mineo UQ mobile

mineoとUQmobileを徹底比較!auからの乗り換えるならどっち!?

更新日:

mineoとUQmobile徹底比較

auからの乗り換えで必ず選択肢に上がるmineoUQmobile
当サイトでも何かと比較している格安SIMですが、結局のところどっちに乗り換えるのがお得なのでしょうか!?

この記事では、料金・通信速度に、機能・サービスなどさまざまな点からmineoとUQmobileを徹底比較!

どちらがおすすめか結論を出してみたいと思います!

mineoとUQmobileの基本情報

まずはmineoとUQmobileそれぞれの基本情報から紹介します。
どちらも大手企業のグループ会社が運営している安心して利用できる格安SIMです。

mineo(マイネオ)

マイネオロゴ

mineoは関西電力系列のケイ・オプティコムが運営する格安SIMです。

格安SIMのほかにもeoブランドとしてインターネットサービスのeo光やエネルギーサービスのeo電気、通話料が30秒/8円で利用できるIP電話サービスLALAコールなどを運営しています。

mineoの評判

mineoの利用満足度とユーザー数のグラフ

mineoは価格.comの格安SIM・携帯キャリア・プロバイダ満足度ランキング 2016にて、4,515人の投票により格安SIM部門で第1位を獲得。

ユーザーの利用満足度も84%と高く、サービス面でも高い評価を受けている人気の格安SIMです。
ユーザー数は2017年1月には50万人を突破しましたが、通信速度が大きく落ち込むことなく、他社に比べ比較的速く安定した通信速度を保っています。

UQmobile(ユーキューモバイル)

UQmobileロゴ

UQmobileは、ご存知KDDIグループのUQコミュニケーションズが運営する格安SIMです。

キャリアのひとつであるauのグループ会社であり、モバイルルーターで有名なWiMAX事業も行っています。

UQmobileの評判

UQmobile通信速度実測NO1画像

UQ mobileは2016「家電批評」格安SIM部門でベストバイ・オブ・ザ・イヤー2016を受賞。

ユーザーの満足度も87%と非常に高いです。
また、UQmobileと言えば、なんといっても通信速度の速さが魅力。
どの評判・クチコミを見ても通信速度に関するネガティブな評価が見つけられないくらい高評価を受けています。

料金比較

まずは料金から比較をしてみたいと思います。
mineoとUQmobileの料金を表にしてみました。

  mineo
データ通信 音声通話付 データ通信 音声通話付
500MB 700円 1,310円 なし なし
1GB 800円 1,410円 なし なし
3GB 900円 1,510円 980 1,680
6GB 1,580円 2,190円 なし なし
10GB 2,520円 3,130円 なし なし
20GB 3,980円 4,590円 なし なし
30GB 5,900円 6,510円 なし なし
無制限 なし なし 1,980 2,680

この表を見て、「あれっ?UQmobileってプランが少ない?」と思った人も多いのでは?
そうなんです。

UQmobileは、データ通信プランの場合、3GBまたは無制限しかありません

また、無制限といっても通信速度はUQmobileの高速通信が使えるわけではなく、500Kbpsまでしか使うことができないため、動画などをよく視聴する場合は、3GBプランを選択するのがおすすめです。
(500Kbpsだと動画視聴でストレスを感じる可能性があります。)

対してmineoは500MB~30GBまで幅広いプランを取り揃えていて、自分にぴったりのデータプランを選ぶことができます。

料金面を見ても3GBの料金で比較するとmineoの方が170円安く料金的にはmineoの方がお得に利用できると言えます

UQmobileのもうひとつのプラン

UQmobileのおしゃべり・ぴったりプラン

UQmobileは、上記のデータ高速&無制限プランのほかにおしゃべりプランぴったりプランがあります。

このプランは、今UQmobileがイチオシしているプランで、5分かけ放題or無料通話がセットになっている、キャリアと同じようなプランです。もちろん2年縛りもあります。

サイズはデータ容量別にS・M・Lの3サイズから選ぶことができるため、3GBで足りない人はおしゃべり・ぴったりプランを選べば、7GBも利用することができます。
しかし、無料通話やかけ放題がセットになっているため、普段電話を利用しない人は避けた方が良いプランだと言えます。

  S M L
基本
使用料
1年目 1,980円 2,980円 3,980円
2年目 2,980円 3,980円 4,980円
おしゃべり 何度でも5分かけ放題
ぴったり 60分 120分 180分
※3年目~は無料通話は1/2に
データ
容量
~2年目 2GB 6GB 14GB
3年目~ 1GB 3GB 7GB

UQmobileのおしゃべり・ぴったりプラン

mineoとUQmobileのキャッシュバック&キャンペーン

賢い人なら、必ず乗り換え前にチェックするのがやっぱりキャンペーン!
せっかくなら1年でも安く乗り換えたいと思いますよね?

もちろんmineoもUQmobileどちらもキャンペーンを随時実施しています。
mineoは、現状残念ながらキャッシュバックキャンペーンは行なっていませんが、最初の数ヶ月(最近はだいたい6ヶ月間)通信料が割引になるキャンペーンを不定期で開催していますし、UQmobileは最大13,000円のキャッシュバックキャンペーンが行われています。

どちらに乗り換えるにせよ、これらを利用しない手はありません^^

現在のキャッシュバック&キャンペーン状況をチェック!

mineoのキャッシュバック&キャンペーン状況

UQmobileのキャッシュバック&キャンペーン状況

mineoとUQmobileの料金比較結果

mineoとUQmobileの料金を比較した結果、mineoの方がお得だと言うことがわかりました。

3GBの料金は170円/月しかかわらないものの、選べる容量プランに大きな差があり、料金面で考えるとmineoを利用した方がぐっとスマホ代を節約できると言えます。

通信速度比較

スピード

mineoとUQmobileを通信速度の面から比較してみました。

以下の表はある平日の1日のmineo・UQmobileそれぞれの通信速度です。
東京都23区で実際に管理人が計測した数値です。
速度が速い方を青字にしてあります。

  PING 上り通信速度 下り通信速度
8:30 mineo 54  7.73 28.13
UQmobile 36 17.80 52.27
12:30 mineo 89 7.41 0.85
UQmobile 38 7.80 23.04
18:00 mineo 95 7.41 1.60
UQmobile 29 7.80 32.06

mineoとUQmobileの通信速度比較結果

表を見ても明らかな通り、UQmobileの圧勝です。

mineoも朝夕は利用に支障がでるほどの速度低下はなかったものの、昼の下り通信速度が1Mbpsを下回る、絶望的な数字が出てしまいました。
LINEやメールなどは問題ありませんが、インターネットの閲覧でも、画像が多いページだとストレスを感じることが多くなると思います。

対して、UQmobileは全ての時間で20Mbpsを超えるとても速い結果が出ています。
これはもうキャリア並です。

ちなみに、これはmineoが遅すぎるのではなく、UQmobileが速すぎるのです
他の格安SIMもmineoと同等かそれよりも遅いと思ってもらって問題ありません。

auからの乗り換えで、ほぼ同等程度の通信速度を保ちたいならば、UQmobileへ乗り換えるのが一番です。

 

サービス比較

格安SIMは料金・通信速度だけでは選べません。
今現在キャリアで利用しているサービスが問題なく格安SIMでも使えるのか?も大事なポイントだと思います。

ここからは、mineoとUQmobileをサービスの面で比較してみました。

テザリング

テザリング図

スマホと繋ぐことで、パソコンやゲーム機でもデータ通信ができるテザリング機能。
mineo、UQmobileともにもちろん対応していますが、mineoはiPhoneのテザリングができません

これはau回線側の問題のため、mineoだけでなくau系格安SIMは基本的にUQmobile以外はiPhoneでテザリングができません。

テザリングの面から言うと、対応端末の多いUQmobileの方がおすすめだと言えます。

テザリング iOS Android
mineo ×
UQmobile

尚、UQmobileでも機種によってはiPhoneでテザリングできない場合があります。
詳しくはこちらをご覧ください。
UQmobileで使えるiPhone

かけ放題

通話が多い人は利用しておきたいかけ放題

mineo・UQmobileともに、最初の5分間無料で通話できる5分かけ放題サービスがあります!

  契約形態 料金 必要なもの 5分超過後の
通話料金
mineo オプション 850円 アプリ 30秒/10円
UQmobile プラン 1,980円~ なし 30秒/20円

それぞれ最初の5分間は無料で通話ができるサービスですが、利用方法が異なります。

まず、mineoはオプションサービスのため、かけ放題を利用する場合は専用の通話アプリ(mineoでんわ)を利用して電話をかけないと無料通話ができません。

対して、UQmobileはプランにセットとして組み込まれているため、キャリアと同じようにいつも通り電話をかければ最初の5分間は無料通話が適用されます。

mineoは少し面倒に感じるかも知れませんが、5分超過後の料金はmineoの方が半額安く、5分以上通話をすることがある人にとっては、安く利用できるメリットがあります。

3GBプランを利用した場合の料金比較

mineoとUQmobileの3GBプランを利用した場合の基本料金の合計で比較してみたいと思います。

mineoはデュアルタイプの3GBプランにかけ放題サービスのオプションを付けた金額
UQmobileはおしゃべりプランMの金額を記載しています。

通信会社 基本料金 オプション 合計
mineo 1,510円 850円 2,360円
UQmobile 2,980円 なし 2,980円

2社を比較すると、mineoの方が620円安く利用できます

しかし、ここで悩みの種が・・・
UQmobileは、最初の2年間はデータ増量キャンペーンを行っていて、おしゃべりプランMの場合はデータ容量を6GB使うことができます

6GB+かけ放題+高速通信が2,980円で利用できるとなると、最初の2年間だけで言うとお得度はUQmobileの方が高いと言えます。

ただ、毎月6GBも使い切れないって人は、無駄なお金を払うことになってしまうので最初からmineoにしておいた方が良いです。

解約手数料

スマホ利用イメージ

キャリア利用時に多くのユーザーの頭を悩ませた、2年縛りと呼ばれる悪しきシステム。

2年縛りの間に解約すると、解約手数料として9,500円がかかってしまいますが、格安SIMでは、ほとんどの会社がキャリアのような2年自動更新契約のプランがありません
音声通話を利用している時のみ、最低利用期間が定められているところが多いです。

通信会社 タイプ 最低利用期間 解約手数料
mineo データ通信 なし なし
音声通話付 なし なし
UQmobile データ通信 なし なし
音声通話付 12ヶ月 9,500円
おしゃべり
ぴったり
2年自動更新 9,500円

 

この表を見るとわかる通り、mineoには最低利用期間・解約手数料がありません
そのため使ってみて合わなかったら、すぐに解約できます。※

対してUQmobileは、データ通信プランの場合は最低利用期間がありませんが、音声通話付きプランの場合、12ヶ月の最低利用期間が定められていて、この期間内に解約すると解約手数料9,500円がかかります。
また、かけ放題・無料通話がセットになったおしゃべり・ぴったりプランに契約した場合は、キャリア同様2年自動更新契約となります2年縛りです。
キャリアと同じように更新月前に解約する場合は9,500円の解約手数料が発生します。

解約手数料の面で比較すると、mineoの方が気軽に乗り換えできる格安SIMだと言えます。

※mineoは最低利用期間、解約手数料はありませんが利用開始から12ヶ月以内にMNP転出する場合はMNP手数料が通常2,000円のところ11,500円かかります。

パケット節約機能

mineoスイッチのアイコン

利用しない時に設定しておくと、データ通信が低速モードになりパケットが消費されない節約機能。
格安SIMを利用するならぜひ使いたい機能ですが、もちろんmineo・UQmobileともに完備されています!

動画やページの閲覧をする時はデータ高速モードで。
LINEやメッセージのやり取りだけをする時は低速モードに切り替えておくだけで、パケットの消費をぐっとおさえることができますよ!

独自のサービス

mineo・UQmobileともに他社にはない独自のサービスを行っています。
ここからは、各社が行っている独自サービスを比較していきたいと思います。

mineo

フリータンク

フリータンクのイメージ

パケットをmineoユーザー全員でシェアできるサービスです。
余ったパケットをタンクへINしたり、足りなくなったら月末に1GBまでなら引き出すことができます

フリータンクについて詳しくはこちら

パケットギフト

格安SIMを選ぶ6つのポイント7

パケットをプレゼントできるサービスです。
家族や友人である必要はなく、mineoユーザーであれば誰にでもパケットを贈ることができます。

パケットギフトについて詳しくはこちら

プレミアムコース

プレミアムコース

800円/月のオプションに加入することで、通常の帯域とは異なる通信帯域を利用できるコースです。
利用者の少ない帯域を利用することで、通信速度も通常より速く利用することができます。
※現在このサービスは人数限定サービスです。受付は現在終了しています。

プレミアムコースについて詳しくはこちら

UQmobile

メールサービス

メールのアイコン

キャリアメールと同じように使える@uqmobile.jpのメールアドレスが使えるサービスです。
200円/月で利用できます。

メールサービスについて詳しくはこちら

Wi2 300 for UQ mobile

UQmobileへ加入の場合、無料で公衆無線LANが使えるサービスです。
外出時もWi-Fi接続で高速通信を楽しむことができます。

独自サービスの比較結果

それぞれの独自サービスをあげてみましたが、パケットをフル活用したいならmineo
キャリアと変わらない使い方をしたいなら、UQmobileを利用するのがおすすめです。

UQmobileはデータ高速通信に加え無線LANも無料で使えるので、とことん通信速度にこだわりたい方、テザリングを日常的に利用している方はUQmobileがおすすめですよ!

端末比較

スマートフォン

格安SIMはスマホがなければ利用ができません。
ここからは、販売しているスマホの取り扱い数など、端末にまつわる比較をしていきたいと思います。

取り扱い端末数は?

2017年4月現在のmineo・UQmobileの取り扱い端末数の比較です。

通信会社  取り扱い端末数
mineo 6
(Aプランのみ)
UQmobile 18

圧倒的な大差でUQmobileの方が多い結果になりました。

UQmobileはさすがauのグループ会社だけあって、端末数もとっても豊富です。
日本メーカー・海外メーカーそれぞれ人気の端末がラインナップされていて、端末+SIMカードのセット購入もおすすめです。

iPhoneは使える?

iPhone7の画像

日本のスマホユーザーの約60%が利用していると言われるiPhone。
各社それぞれ使えるのか、機種別に比較してみたいと思います。

動作確認済端末 mineo UQmobile
iPhone7 ×
iPhone7Plus ×
iPhoneSE
iPhone6s
iPhone6sPlus
iPhone6
iPhone6plus
iPhone5s ×
iPhone5c ×
iPhone5 × ×
iPhone4s × ×

この表の通り、iPhoneの動作確認済みはmineoの方が多いです。

テザリングはできないものの、今のiPhoneのまま乗り換えるのならmineoの方が使える可能性が高いです。

UQmobileはネットの情報だとiPhone7も利用ができるようですが、テザリングができません。また、UQmobilから正式に動作確認済としてアナウンスがされていないため、今回のリストでは×としました。

結論:mineoとUQmobileどっちがおすすめ!?

mineoとUQmobileをさまざまな視点から比較してきました。
各項目の比較結果は以下の通りです。

項目 mineo UQmobile
料金 ×
通信速度 ×
テザリング ×
かけ放題 ×
解約手数料 ×
取り扱い端末数 ×
iPhone対応数 ×

総合的に見ると、mineoの方がお得に利用できることがわかりました。

とはいえUQmobileも僅差。
また、通信速度面ではmineoとUQmobileでは埋められないくらいの差が出ています。

その結果を踏まえると、料金・サービスを重視するならmineo、通信速度を重視するならUQmobileに乗り換えることをおすすめします。

当サイトおすすめの格安SIM

  • 料金・サービスを重視するならmineo
  • 通信速度を重視するならUQmobile

通信速度をとにかく大手キャリア並に保ちたい!って人は、多少料金が高く、2年縛りもありますがUQmobileを選びましょう。本当にめちゃくちゃ速いので後悔しません

対して、通信速度にそこまでこだわりがない場合はmineoにした方が良いです。
2年縛りもなく、料金も良心的でわかりやすいので、理解した上で利用ができます

 

mineoへ申し込む
UQ mobileへ申し込む

当サイト限定!今UQモバイルへ申し込むと最大13,000円キャッシュバック!


UQモバイルのキャッシュバックバナー


UQモバイルへ申し込む!

mineo

料金&通信速度別格安SIMランキング

安さNO1!mineo(マイネオ)

mineo

3GBプランが1,510円。au系格安SIMで一番安いのはここ!
大手キャリアからの乗り換えで4,000円以上安くなる!

評価 料金(3GB) 通信速度
★★★★★ 1,510円

おすすめポイント

mineoの一番のおすすめはなんといっても安いこと。
3GBなら1,510円/月で利用ができ、auから約5,186円安くなります
通信速度は昼時は少し遅いと感じることがありますが、メールやLINEなどは問題なくやりとりできるレベルです。料金プランも大手キャリアのような複雑なオプションなどはなく、きちんと理解した上で申し込みができるのも魅力のひとつ。
公式コミュニティサイトマイネ王に登録しておくと、パケット貯蔵庫フリータンクを利用することができ、余ったパケットを預けたり、引き出したりすることができるのも人気のポイント!

 

速度NO1!UQmobile

当サイトからの特別特典あり!
auと変わらない速度を求めるなら、UQ mobileに決まり!

評価 料金(3GB) 通信速度
★★★★☆ 1,680円

おすすめポイント

auのグループ会社であるUQコミュニケーションズが運営するUQ mobileの魅力はなんといっても通信速度!ユーザーやさまざまなメディアの測定では、大手キャリア並かそれ以上の通信速度が出ていると評価されています。
3GBで1,680円と、mineoに比べれば少々割高に感じるかも知れませんが、auと比べれば5,016円も安くなります。しかしもキャリア同様にかけ放題も完備!
格安スマホとしてiPhoneが用意されていたり、店舗が多いなどはじめての方にもやさしい格安SIMです。
現在電話をよく使っている方・キャリアと同じような使い心地や安心感を求める方は迷わずUQmobileへ乗り換えるべきです。
さらに当サイトからの申し込むと最大13,000円分のキャッシュバックキャンペーンも開催中です!

-mineo, UQ mobile

Copyright© au→MVNO auスマホがそのまま使える格安SIM比較 , 2018 AllRights Reserved.