレーション金額です。
(データ容量増量オプションを適用していることを想定)

  • 親回線:月額基本使用料(1,980円)=1,980円
  • 子回線:月額基本使用料(1,980円)−家族割引(500円)の3人分=4,440円

合計:6,420円

なお、UQモバイルのUQ家族割の加入条件となっているおしゃべりプラン・ぴったりプランは契約年数によって月額基本使用料金と、データ容量が変動するプランです。
そのため、2年目は以下の通りとなります。

  • 親回線:月額基本使用料(2,980円)=2,980円
  • 子回線:月額基本使用料(2,980円)−家族割引(500円)の3人分=4,440円

合計:10,420円

また、3年目になるとデータ容量が増量になっていた増量オプションの利用料金が+500円になってしまうため、3年目はさらに高額になる可能性があります。
増量オプションは最初の2年間は利用料金無料で利用できるサービスで、機種変更を行うとまた2年間無料で利用できます。

合計金額ではmineoの方が割安な結果に

mineoとUQモバイルそれぞれの料金シミュレーションをしてみましたが、そもそも基本使用料が安いため、mineoの方が割引金額は低くても合計金額が安くなる結果となりました

UQモバイルのUQ家族割の加入条件であるおしゃべりプラン・ぴったりプランは、最初の契約年数によって利用料金が変動する料金プランのため、2年目には割高な印象になってしまったものの、5分かけ放題または無料通話が付いています。
mineoにはそのようなサービスは付いていないため、電話をよく利用する方(LINE電話ではなく、電話番号を使用する音声通話)は、今回のシミュレーションよりも割高になる可能性が高いです。
そのため、音声通話をよく利用する方は、多少高くでもUQモバイルへ申し込むことをおすすめします!

UQモバイルは今ならかなりお得に利用できる

UQモバイルファミゼロ学割

さらにUQモバイルでは、現在ファミゼロ学割キャンペーンが行われています。
このキャンペーンは、期間中に5歳〜18歳のお子さんが新規申し込みすると、その家族も全員最大3ヶ月間月額基本料金が無料となるキャンペーンです。

期間 2018年12月1月〜2019年5月31日
特典
  1. 月額基本料が最大3ヶ月無料(新中高生は最大5ヶ月無料)
  2. 次の機種変更までデータ増量オプション(通常500円/月)が無料
対象
  1. 申し込み時の契約者または利用者の年齢が5歳〜18歳の方と、期間中に新規契約&UQ家族割の申し込みをした家族の方
  2. 申し込み時の契約者または利用者の年齢が5歳〜18歳の方

1・2ともに:おしゃべりプランS・M・L、ぴったりプランS・M・Lに加入した方

注意事項
  • 契約者または利用者の生年月日が2003年4月2日から2004年4月1日までおよび2006年4月2日から2007年4月1日までが対象
  • 期間中に対象プランの新規契約とファミゼロ学割の対象となる方とのUQ家族割の申し込みをした場合に自動的に適用(親回線・子回線ともに適用)
  • ファミゼロ学割の対象となる方とUQ家族割の適用が外れた場合、前月分をもって割引の適用が終了
  • 特典2は申し込み時に増量オプションを申し込んだ場合のみ適用

さらにUQモバイルでは13,000円のキャッシュバックキャンペーンも開催中!

UQモバイルのキャッシュバックキャンペーンバナー

さらに当サイトを経由してUQモバイルへお申し込みいただくと、最大13,000円のキャッシュバックが受けられるキャンペーンも開催されています。
このキャンペーンは開催中のファミゼロ学割とも併用できるので、60,000円近くお得になる可能性も

UQモバイルのキャッシュバックキャンペーンとファミゼロ学割の併用方法については、こちらの記事で詳しく書いているのでぜひご覧ください。

キャンペーンを利用してUQモバイルへ申し込む!

結論!auから家族で乗り換えるのにおすすめの格安SIMと時期はこれだ!

auから家族で乗り換えるのにおすすめの格安SIMとしてmineoとUQモバイルを紹介してきましたが、参考になりましたでしょうか。
最後に当サイトの結論をまとめてみたいと思います!

auから家族で格安SIMへ乗り換える場合、当サイトでは以下をおすすめします!

  • 一番お得な乗り換え月は1月〜5月
  • 一番お得な乗り換えタイミングは月末
  • 一番お得な格安SIMは
    1月〜5月まで:キャッシュバック+ファミゼロ学割を併用したUQモバイル
    それ以外:mineo
    音声通話を多様する場合は、時期を問わずUQモバイルがおすすめ。

キャリアに比べてぐっとスマホ料金が安くなる格安SIMは、個人で申し込むよりも家族で申し込んだ方が断然お得になります。

Aさん
毎月のスマホ代が高すぎる!

とお悩みの方は、ぜひこの記事を参考に家族みんなで乗り換えを検討してみてください^^

 

料金をとにかく安くしたい方は・・・mineoへ申し込む!
キャッシュバック&キャンペーン併用で賢く乗り換えるなら・・・UQmobileへ申し込む

mineo

料金&通信速度別格安SIMランキング

安さNO1!mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)

3GBプランが1,510円。au系格安SIMで一番安いのはここ!
大手キャリアからの乗り換えで4,000円以上安くなる!

評価 料金(3GB) 通信速度
★★★★★ 1,510円

おすすめポイント

mineoの一番のおすすめはなんといっても安いこと。
3GBなら1,510円/月で利用ができ、auから約5,186円安くなります
通信速度は昼時は少し遅いと感じることがありますが、メールやLINEなどは問題なくやりとりできるレベルです。料金プランも大手キャリアのような複雑なオプションなどはなく、きちんと理解した上で申し込みができるのも魅力のひとつ。
公式コミュニティサイトマイネ王に登録しておくと、パケット貯蔵庫フリータンクを利用することができ、余ったパケットを預けたり、引き出したりすることができるのも人気のポイント!

 

速度NO1!UQmobile

当サイトからの特別特典あり!
auと変わらない速度を求めるなら、UQ mobileに決まり!

評価 料金(3GB) 通信速度
★★★★☆ 1,680円

おすすめポイント

auのグループ会社であるUQコミュニケーションズが運営するUQ mobileの魅力はなんといっても通信速度!ユーザーやさまざまなメディアの測定では、大手キャリア並かそれ以上の通信速度が出ていると評価されています。
3GBで1,680円と、mineoに比べれば少々割高に感じるかも知れませんが、auと比べれば5,016円も安くなります。しかしもキャリア同様にかけ放題も完備!
格安スマホとしてiPhoneが用意されていたり、店舗が多いなどはじめての方にもやさしい格安SIMです。
現在電話をよく使っている方・キャリアと同じような使い心地や安心感を求める方は迷わずUQmobileへ乗り換えるべきです。
さらに当サイトからの申し込むと最大13,000円分のキャッシュバックキャンペーンも開催中です!

-ニーズ別に探す

Copyright© au→MVNO auスマホがそのまま使える格安SIM比較 , 2019 AllRights Reserved.