【OCNモバイルONE×イオンモバイル徹底比較】6つの項目を比較して本当のおすすめを紹介します!

OCNモバイルONEとイオンモバイルの比較イメージ

 こんにちは!管理人です。

この記事ではOCNモバイルONEとイオンモバイルを6つの項目で比較し、総合的にどちらがおすすめできるか決定します!

この6つの項目に分けてOCNモバイルONE・イオンモバイルを比較し、それぞれ=良い・=微妙 で結論を出していきたいと思います。
2社で検討中の方はぜひ参考にしてみてください。

OCNモバイルONE/OCN光

CONTENTS

OCNモバイルONE・イオンモバイルの特徴

まずはじめに、OCNモバイルONE・イオンモバイルそれぞれの特徴を紹介します。

[speech_bubble type=”fb-flat” subtype=”L1″ icon=”ayu.jpg” name=”管理人”]同じ格安SIMでも、料金はもちろんデータ容量やサービスが違うので、どちらが自分に合うのかチェックしてみてくださいね![/speech_bubble]

OCNモバイルONEの特徴

OCNモバイルONEのイメージ

回線 D
データ容量 1GB・3GB・6GB・10GB・20GB・30GB
節約モード あり
かけ放題 オプション(850円/月)
口座振替 あり
家族割 なし
パケットシェア なし
iPhone取扱 なし

OCNモバイルONEはNTTグループが運営する格安SIMです。

[speech_bubble type=”fb-flat” subtype=”L1″ icon=”ayu.jpg” name=”管理人”]ドコモの格安SIMって訳ではないので注意![/speech_bubble]

ドコモ回線を提供する格安SIMとしては老舗の格安SIMで、その特徴はスマホがとにかく安いことと、豊富な通話オプションです。

また初月はいつ申し込んでも無料で使えます。OCNひかりとの併用割もあるので、OCNユーザーの方にもおすすめです。

こんな方におすすめ

  • スマホセールがとにかくお得
  • ドコモ回線
  • 初月料金無料
  • 通話オプションが豊富
  • OCNひかり併用で割引
あわせて読みたい
auからOCNモバイルONEへ損せず乗り換える方法!MNP手順と注意点全解説 こんにちは!管理人です。 この記事では、auからOCNモバイルへ乗り換える方法や、auユーザーがOCNモバイルへ乗り換える際に気をつけるべき注意点などを紹介しています。...

OCN モバイル ONE公式サイトへ

イオンモバイルの特徴

イオンモバイルイメージ

回線 AD
データ容量 500MB・1GB・2GB・4GB・6GB・8GB・12GB・20GB・30GB・40GB・50GB
節約モード あり
かけ放題 オプション(850円/月)
口座振替 なし
家族割 なし
パケットシェア あり
iPhone取扱 なし

イオンモバイルは、スーパー大手のイオンが運営する格安SIMです。

イオンの特徴は、なんといっても近くのイオンで契約できること!
スマホショップは近くないけど、イオンはあるって方も多いのでは?そんな方はイオンモバイルを選択肢に入れてみるのはいかがでしょうか。
豊富なデータ容量から選べるので自分に合ったものが選ぶこともできます。派手なサービスはありませんが安心して使える格安SIMです。

こんな方におすすめ

  • 全国のイオンで手続き可能
  • ドコモ回線・au回線が選べる
  • データ容量が豊富
あわせて読みたい
auからイオンモバイルへMNPして大丈夫?乗り換え全手順と注意点総まとめ   こんにちは。管理人です。 この記事では、auからイオンモバイルへの乗り換え手順や、注意点を紹介しています。 イオンモバイルは、スーパー大手のイオンでおなじ...

イオンモバイルの公式サイトへ

比較1:料金

比較1

両社の特徴をおさえたところで、料金面での比較をしてみたいと思います。

OCNモバイルONE・イオンモバイルの料金プラン

まずはじめに、OCNモバイルONE・イオンモバイルはそれぞれいくらで使えるのでしょうか。
各社の料金プランを紹介します。

OCNモバイルONEの料金プラン

OCNモバイルONEのイメージ

OCNモバイルONEでSIMカードは3つから選べます。

OCNモバイルの料金プラン

  1. 音声対応SIM
  2. SMS対応SIM
  3. データ通信専用SIM

音声対応SIMは携帯番号がセットになったSIMカード、SMS対応SIMはデータ通信とSMSだけが使えるSIMカード、データ通信専用SIMはデータ通信だけが行えるSIMカードです。
お気付きの通り、MNPする場合は音声対応SIMを選びます

[speech_bubble type=”fb-flat” subtype=”L1″ icon=”ayu.jpg” name=”管理人”]この記事では音声対応SIMのことを紹介していきますよ![/speech_bubble]

OCNモバイルONEの音声対応SIM

OCNモバイルONEの音声対応SIMの料金プランは以下の通り。
小さいデータ容量〜大容量まで幅広くカバーしていて、料金も他社に比べても安いです。

コース 基本料金/月
1GB/月 1,180円
3GB/月 1,480円
6GB/月 1,980円
10GB/月 2,880円
20GB/月 4,400円
30GB/月 5,980円

OCNモバイルONE公式

イオンモバイルの料金プラン

イオンモバイルイメージ

イオンモバイルの料金プランはシンプルで、基本的には、回線・SIMカード・データ容量を選ぶだけでOK

イオンモバイルの料金プランの選び方

回線はau・ドコモのどちらかを、SIMカードは音声SIM、SMS付きデータSIM、データSIMの中から選べますが、MNPの場合は音声SIMを選びます
データ容量は、自身の直近の使用量に近いものを選びましょう。

あわせて読みたい
auでデータ使用量を確認して月4,000円以上スマホ代を安くする方法   突然ですが、あなたは毎月どれくらいのデータ通信量(パケット)を使用しているか知っていますか? [speech_bubble type="fb-flat" subtype="L1" icon="user1.jpg"...

なお、音声SIMには音声SIMプランとシェア音声プランがありますが、この記事ではベーシックな音声SIMプランで比較をしていきます。

音声SIMプラン

音声SIMプランは、回線(au・ドコモ)とデータ容量(500MB〜50GB)を組み合わせて使うプランです

料金は最安1,130円とかなり安く、データ容量は驚きの11種類から選べます。

[speech_bubble type=”fb-flat” subtype=”L1″ icon=”ayu.jpg” name=”管理人”]他社と比べてもかなり豊富![/speech_bubble]

データ容量 月額料金
500MB 1,130円
1GB 1,280円
2GB 1,380円
4GB 1,580円
6GB 1,980円
8GB 2,680円
12GB 3,280円
20GB 4,680円
30GB 5,680円
40GB 6,980円
50GB 8,980円

イオンモバイル公式

OCNモバイルONEとイオンモバイルの料金を比較

各社の料金を理解したところで、早速OCNモバイルONEとイオンモバイルの料金を比較してみようと思います。

[speech_bubble type=”fb-flat” subtype=”L1″ icon=”ayu.jpg” name=”管理人”]各社の料金プランを表にまとめてみました[/speech_bubble]

  OCN イオン
500MB 1,130円
1GB 1,180円 1,280円
2GB 1,380円
3GB 1,480円
4GB 1,580円
6GB 1,980円 1,980円
8GB 2,680円
10GB 2,880円
12GB 3,280円
20GB 4,400円 4,680円
30GB 5,980円 5,680円
40GB 6,980円
50GB 8,980円

料金比較結果

OCNモバイルONEとイオンモバイルを比較した結果、ほぼ同じ料金で利用できると言えます。

OCNモバイルONEのイメージ

OCNモバイルONEとイオンモバイルを比較したところ、同じデータ容量(1GB・6GB・20GB・30GB)を比較したところ、1GB・20GBはOCNモバイルONEが安く、6GBは同料金、30GBはイオンモバイルが安いと、ほぼ同じ価格帯で利用できる結果となりました。
差額もそこまで大きくないため、OCNモバイルONEとイオンモバイルは、料金面ではほぼ同じと判断して問題ありません。

比較結果:料金

 

  • OCNモバイルONE
  • イオンモバイル

OCNモバイルONE公式

イオンモバイル公式

比較2:割引比較

比較2

基本料金だけでも十分キャリア以上に安い両社ですが、さらに割引が適用できる場合があります。

[speech_bubble type=”fb-flat” subtype=”L1″ icon=”ayu.jpg” name=”管理人”]キャリアでよく見かける家族割やネットとのセット割などですね![/speech_bubble]

ここからは、これらの割引が利用できるのか?比較してみたいと思います。

ネットのセット割

最近キャリアで定番となっている、スマホとインターネット回線を併用することで受けられる割引ですが、OCNモバイルONEで利用できます。

OCNモバイルONEのネットセット割

OCNモバイルONEではOCN光サービスと併用することで、月200円割引になります
最大5回線まで適用でき、家族で乗り換えれば最大1,000円の節約になります。

割引料金 200円/月
最大回線数 5回線まで
対象光サービス OCN 光 /OCN for ドコモ光/OCN 光 with フレッツ/OCN 光 おまかせプラン with フレッツ/OCN 光 「フレッツ」(OCN 光 「フレッツ」 WiFiアクセスを除きます)/OCN 光 おまかせプラン 「フレッツ」/OCN 光 あんしんプラン 「フレッツ」

OCNモバイルONE公式

家族割

スマホ契約の定番である家族割は、OCNモバイルONE・イオンモバイルともに提供がありません。

イオンモバイルはシェアSIMがおすすめ

イオンモバイルシェア音声プランイメージ

イオンモバイルに家族割はありませんが、家族で利用する場合はシェア音声プランを活用することで、料金を抑えることができます。

シェア音声プランは、複数のスマホでデータ容量をシェアできる料金プランです。
最大5回線まで利用可能で、2回線目以降はSIMカード代を払うだけで利用できます。
2台持ちする方・タブレット利用・家族で利用する方におすすめのプランです。
データ容量は8種類から選べます。

1枚目の料金
データ容量 月額料金
4GB 1,780円
6GB 2,280円
8GB 2,980円
12GB 3,580円
20GB 4,980円
30GB 5,980円
40GB 7,280円
50GB 9,280円

上記に加え、最初にSIMカード代金3,000円がかかります。

2枚目以降の料金

2枚目以降を申し込む場合は、最初にSIMカード代金が3,000円かかりますが、以降は以下の月額料金を払うだけでOK。
音声SIMでも700円なのでかなり安いです。

SIMの種類 月額料金
音声SIM 700円
SMS付データSIM 140円
データSIM 0円

※追加SIM3枚目以降は上記に加え追加利用料が200円かかります。

家族4人でシェアプランを使った場合の例

イオンモバイルシェア音声プランの例

シェア音声プランは、家族で使うのにもおすすめです。

たとえば、家族4人(父・母・子供×2人)で使った場合、主回線の父親のスマホのデータ容量を分けあえば、30GB契約の場合、1ヶ月8,280円で利用が可能。
他社と比べても節約効果がとても高いです。

イオンモバイル公式

学割はある?

お子さんのいるご家庭ではぜひとも利用したい学割。
キャリアでは冬の時期から募集が開始されて、CMなどでひっきりなしに目にしていることと思います。

この学割は、イオンモバイルで利用できます。

イオンモバイルの学割

イオンモバイル3年学割

イオンモバイルの学割は2月〜5月末の間に実施されています。

参考までに2020年の学割は、月額料金割引&3年間データ容量が1GB増量される大判振る舞いなキャンペーンが行われています。
他社に比べて適用期間が長い上に25歳以下と対象年齢も広いのが特徴です。

[speech_bubble type=”fb-flat” subtype=”L1″ icon=”ayu.jpg” name=”管理人”]イオンの学割はお得です![/speech_bubble]

このキャンペーンが適用されると、以下の金額で利用ができます。

音声通話プランの割引適用後金額
データ容量 〜4ヶ月間 5ヶ月以降
2→3GB 1,380円 1,380円
4→5GB 680円 1,580円
6→7GB 980円 1,980円
8→9GB 1,280円 2,680円

イオンモバイル公式

割引比較結果

料金面での比較をしてみた結果は以下の通りです。

比較項目 OCN イオン
ネット割 ×
家族割 × ×
学割 ×

比較の結果、割引はどちらも○が1つずつでした。
基本料金もほぼ同じことから、ネット割引を利用するならOCNモバイルONE、学生が申し込むならイオンモバイルがおすすめだと言えます。

イオンモバイルイメージ

比較結果:割引

 

  • OCNモバイルONE
  • イオンモバイル

OCNモバイルONE公式

イオンモバイル公式

比較3:速度

比較3

料金面での比較をしてきましたが、実際に使った際の速度も重視したいポイントです。

[speech_bubble type=”fb-flat” subtype=”L1″ icon=”ayu.jpg” name=”管理人”]安いからって乗り換えて速度が遅かったらガッカリしますよね![/speech_bubble]

そこで実際にそれぞれのユーザーの方の口コミを集めてみました。

OCNモバイルONEの速度口コミ

対してOCNモバイルONEの速度に関する口コミも集めてみました。

[speech_bubble type=”fb-flat” subtype=”L1″ icon=”ayu.jpg” name=”管理人”]お昼に下り22Mbpsは格安SIMとしては驚異的なスピード![/speech_bubble]

OCNモバイルONEの口コミを集めてみたところ、「速い」口コミが多数を締めていました
特に、2019年に提供がスタートした新プランが速いようなので、乗り換える際は新プランを選ぶのがおすすめです。

OCNモバイルONE公式サイトへ

イオンモバイルの速度口コミ

続いてイオンモバイルの速度についての口コミを集めてみました。

[speech_bubble type=”fb-flat” subtype=”L1″ icon=”ayu.jpg” name=”管理人”]54Mbpsとはかなり速いですね!しかしこれはタイプ2(データSIM)のため、MNPの場合は速度が変わる可能性があります・・・[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”fb-flat” subtype=”L1″ icon=”ayu.jpg” name=”管理人”]中にはこのようなご意見も。LINE電話もできないと不便ですね・・・[/speech_bubble]

イオンモバイル の口コミを集めてみたところ、「速い」口コミと「遅い」口コミ半々のような印象を受けました。
イオンモバイルには、回線がタイプ1とタイプ2の2つあり、タイプ1はIIJmioから、タイプ2はOCNモバイルから借りていると言われています。

[speech_bubble type=”fb-flat” subtype=”L1″ icon=”ayu.jpg” name=”管理人”]タイプ1は音声SIMなど、タイプ2はデータSIMで使われています![/speech_bubble]

そのため、「速い」口コミはタイプ2の可能性も・・・
実際IIJmioの速度は最近イマイチと言われているため、この可能性は高そうです。(あくまでも推測です)

速度比較結果

OCNモバイルONE・イオンモバイルの速度に関する評判をまとめた結果、どちらも快適に使えることがわかりました。

OCNモバイルONEのイメージ

比較結果:速度

 

  • OCNモバイルONE
  • イオンモバイル

口コミとMMD研究所のデータを参考にした結果、通信速度はOCNモバイルONE・イオンモバイルともに安定して使用できると結論付けさせていただきました。
この2社での比較の際は通信速度はあまり気にせず選んで問題なさそうです。

[speech_bubble type=”fb-flat” subtype=”L1″ icon=”ayu.jpg” name=”管理人”]通信速度は端末・場所・時間などで変動するので参考値としてお考えくださいね![/speech_bubble]

OCNモバイルONE公式

イオンモバイル公式

なお、MMD研究所から2020年3月格安SIM・格安スマホ通信速度調査が発表され、実際の測定速度が発表されているので、気になる方はこちらもチェックしてみてください。

2020年3月格安SIM・格安スマホ通信速度調査|MMD研究所

比較4:機能

比較4

ここからは機能面で比較をしてみたいと思います。

[speech_bubble type=”fb-flat” subtype=”L1″ icon=”ayu.jpg” name=”管理人”]ここでの”機能”とは、オプションやサービスのことだと思ってください![/speech_bubble]

自分が普段使っているサービスが有料なのか無料なのか?はたまた利用自体ができないのか。乗り換え前にチェックしてみてください。

テザリング

テザリングは、OCNモバイルONE・イオンモバイルどちらでも利用が可能です。
どちらの会社も無料で使える上、データ容量の上限もありません。

[speech_bubble type=”fb-flat” subtype=”L1″ icon=”ayu.jpg” name=”管理人”]テザリングは両社とも同じ条件で使えそうですね[/speech_bubble]

しかし、端末によっては対応していない場合もあるため、他社製のスマホを持ち込んで使う場合は、事前にチェックが必要です。

POINT

自分のスマホがテザリングできるかどうかは、各社の動作確認済み端末でチェックできます。

OCN モバイル ONE公式サイトへ

イオンモバイル公式サイトへ

かけ放題

キャリアでは、24時間かけ放題・5分かけ放題が一般的ですが、各社ともかけ放題は利用可能です
オプションのため、利用する場合は申し込みを忘れずに!

[speech_bubble type=”fb-flat” subtype=”L1″ icon=”ayu.jpg” name=”管理人”]各社料金や仕様が異なるので詳しく紹介します![/speech_bubble]

OCNモバイルONEのかけ放題

OCNモバイルONEでは、かけ放題をはじめさまざまな音声通話サービスがあるので、上手に使うと長電話する人もお得に格安SIMを利用できます。

  • OCNでんわアプリ
  • 10分かけ放題
  • トップ3かけ放題
  • かけ放題ダブル
  • 050Plus
OCNでんわアプリ
OCN モバイル ONE アプリ

OCN モバイル ONE アプリ
開発元:NTT Communications Corporation
無料
posted withアプリーチ

OCNでんわアプリは、OCNモバイルONEが提供している電話アプリです。

このアプリから電話をかけると、通常20円/30秒の通話料が半額の10円/30秒で使えます。

月額料金 無料
通話料 10円/30秒

※国内通話のみ

[speech_bubble type=”fb-flat” subtype=”L1″ icon=”ayu.jpg” name=”管理人”]かけ放題をつけるほど電話をしない、LINE通話の利用がほとんどって人はこのサービスがおすすめ![/speech_bubble]

10分かけ放題

主流の10分かけ放題も利用できます。
10分以内の電話は何度でも無料で利用できますが、OCNでんわアプリを経由した発信のみが対象となるので、注意してください。

[speech_bubble type=”fb-flat” subtype=”L1″ icon=”ayu.jpg” name=”管理人”]スマホの通話アプリからかけると対象外となるので注意です![/speech_bubble]

月額料金 850円
通話料
  • 最初の10分:無料
  • 10分超過後:10秒/30円

※国内通話のみ

トップ3かけ放題

トップ3かけ放題は、国内通話上位3番号への通話料金が無料になるサービスです。
上位3番号はシステムで自動的に判定されます。

月額料金 850円
通話料
  • 上位3番号まで:何度・何時間でも無料
  • その他:10円/30秒

[speech_bubble type=”fb-flat” subtype=”L1″ icon=”ayu.jpg” name=”管理人”]家族やおばあちゃんなど、決まった相手とだけよく電話する人は超お得です![/speech_bubble]

かけ放題ダブル

かけ放題ダブルは、10分かけ放題とトップ3かけ放題がセットになったサービスです。
短い電話もたくさんかけるし、特定の人とも長電話をする方にはおすすめです。

月額料金 1,300円
通話料
  • 最初の10分何度でも無料
  • 10分超過後上位3番号への通話無料
  • 上記以外は10円/30秒

[speech_bubble type=”fb-flat” subtype=”L1″ icon=”ayu.jpg” name=”管理人”]ここまで通話料が節約できる格安SIMはなかなかありませんよ![/speech_bubble]

050Plus

050Plusは、NTTコミュニケーションズが運営するIP電話サービスです。
付与される050からはじまるIP電話番号から発信すると、スマホ・固定電話どちらへの通話もかなり安く利用できます。

050plus同志 無料
固定電話 8円/3分
携帯電話 16円/1分
PHS 10円/1分

※国内のみ

[speech_bubble type=”fb-flat” subtype=”L1″ icon=”ayu.jpg” name=”管理人”]「電話番号が変わってもいいから、とにかく安く通話したい」「仕事用にもう一つ電話番号が欲しい」そんな人にはおすすめです。[/speech_bubble]

この050plusですが、通常月額300円のところ、OCNモバイルONEユーザーは半額の150円/月で利用できます

OCNモバイルONE公式

イオンモバイルのかけ放題

イオンモバイル のかけ放題は、おなじみ10分かけ放題をはじめ、いくつか種類があるので自分にぴったりのものが選べます。

電話オプション

  • イオンでんわ:無料
  • イオンでんわ10分かけ放題:850円
  • 050かけ放題:1,500円
イオンでんわ

イオンでんわのイメージ

イオンでんわは、イオンでんわアプリを利用して電話をかけると、通常20円/30秒の通話料が半額の10円/30秒で利用できるサービスです。
申し込み不要で利用できるので、イオンモバイルへ乗り換えたらイオンでんわは必ず利用しましょう。

イオンでんわ

イオンでんわ
開発元:AEON RETAIL Co.,Ltd
無料
posted withアプリーチ
イオンでんわ10分かけ放題

イオンでんわ10分かけ放題のイメージ

イオンでんわ10分かけ放題は、イオンでんわからの発信で最初の10分通話料無料で利用できるサービスです。

月額利用料金850円の有料オプションです。
イオンでんわアプリからかけた電話に限り、最初の10分間は通話料無料、それ以降の通話も半額の10円/30秒で利用できます。
アプリは先ほどのイオンでんわアプリを同じものを使います。

イオンでんわ

イオンでんわ
開発元:AEON RETAIL Co.,Ltd
無料
posted withアプリーチ
050かけ放題

イオンモバイル050かけ放題のイメージ

長電話をよく利用する方は050かけ放題がおすすめです。

050かけ放題は月額1,500円で何度でも電話ができるサービス。
IP電話サービスのため、電話番号はあたらしく付与されるものを利用することになりますが、24時間かけ放題は魅力ですね。

イオンモバイル公式

節約モード

節約モードとは、節約ON・OFFを切り替えることで、パケット消費を抑えることができる機能です。

[speech_bubble type=”fb-flat” subtype=”L1″ icon=”ayu.jpg” name=”管理人”]格安SIMでは一般的な機能で、人気の定番サービスとなっています[/speech_bubble]

この節約モードは、OCNモバイルONE・イオンモバイルどちらでも利用できます。

OCNモバイルONEの節約モード

OCNモバイルONEにはの節約モードは、節約ONに設定すると通信速度が200Kbpsへと低速化する代わりにデータ消費ゼロで利用できます。

[speech_bubble type=”fb-flat” subtype=”L1″ icon=”ayu.jpg” name=”管理人”]キャリアの通信制限が128Kbpsと言われているので、それよりもずっと速い速度で使えますよ![/speech_bubble]

節約モードのON/OFF切り替えはOCNモバイルONEアプリからボタンひとつで行えます。

OCN モバイル ONE アプリ

OCN モバイル ONE アプリ
開発元:NTT Communications Corporation
無料
posted withアプリーチ

イオンモバイルの節約モード

イオンモバイルの節約モードイメージ

イオンモバイルでも、通信速度の切り替えが可能です。

通常は高速に、スマホを使わない時は低速に切り替えておくことで、低速時は速度200Kbpsまで低下する代わりにパケット消費ゼロでスマホが使えます。
速度200Kbpsは、キャリアの通信制限より少し速いくらいの速度ですが、LINEや文字メインのページの閲覧などは可能なので、上手に切り替えて使えばパケットを節約することができます。

イオンモバイル速度切り替え

イオンモバイル速度切り替え
開発元:AEON RETAIL Co.,Ltd
無料
posted withアプリーチ

支払い方法

支払い方法は、OCNモバイルONE・イオンモバイルともにではクレジットカード支払いが利用できます。

支払い方法 OCN イオン
クレジット
口座振替 ×

MMS(キャリアメール)

@docomo.ne.jpや@au.comなどのキャリアメールは、一般的に格安SIMだと使えません。
例にもれずOCNモバイルONE・イオンモバイルでも使えません。

公衆WiFi

キャリアでは定番サービスである無料の公衆WiFiサービスですが、OCNモバイルONEは無料で利用できます。

WiFiオプション料金

  • OCNモバイルONE:無料
  • イオンモバイル:なし

イオンモバイルにはWiFiオプションがないため、利用する場合は外部のサービスへ申し込む必要があります。

機能比較結果

機能・サービス面での比較をした結果、以下の通りとなりました。

比較項目 OCN イオン
テザリング
かけ放題
節約モード
支払い方法
MMS × ×
WiFi ×

サービス面での比較では、OCNモバイルONEの方がおすすめできる結果となりました。

OCNモバイルONEのイメージ

比較結果:機能

  • OCNモバイルONE
  • イオンモバイル

OCNモバイルONEはテザリング・かけ放題はもちろん節約モードや無料で公衆WiFiが使えるなどさまざまなサービスが利用できます。
特に無料で公衆WiFiが使えるのは魅力的。日頃利用されている方はOCNモバイルONEがおすすめです。

OCNモバイルONE公式

イオンモバイル公式

比較5:端末

比較5

スマホをセット購入して乗り換えたい場合や、機種変したい場合など、スマホのラインナップや購入方法なども大きなポイントになるかと思います。
ここからは、端末にフォーカスした比較をしたいと思います。

iPhoneの取扱

iPhoneのイメージ

人気のiPhoneは、OCNモバイルONEでは購入できますが、イオンモバイルに取り扱いはありません。
なお、OCNモバイルONEのiPhoneは中古品や海外版ですのであらかじめ注意が必要です。

[speech_bubble type=”fb-flat” subtype=”L1″ icon=”ayu.jpg” name=”管理人”]iPhoneの新品購入を希望の場合はUQモバイルY!モバイルLINEモバイルで購入できます![/speech_bubble]

あわせて読みたい
2020年でもiPhone7は全然使える!私が購入した理由とおすすめポイントをひたすら語ってみる こんにちは、管理人です。 いつも当サイトをご覧いただきありがとうございます。 私事ですが、昨年5年ぶりに新しいiPhoneを購入しました。 購入した端末はiPhone7 32GB...

Androidの取り揃えと料金

Androidは、両社ともに常時10モデル以上取り揃えているので、十分に選ぶことができます。
気になるのは料金面。2020年3月現在の価格で実際のスマホを比較してみました。

AQUOS sense3の場合

AQUOS Sense3のイメージ

人気のAQUOS sense3を購入する場合、各社それぞれ以下の料金で販売がされていました。

通信会社 料金(一括)
OCN 12,000円
イオン 34,800円

OCNモバイルONEで購入した方が、2万円以上安く購入できます。

OCNモバイルONEは2020年3月時点のセール価格を記載しています

OPPO Reno Aの場合

OPPO Reno Aのイメージ

 

次に話題のOPPO Reno Aの場合の比較です。

通信会社 料金(一括)
OCN 35,760円
イオン 12,000円

こちらもOCNモバイルONEで購入すると2万円以上安く買うことができますね。

OCNモバイルONEは2020年3月時点のセール価格を記載しています

比較の結果、スマホの価格はOCNモバイルONEもイオンモバイルもほぼ同じ価格で購入ができそうです。

CHECK!

スマホの料金は2020年3月のものです。今現在の商品ラインナップ・価格は公式サイトでご確認ください。

OCNモバイルONE

イオンモバイル

支払い回数は?

スマホは数万円する高価なものですから、分割購入したいと考える方は多いと思います。
OCNモバイルONE・イオンモバイルでは、それぞれ以下の通り分割購入が可能です。

  OCN イオン
一括
24回
36回 × ×

端末比較結果

端末での比較を行なった結果、以下の通りとなりました。

比較項目 OCN イオン
iPhone取扱 ×
端末価格 ×
支払い回数

端末比較をした結果、スマホを購入する場合はOCNモバイルONEの方がおすすめできると言えます。

OCNモバイルONEのイメージ

比較結果:端末

 

  • OCNモバイルONE
  • イオンモバイル

OCNモバイルONEでは中古品ながらiPhoneも購入可能で2万円以上安くスマホを購入できるため、MNPと一緒にスマホも購入する場合はOCNモバイルONEの方がお得に乗り換えできます。

OCNモバイルONE公式

比較6:キャンペーン

比較6

最後はキャンペーン面での比較です。

初期費用はなるべく抑えて申し込みたいですから、どんなキャンペーンが行われているかは気になるところではないでしょうか?
この記事では、キャンペーン別に実施実績があるか・ないか?で比較してみました。

キャッシュバックはある?

キャンペーンの中でも、一番利用したいと考えるのがキャッシュバックではないでしょうか。
このキャンペーンはイオンモバイルで不定期で行われています。

イオンモバイル のキャッシュバックキャンペーン

イオンモバイルでは、WAONポイントがもらえるキャンペーンが不定期で開催されています。

スマホ代節約で出費分カバー!キャンペーンイメージ

たとえば、2019年11月〜2020年1月までの期間は5,000WAONポイントがもらえるキャンペーンが行われていました。
開催自体は不定期となるので、WAONポイントを日常使っている方は、開催中に申し込むのがおすすめです。

現在のCBをチェック

料金割引はある?

●ヶ月間△△円割引のような、月額料金を割引くキャペーンは、イオンモバイルで不定期で行われています。

イオンモバイル の料金割引キャンペーン

イオンモバイル春得1

イオンモバイルでは不定期ではありますが、月額料金を割り引くキャンペーンが行われています。

たとえば2020年2月〜5月は4ヶ月間割引が適用されるキャンペーンが行われ、4GBプランが680円と業界最安値級に安く使うことができます。
割引を適用後の料金は以下の通りです。

音声プラン

  〜4ヶ月間 5ヶ月以降
4GB 680円 1,580円
6GB 980円 1,980円
8GB 1,280円 2,680円

[speech_bubble type=”fb-flat” subtype=”L1″ icon=”ayu.jpg” name=”管理人”]一番お得なのは8GBプラン!通常よりも1,400円も割引されています[/speech_bubble]

現在のキャンペーンをチェック

紹介キャンペーンはある?

友人や家族からの紹介で申し込むと特典が受け取れるキャンペーンも、格安SIMでは定番です。
このキャンペーンは、イオンモバイルで常時行われています。

イオンモバイル紹介キャンペーン

イオンモバイル紹介キャンペーンイメージ

イオンモバイルの紹介キャンペーンは、イオンモバイルユーザーから紹介されて申し込むと、紹介者も被紹介者もデータ容量1GB分のクーポンがもらえるキャンペーンです。

特典 1GB分のクーポンプレゼント
対象 イオンモバイルユーザーからの紹介で申し込んだ方
注意点
  • 有効期限内の申し込みが必要
  • 申し込みは店舗・WEBどちらも対象
  • WEBの場合は電話で紹介コードの登録が必要
利用するには紹介チケットが必要

このキャンペーンを利用するには、紹介チケットが必要です。

紹介チケットは、イオンモバイルユーザーから発行してもらう必要があり、チケットには紹介コードが記載されています。
紹介チケットは発行から翌月末までの有効期限があるので、発行してもらったらすぐに申し込むことをおすすめします!

[speech_bubble type=”fb-flat” subtype=”L1″ icon=”ayu.jpg” name=”管理人”]紹介チケットはメールで送信できるので、周りのイオンモバイルユーザーに頼んでみてくださいね![/speech_bubble]

店舗・WEBどちらでも利用可能

紹介キャンペーンは、店舗・WEBどちらの申し込みでも利用ができます

[speech_bubble type=”fb-flat” subtype=”L1″ icon=”user1.jpg” name=”Aさん”]WEBなら自宅でサクッと申し込めるので楽ちん![/speech_bubble]

WEB申し込みや郵送契約店舗・ゲオでの契約から申し込む場合は、契約後イオンモバイルお客様センターで電話で紹介コードを伝えればOKです!

イオンモバイルお客さまセンター

0120-025-260
【受付時間】10:30-19:30(年中無休)

[speech_bubble type=”fb-flat” subtype=”L1″ icon=”ayu.jpg” name=”管理人”]有効期限内に電話しないといけないので、注意してくださいね![/speech_bubble]

クーポンは6ヶ月間自由に使える

契約完了後、1GB分のクーポンがもらえますが、このクーポンは6ヶ月以内であれば、好きなタイミングで使えます

普通データ容量は翌月までしか繰越せませんが、このクーポンは好きな時に追加できるので、ギガ不足になった時などに便利ですね!

イオンモバイル公式

端末セール

スマホも購入したいと思っている場合は、端末セールも見逃せないところです。
OCNモバイルONE・イオンモバイルでは定期的に行われています。

OCNモバイルONEの端末セール

OCNモバイルONEのスマホセールは「とにかく安い!」と定評がある人気キャンペーンです。

[speech_bubble type=”fb-flat” subtype=”L1″ icon=”ayu.jpg” name=”管理人”]1円〜は当たり前!完売必至なのでこまめにチェックするのがおすすめです。[/speech_bubble]

現在のセールをチェック

イオンモバイルの端末セール

イオンモバイルはスマホのセット購入で5,000WAONポイントがもらえるキャンペーンなどが不定期で行われています。

イオンモバイル _スマホとセットでお乗り換えがおトクキャンペーンイメージ

現在のセールをチェック

メモ

現在のキャンペーン内容は、各公式サイトをチェックするのがおすすめです。

キャンペーン比較結果

キャンペーン面で比較してみた結果は以下の通りとなりました。

比較項目 OCN イオン
キャッシュバック ×
月額割引 ×
紹介CP ×
端末割引

キャンペーン面での比較ではイオンモバイルの方が豊富な結果となりました。

イオンモバイルイメージ

比較結果:キャンペーン

  • OCNモバイルONE
  • イオンモバイル :

イオンモバイル公式

[speech_bubble type=”fb-flat” subtype=”L1″ icon=”ayu.jpg” name=”管理人”]現在実施中のキャンペーンはこちらの記事で紹介しています![/speech_bubble]

あわせて読みたい
【2020年6月】OCNモバイルONEのキャンペーン&キャッシュバック情報まとめ   ドコモ回線の中でも老舗の格安SIM、OCNモバイルONE。 「NTTグループだから安心!」と感じて利用を考えている方も多いと思います。 このOCNモバイルONEですが、不...
あわせて読みたい
【2020年6月キャンペーン】今月イオンモバイルへ一番お得に乗り換える方法   スーパー大手イオンでおなじみのイオンモバイル。 [speech_bubble type="fb-flat" subtype="L1" icon="ayu.jpg" name="管理人"]全国のイオン200店舗以上で申し込...

比較結果

OCNモバイルONEとイオンモバイルの比較イメージ

長い記事となりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございます!
OCNモバイルONEとイオンモバイルを6つの項目で比較した結果、以下の通りとなりました。

比較結果 OCN イオン
料金
割引
速度
機能
端末
キャンペーン

6つの項目で比較したところ、OCNモバイルONEの方がおすすめできる結果となりました。

OCNモバイルONEのイメージ

OCNモバイルONEもイオンモバイルも料金はほぼ同じものの、機能やスマホの価格などでOCNモバイルONEの方がおすすめできる結果となりました。

当サイトではOCNモバイルONEをおすすめしますが、イオンモバイルの方がお得な人ももちろんいます。
ここからは比較結果を踏まえて、OCNモバイルONEがおすすめな人、イオンモバイルがおすすめな人を紹介します。

OCNモバイルONEがおすすめな人

OCNモバイルONEのイメージ

以下に当てはまる方はOCNモバイルONEの方がおすすめです。

こんな方におすすめ

  • とにかく安く使いたい方
  • スマホを安く買いたい方
  • OCN光サービスユーザー
  • 公衆WiFiを利用する方

OCNモバイルONEは料金が安くわかりやすい格安SIMです。
スマホセールは他社に比べて数万円以上安く購入できるため、スマホセットで購入する場合はセール時期に乗り換えるのがおすすめです。
また、公衆WiFiを無料で利用できる数少ない格安SIMのため、日頃よく利用する人はOCNモバイルONEがおすすめです。

OCN モバイル ONEへ申し込む

イオンモバイルがおすすめな人

イオンモバイルイメージ

一方以下に当てはまる方はイオンモバイル の方がおすすめです。

こんな方におすすめ

  • とにかく安く使いたい方
  • 毎月40GB以上使う方
  • イオンをよく利用する方
  • WAONポイントを貯めている方
  • au回線が使いたい方

イオンモバイルはOCNモバイルONEとほぼ同じ料金で使える格安SIMですが、50GBまでの大容量プランが用意されています。
OCNモバイルONEには30GBプランまでしかありませんから、これ以上データ容量を使う方はイオンモバイルへ乗り換えましょう。

また、OCNモバイルONEはドコモ回線しかないため、au回線を利用したい方・auのスマホを使用したい方もイオンモバイルがおすすめです。

イオンモバイルへ申し込む

これでもう迷わない!OCNモバイルONE×イオンモバイル比較

6項目の比較から、総合結果・それを踏まえたOCNモバイルONE・イオンモバイルがおすすめな人まで紹介してきましたが、OCNモバイルONE・イオンモバイルどちらへ申し込むか決まりましたか?
比較の結果、OCNモバイルONEをおすすめしますが、使い方によってはイオンモバイルがおすすめな人もたくさんいます。

ぜひこの記事を参考に、ご自身の使い方にあった格安SIMを選んでくださいね。

OCNモバイルONEへ申し込む

イオンモバイルへ申し込む

  • OCNモバイルONE/OCN光
  • イオンモバイル

もっと比較を見る!


一覧はこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
CONTENTS
閉じる