au系格安SIM一覧

現在auをお使いの人は、au回線を利用しているau系格安SIMへ乗り換えるのがおすすめです。
2017年3月現在、au系格安SIMは4社。
それぞれの会社の評判をチェックして、自分の使い方にあった格安SIMを選んでくださいね!

au系格安SIM全般

MVNO

au系格安SIMは会社によって、料金や通信速度、契約期間が異なります。
料金の安いところが良いのか、通信速度が速いところが良いのかなど、自分の利用用途にあった格安SIMを選ぶ必要があります。

mineo

マイネオロゴ

関西電力グループのケイ・オプティコムが運営するmineoはdocomoプランとauプランが選べるマルチキャリア。au系格安SIMの中では最安の料金プランと、サービス品質が高いと評判で顧客満足度の高い格安SIMです。

UQmobile

UQmobileロゴ

KDDIグループのUQコミュニケーションズが運営するUQmobileは、格安SIMの中でもNO.1と言われる通信速度が魅力の格安SIMです。
auとほぼ変わらない通信速度で利用できるので、速度を重視する人はUQmobileを選べば後悔しませんよ!

Fiimo

fiimoロゴ

四国電力のグループ会社STnetが運営するFiimoは、まだできたばかりのあたらしい格安SIMです。
どちらかと言うと地元密着型の印象を受けますが、キャンペーン時などは半年間実質0円で利用できるなどのお得な施策を行っている、見逃せない格安SIMです。

IIJmio

IIJmioロゴ

格安SIMの老舗、インターネットイニシアティブが運営する格安SIMです。
IIJmioはもともとdocomo回線を利用するMVNOでしたが、2016年よりauプランもスタートし、マルチキャリアとなりました。
個人ユーザー数国内NO.1のシェアを誇る、もっとも安定感のある格安SIMです。

 

更新日:

Copyright© au→MVNO au端末をそのまま使える格安SIMまとめ , 2018 AllRights Reserved.